パンケーキの奴隷(デジタル×アナログ篇)

Posted on 08 6月 2013 by

めろです。

わたしは普段あまり料理…特にお菓子作りをしないので、パンケーキを焼くだけで一大イベントです。ふと「パンケーキを焼こう!」と思い立った日から週末まで、ひたすらパンケーキのことばかり考えていました。

甘くないホイップクリームをのせて、いちごとマカダミアナッツは必須。ふわふわした厚めのパンケーキがいい。そんな妄想をしながら、Evernoteにレシピや買い物リストを保存して準備を進めました。ただ、作っている最中は手が汚れてなかなかスマホを触れなかったので、レシピは紙にまとめておけば良かったですね…。

完成したパンケーキがこちら。

パーティでもないのにレースペーパーやいちご柄のナプキンまで用意してしまったのは、可愛い写真をノートに貼りたかったからですよ!

次回作る際の注意点も含めて、Evernoteモレスキンにレシピをまとめました。ポイントは温めた牛乳+レモン汁を加えることと、ホットケーキミックスを混ぜすぎないことらしいです。

Evernoteにも取り込んでみました。

次にいつパンケーキ作りたい熱がやってくるか不明ですが、準備するときにはEvernoteから、作るときにはモレスキンからこのページを確認したいと思います。やっとデジタル×アナログらしい使い道が出来たー!

デジタル×アナログといえば、ずっと気になっていたピコットフセンを先日やっと購入しました。

付箋のQRコードを読み込むと、スマホに保存された画像が呼び出せる優れモノ。使い道はまだ考え中ですが、ほぼ日手帳の限られたスペースを有効活用出来るようになるんじゃないかなぁと思っています。実際に使ってみたら、またこちらでご報告いたします☆

Posted from するぷろ for iOS.

Comments (1)

バンギャル×モレスキン

Posted on 17 4月 2013 by

バンギャルとは、ヴィジュアル系バンドの熱心なファンである女性を指す言葉である。ーーWikipediaより

4月6日、「暴風雨が予想されるので不要な外出は控えてください」という天気予報の中、野外ライブに行ってきました。対策は万全にして行ったのですが、途中から「濡れないこと」よりも「いつも通り楽しむこと」を優先してしまった結果、レインコートの中に結構な雨が侵入していました…。風邪をひかずに済んで良かったです。

いつもライブの記録はブログ等に書いておしまいだったのですが、せっかくなのでモレスキンにもまとめることにしました。

チケットを貼って、セットリストを書いて、その日に撮った写真を印刷して貼って、ライブ前~翌日の日記を書きました。雨対策についてもしっかり書き留めておいたので、次の野外ライブもばっちり(ですがもう豪雨はこりごり)です。

写真だと分かりにくいのですが、雨のせいでチケットがしわしわのよれよれになっています…臨場感のある思い出を記録できました。笑


モレスキンと一緒に使っている文房具たち。最近のお気に入りはコクヨのスタンプのりです。中身はテープのりと同じなのですが、ポンポンとスタンプ感覚でのりづけすることが出来るので、小さな写真を貼るときに重宝します。何故か昔から修正テープを上手く使いこなせず、テープのりも絶対失敗する…そんなわたしでも、手を汚さずにのりづけが出来るようになりました。

上記の理由からデコラッシュも敬遠していたのですが、大好きないちご柄のデコラッシュをいただいたので、恐る恐る使ってみました。多少ヨレることもありますが、思っていた以上に簡単に使えたので、これから集めたいと思います。モレスキンの罫線と同じくらいの幅なので、仕切り線として引くと良い感じです。

次のライブの予定は8月。最近はライブの本数を減らしつつあるので、1本1本をしっかり記録して、余韻を噛み締めたいと思います。

Posted from するぷろ for iOS.

