旅人の地図をつくる手がかりを探して

Posted on 10 12月 2015 by

こんばんは。marioc です。

先日行われた、
モレスキン・ワークショップ「旅人の地図をつくる」へ行ってきました。
場所は、東京渋谷のロフト。
モレカウさん、
モレスキナリー管理人のYOKOさん、
Lifehacking.jpの堀正岳さん、
というお三方が登場されたワークショップ。

この後、いろんな方がレポートするか?と思いますので、ほどほどに。
モレスキンのワークショップに、ぼっちで、人見知りな人間が
びびりながら、初めて出た・・・といった目線から(笑)

会場のプレスルームに着いて。
「生の堀さんだ・・・モレカウさんだ・・・。あ、YOKOさんだ・・・」
(と心の叫び)
と興奮しつつ、顔はにこやかに。

ぞくぞく人がいらっしゃって。
その前にあったトークショーでつながった方々、
もともとお知り合いの方々がいるみなさんが
にこやかに、話されてる中、緊張がどんどんアップ。
隣の方に話しかけられ、少しなごみつつ、スタート。

お三方のご挨拶のあと、
モレカウさんの「タカヤ式トルコ折り講座。」のスタート。
A4の紙が、モレスキンポケットの1ページに、貼る折り方。
(厳密にはポケットでは7mm余るので、切り取る、でしたっけ。)

IMG_0993

(用意してくださった紙の白い部分に上記の線が書いてあって、
その線に沿って、山折り、谷折りをする。)

たぶん、やり方は、のちほど、YOKOさんのモレスキナリー
(http://moleskinerie.jp/)に、
アップされる・・・?ということなので、そちらに譲るとして。

YOKOさんは、
「ネットが使えなくなった時に、モレスキンを使っている人にとっては、
アナログで地図を・・・」といった趣旨のお話をされていました。

モレスキンラージ愛用の私としては、
家と職場周辺のハザードマップを貼ろうかと、
新しく使い始めたモレスキンに、アレンジするべく、
折り方の復習をしているところです。

ただ貼るには、家、職場と2地区になることと、
また、ハザードマップ自体が、
自治体によっては、洪水、浸水、地震の揺れやすさなど、
貼り始めると複数枚になることもあり、
厚みのこともあり、どうしようかと悩み中です・・・。

※ハザードマップとは、自然災害による被害を予測し、
その被害範囲を地図化したもの。(Wikipedia)

でも、あんなにちっちゃくまとまっていながら、
ちゃんと折れて、ぱっとA4が開いたときの状態は、
ちょっとおおっと、感動。

IMG_1001 IMG_1002

その後、みなさん、配られたカリエにハンコを押しまくることに・・・

IMG_0991

いろいろな言葉のハンコを前に、やってみると病みつきでした。
カリエや自分のモレスキンにぺたぺた。
ちなみに、自分のモレスキンに押したのがこれ。

IMG_0999

おろしたばっかのモレスキンにおそるおそる(笑)
しばらく押しつつ、ワークショップは終了。

堀さんに北極の写真シールを頂きながら、
お話を聞いたり、楽しい会でした。

今までNotebookers のライターの端っこにいる人間とはいえ、
ひとりで使い続けてきたモレスキンに、
また新たにヒントを頂いた気がしました。

モレカウさんにごあいさつするタイミングを逸したまま、
次の予定もあり、会場を離れましたが、
次は、モレカウさんにごあいさつするのと、
お友達を作りたい・・・な・・・。(そっと希望)

Comments (3)

手帳と情熱のあいだ。

Posted on 20 10月 2015 by

こんにちは。mariocです。
また、書いている時間が空いてしまったなと。
覚えてないあなた、無理もないです・・・。

夏に書きたかった小ネタがひとつだけ。
ゴスペラーズというグループをそれとなく追いかけておりまして・・・。
ゴスペラーズと、ラッツアンドスターがタッグを組んだ、
「ゴスペラッツ」というグループが今年結成10周年。
今年2枚目のアルバムを出しました。
その名前が「ペラッⅡ」。