Comments (0)

鉛筆シャープとオリジナルキャンパスノート

Posted on 01 4月 2013 by

めろです。

少し前のことですが、コクヨS&TのTwitterお年玉キャンペーンに当選し、文房具の詰め合わせをいただきました。

お馴染みのハリナックスやドットライナー、ペン立てにもなるペンケース、黒い消しゴム、切れ味の良いハサミ…たくさんの文房具を前にワクワク。

この中でもイチオシは、以前から愛用している鉛筆シャープです。

仕事でも趣味でも、何か考え事をするときには0.9mm×2Bの鉛筆シャープが欠かせない存在です。

頭の中にあるふわふわとしたアイディアを書き留めるとき、ボールペンだと説得力がありすぎてしまうし、細いシャープペンシルだと少し頼りない。鉛筆シャープなら、ほど良い濃さでがんがん書き殴れます。

仕事のときはニーモシネ(厚めの紙)、文章の構成を考えるときは無印の四コマノート(再生紙)、隙間時間にはほぼ日のメモ帳(薄い紙)…と、どのノートに使っても書き心地が良いので、替芯と一緒にいつも持ち歩いています。

そして、コクヨといえばキャンパスノート!これに釣られて応募したと言っても過言ではないのですが、My photo campus(オリジナルのキャンパスノートが作れるサービス)のクーポンがついてきました。

しかし絵心がある訳でもないし、ペットも飼っていないし、自分の顔写真を入れるのにも抵抗があるし、もちろん肖像権や著作権的にNGな画像は使えないし……と悩みながらスマホのカメラロールを眺めてみた結果、カフェでお茶したときに撮った写真を使うことにしました。

デコ用のアプリで加工した画像をパソコンに送り、My photo campusのサイトでレイアウトを決めて注文。後日自宅に送られてきたのがこちらです。

可愛い!!!一週間の仕事の反省を書くノートにしようと思っているのですが、使うのが少し楽しくなりそうですね。

ちなみにこの写真は全てメイド喫茶で撮ったものなのですが、言わなければ分かりませんね!全部違うお店です。ノートを広げてのんびり出来るメイド喫茶も存在するのですよ…という記事もそのうち書きたいです。

いよいよ新年度。新しいノートや文房具と共にがんばりましょう。

Posted from するぷろ for iOS.

Comments (0)

ポメラはノートに入りますか?

Posted on 17 3月 2013 by

めろです。

わたしは長距離の電車通勤をしています。辛うじて座ることはできるのですが、電車に揺られながら文字を書くのが苦手です。スマホで長文を打つのはもっと苦手。

それでも電車の中で文章が書きたいわたしにとって、手放せないアイテムがポメラです。

シンプルなデザインなので、センチメンタルサーカスのシールを貼ってます。ケースも、ゲーム機用?(微妙にサイズが合わない)のものをやや無理やり使っています。

ほぼ日手帳より一回り小さいサイズ。

一見小さなパソコンのようですが、この子はとにかく文字を打ち込むことしか出来ません。インターネットには勿論接続出来ないし、カメラもない、音楽もゲームも映像も楽しめない。なんてったって「メモ専用機」です。Wordのように文章の見栄えを綺麗に整えることも出来ません。

機能が制限されているからこそ、起動が素早い、乾電池で動くという大きなメリットがあります。膝の上で開けばすぐ、前回の続きから文章が書けるーーこれは、ノートに文字を綴る感覚に近いなぁと感じています。
※でも、文字数カウントなど便利な機能はついていますよ。

ポメラで作成した文章は、QRコードを専用アプリで読み込むというユニークな方法でスマホに取り込めます。パソコンを仲介せずに直接取り込めるのがとってもありがたいです。
※ケーブルで繋げばパソコンに取り込むことも出来ます。

それから、エネループが使えるところも好きです。使い捨ての電池をしょっちゅう交換することには抵抗がありますが、充電して繰り返し使えるなら環境にもお財布にも優しいです。

わたしはDM20という機種を使っているのですが、最近出たばかりのDM25はもっと薄くなっているらしく、とても気になります。やはりポメラとほぼ日手帳をいつも鞄に入れておくのは少々重いので、ちょっとでも軽量化したいです笑

スマホにしたら文章を書くのが面倒になりそう…という方にオススメします。

Posted from するぷろ for iOS.

Comments (0)

ほぼ日手帳の使い方。

Posted on 27 2月 2013 by

めろです。

先日、通販で購入したほぼ日手帳2013springが届きました。

タータンチェックのカバーを買おうか悩んだのですが、現在使っているカバーがやはりお気に入りなので、使い続けることにしました。

そもそもなぜ4月始まりのspringを使っているのかというと、誕生日が3月なので、社会人1年目から自分への誕生日プレゼントとして買い続けているからです。社会人の年数=ほぼ日の冊数ですね。

最初の頃は迷わずピンクだったのですが、最近は茶系に惹かれるので、また茶系のカバーが出たらいいなぁと思っています。

以下、現在の使い方について書いてみます。

【月間ページ】
1か月の予定を色分けして記入しています。
・オレンジ→仕事
・紫→ライブ、CDや本の発売日、テレビ番組など
・茶→一人で過ごす休日の予定
・ピンク→人と会う予定や習い事など
・緑→休養、病院など

プライベートの予定はGoogleカレンダーにも入力しているのですが、仕事の予定はほぼ日手帳のみに書いています。iPhoneを触っているときにあまり仕事のことを思い出したくないからです。笑

逆に、仕事の予定だらけの手帳を見るのも気が滅入ってしまうので、プライベートの予定は両方に書いています。

【1日ページ】
①仕事のタスクはToodledoで管理しています。その中から今日することを選んで、時間軸の隣に書きます。細かい時間までは気にせず、ざっくりと順番だけ決めてタスクを並べています。

② ①の右隣のスペースに、その日の仕事に関するメモや1日の振り返りなどを書きます。後から参照しそうな情報はEvernoteに転記して、検索できるようにします。

ペンの色は4色。
・黒→メモ
・赤→これからすること
・青→したこと
・オレンジ→考えたこと

③上下のスペースに、ふと思った仕事に関係ない呟きをメモしています。ペンの色は月間ページで使っている色と同じ意味合いにしています。

画像があれば分かりやすいのですが、隠さないといけない部分が多いので…。

代わりに、特にルールなしで使っている休日ページの画像を載せておきます。

落書きしたり。

自分で写真を選べるAKBの写真集について、何ページに誰の写真を持ってくるか真剣に検討してみたり。

どんなことも受け止めてくれるのが、ほぼ日手帳の好きなところです。何でも気兼ねなく書ける場所が、毎日用意されている。記録しようと構えなくとも、何気ないメモを残しておくだけで十分楽しめます。

【メモページ】
ここに何を書くかいつも迷うのですが、2012年度は「ランガナタンの図書館学の五原則」を書きました。

学生時代は何となく聞き流していた言葉なのですが、改めて読み返すと大切なことが詰まっていると感じたので。
2013年度の手帳には、「やりたいことリスト」を書いてみようかなと思っています。

毎年少しずつ書き方が変わっているのですが、今のところはそんな感じです。これからもゆるく、この手帳と付き合ってゆきたいです。

Posted from するぷろ for iOS.

Comments (0)

文房具日和或いは初めてのモレスキン。

Posted on 15 2月 2013 by

二度目の投稿、めろ(@merorionsa)です。

先日、三越本店で開催されている中原淳一展に行って参りました。絵のことはあまり分からないのですが、中学生のときに図書館で一目惚れして以来、中原淳一氏の絵が大好きです。印刷で何度も見ている絵でも、原画を前にするとやはり感動しました。

グッズも販売されていたので、図録の他にクリアファイルと蒔絵のしおりを購入しました。
20130215-193640.jpg
このクリアファイルの絵柄は中原淳一氏の絶筆となった作品であり、わたしの一番好きな絵でもあります。三つ折りで封筒のような作りになっていて、とてもとても可愛いのですが…もったいなくて使えそうにありません…。しおりの蒔絵も使っているうちに消えてしまうんじゃないか…と不安なのですが、レトロな柄のブックカバーと合わせて使ったら素敵だろうなと思います。イメージに合うカバーを持っていないので、気力があれば作ってみたいです。

展示会の後は友人と合流して、有楽町ロフトへ。日本橋から歩いて向かう途中、書店を見つける度にふらっと入っては文房具を物色しておりました。
「このノートの手触りすごいね!」
「この紙にジェットストリームで書いたら…」
「きゃあああああ!!!!」
という会話が出来る友人を持って、わたしはとても幸せだと思います…。

有楽町ロフトでのお目当てはこちら!
20130215-193811.jpg
Evernote スマートノックブック by Moleskine!!!