正式には、GOSPE☆RATS ~ペラッⅡ~ですが、
最初に音だけ聴いたときは、ここのことが頭から離れなくて・・・。ペラッⅡ、ペラッⅡ、あ、いやそれだけです・・・。
ペラッⅡ、これ自体もクスッとくるところもあったり、すごく素敵なアルバムです・・・。(これはマジでおすすめ)

さ、本題本題。(さらっと逃げる)

今年も手帳(手帖?)を迷う時期になりました。
モレスキンにべったりしている自分としては、モレスキンマンスリーダイアリーに落ち着き中。
(といいつつ、トラベラーズノートのブルーエディションを買ったことを思い出したのは、まあ置いておけ・・・)

それまでほぼ日手帳などありとあらゆる手帳を使ってたりしたのですが、
基本デスクワークということもあって、時間の変動もあまりなく・・・。

スケジュールは、iPhoneのアプリも使っているので、それと連動しつつ。
iPhoneは持ち歩くので、何か決まったらとりあえず入れ・・・書くの繰り返し。

それとは別に、いろいろ思うところは、
母艦?としておいているモレスキンもあるので、それと併用。

というところで。
今ようやく落ち着いているけれど。

今の時期、ヘタに文房具屋さんをのぞくと、なぜか目移りしちゃう。
年を経れば経るほど、たくさん手帳が賑わせる。

いろんな手帳をぺらぺら見ながら、これを使って、自分の次の1年がもっともっとよくなるのかもって思ってしまう。
ちゃんと計画をたてて・・・。きっと結局、もしかしたら変わらない1年を送る事の方が多いはずなのに。
それでも、何かわくわく。
わかっていても、買いたくなる、何かがある。

前は、たくさんの楽しみなほどの時間があった。
今は、そのたくさんの時間は減りつつあって。
少しずつそれは変わってきたけれど、より手帳に書き込む楽しみを見つけてわかってきたのかもしれない。

手帳を、モレスキンベースで自作してみたいという思いも、継続しつつ。
さくさくと書き連ねていこうかと・・・。継続、これ大事。(自戒も込めて。)

Comments (2)

利き手はどっちだ。

Posted on 20 5月 2015 by

こんにちは、mariocです。

モレカウさんから出た、
【 #Notebookers お題】利き手ではない手で書いた文字や絵。
鏡文字。暗号。

というのにのっかってみます。
利き手がそもそもどっちなんだ、という話から。
生まれつきは、左利きなのですが。
問題はそこから。

小さい頃、親に矯正をされかけた…ことがあって…。
やることによって、利き手が違うと…。

箸…ほぼ左と右両方…。
字、マウス…右。
(これはあとで、もったいなかったなぁと。)

これを聞くと、右によっかかってると
思われるかもしれませんが…、
自動改札などで、
何かと言うと、自分的にすっと出るのは、
やはり左。(ボール投げは左…)

でもここでいう利き手は=右になるから、
利き手ではない手=左、かな。
というわけで遅くなりましたが、レッツトライ。

ということで、自分の名前から。
003
やっぱり左手で書かないからなぁと。
あ、ちなみに、紙はぷんぷく堂さんの…で、
万年筆は、パイロットコクーンです。

これは、左右で書くとこんな感じ。
006

で、こんなものも。カキカキ。
007 009

一応、木をそれなりに…ほんとに絵心ないなぁ(汗)
010

鏡文字もトライしてみました。
011

こんな感じ。
013

最後に、こんなことを暗号代わりに。
015

失礼いたしました…

Comments (2)

うたうことがいまはたのしい

Posted on 29 3月 2015 by

こんにちは。

トラベラーズノートのブルーエディションを
手に入れてどうしようかと迷っている…marioc です。

2015年のライターさんが、たくさん登場されてる中…
お前誰…状態なのは、肌で感じつつ(^^;)
久しぶりに…書かせていただきます。
今日は最近うたっているゴスペルの話を。

クリスチャンではない私が、
ゴスペルを本格的に始めてから約半年が経とうとしています。

2年ほど前。地域イベントで市民でゴスペルを歌う企画を
ツイッターで見かけて。軽い気持ちで応募してから、
指導した先生がやっているワークショップなどに参加して。
気がついたら、クワイヤにいたと…。

歌ってみればみるほど、
身体を楽器にしてることを嫌と実感するし、
これは、クワイヤに入る前だけど、
イベント数日前に、喉を痛めて、
イベント本番に元に戻せなかったなんてこともあって、
身体のケアなんて二の次だった自分にとっては、
ストイックさも必要だとも思えてきて。

声の出し方はどうなのか、普段の食事は…?
アマチュアの「ア」があるかどうかすら、微妙な自分でも
いろんなことが見えてくるわけで。
壁って高いなぁと思いつつ。

でも声を合わせて歌ってみると楽しくて。
気持ち良くて。
そして、歌えることに感謝もしつつ。

で、練習もやりつつ。
暗記のおまじない代わりに、曲の歌詞をモレスキンに書いています。
まだまだコーラス程度というときもあるけど、
それでもただひたすらに。
普段持ち歩いてるメモに。
今使っているのは、衝動的に買ってしまった、
「トラのもん」のモレスキン。
(コラボモノは、わりと白紙か罫線が多い印象ですが、これは、方眼。)

toranomon1 toranomon2

本質的には、やはりどんどん歌い込んでいかないと
身体に入らない…というのはわかっているけれど、
やはり、モレスキンに書かずにいられなくなる。
やっぱり落ち着いてくる…。

A4の紙何枚か、楽譜や歌詞をもらって、
そこからだんだん歌詞を覚えていって、歌詞をはなしていく途中に、
モレスキンに書く動作があるような気が。
歌詞が離れないうちはそれをみながら、練習で歌う事もできるわけで。

発表会のライブ、今年も参加した地域イベントなど
立て続いたのも終わって、一段落。
次はどんな曲を書くことになるかな…。

Comments (0)

ひたすらそばにいて。

Posted on 25 12月 2014 by

こんばんは。
mariocと申します。

ずっとずっと好きだったノート。
今年2014年は、とくにノート、手帳と
ただ集めることが好きだっただけなところから、
ひたすら書いて書いて、それによって、
いつも以上に、密接に近づく年となった。

ただただ見る側だった、
Notebookers のライターとなって、
片隅の片隅の片隅…で、記事を書かせていただくようにもなった。

先日の話だけど、
日本手帖の会さんの手帳総選挙にも、
横浜でお邪魔した。
手帖の会の中の方と、お話しすることもできて、
モレスキン、ほぼ日手帳、ロイヒトトゥルム…が
なんの注釈も必要なく話せたのはあまりに新鮮で(笑)

自分にとって、当たり前すぎて、
誰かとシェアすること…ではなかったノート。
また、人見知りで出不精…な自分にしては、「おぉ。」という話なわけで。

来年は、ひとみっしーな自分でも
どこかモレミ、セミナーなどの文具系なイベントにも
お邪魔してみたい…と。

またそれと同時に。今までよりもずっと、
モレスキンと向かう=自分と向かう年にも。

仕事の悩み、その後の就職活動のメモ、
家のこと、これからのこと、
いろんなイベント(これはノート、文具系以外)に行ったときのメモ、
今年クワイヤまで入ってはまり始めたゴスペルの歌詞、
自分の大好きなインタビュアーさんのこと…
気がついたら、いろんなことをモレスキンに書きまくった。
でも、どっちかというと、
必要なメモもあるけど、
モレスキンに
グチ、話を聞いてもらってた感覚に近くて。