やはりモレスキン関係の記事を読む度に憧れは募るばかりで、ライターになった記念に買おう!と思っていたのです。Evernoteも3年半くらい使っていて、iPhoneを持ってからは更に手放せない存在になっているので、せっかくならEvernoteと連携できるノートが良いなぁと思っておりました。明確な使い道はまだ見えていないのですが、書きながら考えたいと思います。

ご飯を食べてから、有楽町のビックカメラへ。電子文具の取扱いが豊富で楽しかったです。マスキングテープに印刷できるガーリーテプラが今一番気になる存在。わたしは字が汚いので、印刷に頼った方が可愛いノートになりそうです。

友人はポメラを購入していました。わたしにとってポメラは、「これが無いと生活出来ない!」と思うほど愛しい存在なので、仲間が増えて嬉しいです。そのうちポメラについても記事にしたいです。

そんな充実した休日についてが、記念すべきモレスキンの1ページ目になりました。これからどんな風に育っていくのか、とても楽しみです。
20130215-194118.jpg

Comments (2)

自己紹介。

Posted on 05 2月 2013 by

はじめまして。めろ(@merorionsa)と申します。

この度ライターとして参加させていただけることになり、とてもわくわくしています。
好きなものはたくさんあるのですが、

*音楽(シド、Kra、AKB48)
*文章を書くこと&読むこと
*キャラクター(センチメンタルサーカス、ゆるキャラたくさん…特にハンバーグマのグーグー)
*axes femmeのお洋服
*落ち着いた雰囲気のメイド喫茶
*文房具

辺りがエネルギー源です。

現在メインで使っているノートブックは、ほぼ日手帳です。

20130128-194332.jpg

4月はじまりのspringを愛用しているので、そろそろ6冊目がお迎えできる時期です。

カバーは毎年買っているのですが、2012年度は2010年度のカバーを再利用してました。過去の手帳を眺めていたら、「やっぱりこのカバーが一番可愛い!!」と思ってしまったからです笑

大好きなセンチメンタルサーカスの手帳バンドを見つけたので、飾りも兼ねてつけています。

手帳に挟んで持ち歩いているのはこちら。

20130128-194521.jpg
★ペン
・STYLE FIT→マジョリカマジョルカとのコラボ。ピンク、緑、紫、オレンジ、茶色の5色(0.38mm)。
・HITEC-C coleto→黒、赤、青の3色(0.3mm)。
・2Bのシャープペンシル→雑誌の付録だったもの(0.9mm)。

★ポケットに入れているもの
・ほぼ日手帳のオマケでついていたカード式の体温計とテンプレート
・癒し用のカード

★A6サイズのファイル
・メモ用紙
・シール

手帳の中身については、また改めて書きたいと思います。
その他にも何冊か使っているノートがあるので、少しずつ紹介してゆきます。
これからどうぞよろしくお願いいたします☆

Comments (1)

Photos from our Flickr stream

See all photos

2017年2月
« 1月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728  

アーカイブ

【再販】編みジッパーケース(トラベラーズノート用)

Buy Now!

あまざけZINE

Buy Now!

お宝非売品3点セット

Buy Now!

【完売しました】編みジッパーケース(トラベラーズノート用)

Buy Now!

【zine】ムッシュ・パクボーと助手マリアンヌの風景印博物館

Buy Now!

【zine】アマオオイ王国への旅

Buy Now!

【完売しました】編み封筒(濃い色はじめました)

Buy Now!

編みミニノートブック

Buy Now!

【完売しました】ハヤテノ日常画帳2

Buy Now!

North Lakeのポストカード

Buy Now!

【完売しました】トラベラーズノートカスタムリフィル(金魚)

Buy Now!

【完売しました】モレスキン ミュージアム(ゴッホ)とポストカードのセット

Buy Now!

【完売しました】寄り添うチャーム - オープン記念おまけつき –

Buy Now!

【完売しました】Blind Date with a Notebookers Book@Treasure_Table版 #04

Buy Now!

【完売しました】ハヤテノ日常画帳1

Buy Now!

アマオオイ王国への旅

Buy Now!

Blind Date with a Notebookers Book@Treasure_Table版#03

Buy Now!

侍ネコのポストカード

Buy Now!

ヤギと切手のポストカード

Buy Now!

印影蒐集匣(消印収集用ノートブック)

Buy Now!

【完売しました】編み洋封筒(カードサイズ)

Buy Now!

蔵書票:月に梅

Buy Now!

【完売しました】Blind Date with a Book @Treasure_Table版#01

Buy Now!

【完売しました】Blind Date with a Book @Treasure_Table版#02

Buy Now!