ノートが好きで、それも自分のモレスキンなのに、
今までそれすらできなくて。
でも、それができるようになって、
気持ちが少しだけラクになった。
どこか前に進めた気が勝手にしてると…。

来年は…、
・もう少しNotebookersに記事を書く。
・みなさんを見習って、読み応えある?記事を書く、
・モレスキンに絵を描いてみる。
・モレミなどに参加してみる。
というのが、目標で…(震え声)

来年もどこか片隅で、書き続けます。
お目に止まったら、どうぞよろしくお願いいたします。

どうか楽しいクリスマス、そしてよいお年を。

画像を何も用意してなかったので、モレスキンの話をしてたのに(汗)
カキモリさんで以前作ったノートを。
098

Comments (0)

ノートを拡げて続いていく時間。

Posted on 23 9月 2014 by

こんばんは。お前誰だと言われそうですが、
mariocと申します。

コーヒーショップでモレスキン拡げて、iPad mini置いて、ノートの時間。
そんな時間が最近増えた。
Notebookersでそんな時間の使い方を教えて頂いて、
「そうか、そんな時間の使い方があるのか」と。
自分もやり出したら、はまるはまる(笑)

ルールは、ただでさえ、書く内容にストッパーがかかりやすい
自分自身のこと、浮かんだことを躊躇しないで書くということ。

ライフログというよりかは、その時、
自分の頭の中にあることをただただ書き連ねていく。
だから、ノートは文章…ブルーブラックの万年筆で書き拡げた海が
ただずーっと続いていく感じ。

なんで、彩り深くできないのかと思ってしまうけど(笑)
まあ、そこは自分のノートだし…と
開き直ることが使ってきてようやくできるようになった。
DSC_0093

時々Twitter見ながら、ぼーっと、でもざーっと書いていく。

自分自身のこと書いていくだけに、
今のこと、将来のこと、
なんだか結論出ないことぐるんぐるんしてばっかりで、
ネガに陥りやすいのがどうも…というのはあるけれど(笑)
でも、一通り終わると、
一旦、どこか自分の中で整理される気がして、
頭がスッキリするような気はする。

もう少しハッピーなことも書けたらね…あはは。

Comments (0)

どんどん身近になって

Posted on 22 6月 2014 by

コンタクトじゃなくてメガネ。

ノートから外れると思いつつ、
メガネのことを書きます。

小学校のときから、メガネとのつきあいがずっと続いています。
いや、私の場合は、生まれた頃から…。

両親の仕事の影響もあり、おもちゃ…とは言いませんが(笑)
昔からわりと両親のメガネなんかがよく家に転がっていました。
いや、今でもある…。
おそらく、メガネへの敷居は、人に比べたら低い中で育ったはずです…。

そんな自分のメガネとの直接の接点のスタートは、小学生の頃。
小学校の視力検査で、メガネ着用の紙がきて…。
そこから自分もメガネの生活がはじまりました。

小学校の頃、メガネをかけ始めた頃は、
最初はおもしろがってはいたものの。
だんだんうっとおしくなって、しょっちゅう外していた(苦笑)
昔の癖が抜けなくて、今でも、外を歩く分には裸眼で歩いたりして。

気分転換もかけて、かける頻度がだいぶ増えた今が嘘みたいで。
もちろん、だんだん視力的にも悪くなって…というのが主な理由ではあります。
あと何年かすれば、もっと片時も放せない時がくるのかな…

それでもここ数年で当たり前にメガネをかけて外へ出ることも
少しずつ増えて、ようやく、メガネをかけて生活する楽しさというのを、
覚えたという気を勝手に(笑)しています。
大人になったなぁ。(なにか違う)

昨年、初めてPC用のメガネと普通のメガネと2本持ちに。
現在、1日ずっと、PCの前ではりついている仕事のため、
思い切って、PC用のメガネを作ったのですが、
複数持ちは、自分にとっては、憧れなことでしたので、
ちょっとうれしくて。
と同時に、より必要性が増しているわけで…。

コンタクト、レーシックの話題を聞くたび、
自分の環境のこともあり、ドキドキしながら、話を聞いてますが…。
もう少しメガネで…。

ここまで書いていて。
目も大事にしないとな…とつくづく反省した次第です…。

とりあえずノートの話題じゃなかったことにもドキドキしつつ、
「カキモリ」さんで作ったノートと。
098

Comments (0)

自己紹介の先に。

Posted on 06 5月 2014 by

こんにちは。mariocです。
前回は初回ということで、自己紹介を書きましたが。
まぁ、引き続きその延長にもなるようなことを。

最初にも書きましたが、
今のメインは、モレスキンで。
ひとつは、何気なく出かけたイベントやライブ、好きな観劇の感想、
時には旅行のことなど、
以前だったら、細々と続けていたブログに書いていたようなことを
ここに綴っています。
ある意味、うちに籠もるようなことではあるけれど、
なかなかWEBでは書きづらいことも書けるわけで。

楽しいことを書けるし、
読み返すのも楽しくて。

それと自分の琴線に触れる切り抜き(主に新聞)をぺたぺたと。

それが、ここ2年ほど、ぽつぽつと続いてきました。
今、モレスキン2冊目を進んでいます。

自分にとって憧れの方がずっとやっていると
当時話していた方法をまねたくて、
万年筆で書いています。

DSC_0049

まぁ、書き連ねるとしても、文字ばかりで、
Notebookers諸先輩方がされているような、
マステとか…貼るようなタイプではなくて(^_^;)
最近、ようやくスマホで撮った写真をシールにする、
という遊びを覚えてはみたものの(笑)
やたらとぺたぺたと貼ってみたくなると…。

なかなか、モレスキンかどうか関係なく、
新しいノートをおろして、
書きたいと思って書いても、せいぜい最初の数ページしか続かない
なんていう、超典型的な3日坊主なことが多くて。。
ここまで続いてきたことも、自分にとっては、
「おぉ、すげぇ、続いてるよ…。」なことで。

それと、普段持ち歩いて、何か人前でメモする時に使う
モレスキンもいます。
こちらにも自分の気持ちなどを書きつつ。

一番最初に、ずっと聴いているラジオ番組の
パーソナリティーのかたにサインに書いて頂いたり、
大事なもの。

これが二大メインなモレスキン。
あ、それにもう1冊、ずっと持ち歩いてるけど、
使ってないおニューなモレスキンがいる(笑)

自分のノートだし、
「こうしなきゃいけない!!」というルールでしばってしまうところから
ようやく。自分を少しずつ解放することができているのも、
Notebookersを拝見し続けてこそ、だったりしています。

Comments (0)

はじめまして。

Posted on 20 4月 2014 by

はじめまして。お初にお目にかかります。
marioc(マリオック…かな)と申します。

ほぼNotebookersのサイトができてから拝見していて、
ライターさんたちの記事を見ながら、
「このノートの使い方すごいなぁ」
「かっこいいなぁ」
とずっとずっと思っていたNotebookersに
ライターとして書かせて頂くことになりました。

ノートは小さい頃から、そして今も大好きです。
(文房具も大好きですが)
お気に入りのノートを見つけては、
「このノート、どう使おうか」
となる典型的なタイプで。
どれくらいそんなノートが( – ω – )

今は、MOLESKINEメインで、ほぼ日なども使っていたりと。トラベラーズノートにも手を出していたりして…。

002

Notebookersを拝見するようになって、
「 ノートブックそのものよりノートブックを使うその人が面白い」
という言葉に、静かに共感して、空いている時間、開く時間もありつつ、
少しずつ少しずつノートに向かっているところです。

これから少しずつ書いてきたいと思います。

こんな奴ですが、どうぞよろしくお願いいたします。

Comments (0)

Photos from our Flickr stream

See all photos

2018年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

アーカイブ