ペンケース三段活用

Posted on 18 7月 2015 by

スライド1

私は極力荷物は少なくしたいと考えています。
カバンの中にあるノートブック、筆記具もその対象。

ノートブックは基本モレスキンしか持ち歩かないので、
筆記具について。

[1]普段の持ち歩き筆記具
→万年筆 in 一本差しペンシース

モレスキンへ書き込むときは基本万年筆なので、
万年筆一本あれば困らないです。
仕事で使用するペンはデスクに立ててあるので、
これはまた別のお話。

[2]外部でミーティングや打ち合わせのあるとき
→万年筆+4色ボールペン in 二本差しペンシース

スライド見て、話を聞いて、メモをする。
このメモをするときは急いで書いてしまいます。
急ぎだと万年筆よりもボールペンの方が書きやすいので、
この二本を持っていきます。
急いで書くと筆圧が強くなってしまい、
万年筆だとペン先を心配して筆圧を気にするようになり
素早くメモができなかった経験から。

[3]イベント参加、旅行や帰省等の泊まり
→万年筆+4色ボールペン+マッキー+はさみ+定規+のり in つくしペンケース

出かけ先で入手した紙モノを切って貼ったり、
過去に数回役に立った定規とマッキー。
普段の自宅であればカッターナイフや30cm定規が
欲しいところですが、出先はこれで十分。
もし何か必要になったら現地調達すればOK。

 

毎日多くのペンや文房具をカバンに入れるのではなく、
その日必要な文房具だけを持って
身軽な生活はいかがでしょうか。

では、また。

Comments (0)

万年筆好き養成プレゼント計画

Posted on 30 6月 2015 by

IMG_3522

■概要

甥っ子、姪っ子に対して3年に1度程度の間隔で万年筆を
プレゼントして、万年筆好きへのレールを引いていく。

■目的

甥っ子、姪っ子に早い時期から万年筆と触れ合うようにさせて、
将来的に文房具トーク、万年筆トークが一緒にできるようにする。

■スケジュールプラン

小学校1年生 LAMY abc ペンシル
小学校4年生 LAMY abc 万年筆
中学校1年生 LAMY safari 万年筆
高校1年生  LAMY studio 万年筆
大学1年生  LAMY 2000 万年筆

※小学校は誕生日、中高大学は入学祝いを想定。
※来年から小学生に上がる甥っ子から計画をスタートする。
※高校、大学への進学がなかった場合にはその時点で終了とする。

■必要費用 (税抜き)

LAMY abc ペンシル   2,000円
LAMY abc 万年筆    2,500円
LAMY safari 万年筆   4,000円
LAMY studio 万年筆   12,000円
LAMY 2000 万年筆  30,000円

合計          50,500円

 

というのを考えています。

LAMY製品ばかりなのは、
私がLAMY好きだからです。

世間では万年筆を使ってみたい20代の若者が5割もいるらしいので、
この計画は先取り要素もありそうです。

インクの種類が豊富なところが万年筆に興味を持つきっかけになる
こともあるそうなので、それねらいでインクもセットにするのも
ありかなと考えています。

Comments (0)

Notebookers語辞典より抜粋

Posted on 13 6月 2015 by

IMG_3461

『モレる』
モレスキンに書き込む、メモをすること。
「ひらめいたアイデアをー・る」

モレスキナーでも滅多に声に出して使う事はないかと。
Twitterでは何度か見かけた事はありますが、耳にしたことはないですね。
一般の方には全く通じないので、ご利用は計画的に。

 

『おろす』
厚手の紙、カード等を薄く2枚、3枚に割くこと。魚をおろす様に似ていることから。
薄くしてノートブックに貼ることでノートブックの膨らみを抑えることができる。
「ショップカードをー・す」

ショップカードをノートブックに貼る時はやりますね。
薄くなるだけでなく、表と裏の両方を貼る事ができるメリットもあります。
ショップカードであれば、失敗する事を見越して2、3枚もらっておくのもあり。
普通のコピー用紙をおろす強者がいらっしゃるという話を聞いた事があります。

 

『⚪︎⚪︎ジプシー』
移動生活、放浪生活をする人々を表す言葉から転じて、
特定の文房具・アイテムについて一つに執着せずにいろいろ購入し使っている様。
「ノートジプシー」、「手帳ジプシー」等。

9月、10月あたりになると来年の手帳が発売されるため、東急ハンズやロフトなどの
店舗やTwitter、FacebookなどのSNS上でも手帳ジプシーの方々を見かけるようになります。
風物詩のように見ている人もいるとかいないとか。

 

『⚪︎⚪︎沼』
特定の文房具・アイテムに夢中になること。
次から次へと所有数を増やしていく様を、底なし沼にズブズブとはまっていく様子に例えて。
「マステ沼」、「インク沼」等使用例は多数。

沼にはまった方々のコレクションの写真をSNSで見る事ができますが、まさに圧巻です。
お話を聞くと、コレクションの数だけでなく知識も豊富な方々で勉強になります。
その文房具・アイテムにかける情熱も熱々です。

Comments (0)

コーヒー以外のひそかな楽しみ

Posted on 21 5月 2015 by

「本日は、店内でお過ごしでしょうか?」

「はい」

「ご注文のソイラテは店内用マグカップにお作りしてもよろしいですか?」

「いいですよ、お願いします。」

「ありがとうございます。では、この札を持ってあちらのランプのところでお待ちください。」

 

私はコーヒーショップでは主に、ドリップコーヒーかソイラテを注文します。
そしてよく、ソイラテを注文すると小さな後悔をします・・・。

 

 

「ソイラテご注文のお客様、マグカップでご用意しました。どうぞ。」

「!!(しまった、またソイラテでマグカップにしてしまった。
マグカップだと『豆乳使いましたよ』シールがないんだった。
あのシールをノートに貼るのが、楽しみの一つでもあったのに。)」

「お客様、どうかされましたか?」

「い、いや。ありがとう。」

 

 

「(これ、ノートに書くの何回目だよ・・・。)」

『ソイラテではマグカップにしない』

Comments (0)

橋を渡して解決

Posted on 10 5月 2015 by

IMG_3293

万年筆のメンテナンスしていますか?

万年筆は毎日使うのが一番のメンテナンスと言われますが、
数ヶ月に一回は洗浄したいところです。

で、その洗浄時。
カートリッジやコンバーター式であれば、
ペン先を水に浸け置きができます。

私の愛用万年筆は吸入式。
ピストンを上下させて水の出し入れを繰り返したあと、
やっぱりペン先を浸け置きしたい。

ペン先の浸け置きをしたいけど、
ペン先をグラスの底には接地させたくない。

濡らしたティッシュを底に敷き詰める方法もありますが、
それでもペン先に負担がかかりそうで・・・

そこで考えたのが↑の写真。
割り箸の両端に輪ゴムをゆるく巻いて、
万年筆を挟んでグラスに渡す。

これなら、高さの調整などもできて
いろんなグラスに対応できます。

万年筆は手がかかるけど憎めない子ですね。

では、よい万年筆ライフを。

Comments (1)

無料で入手できる旅の品

Posted on 29 4月 2015 by

無効印

「無効印」押してもらっていますか?

私は電車で遠出をした時には下車する駅で
切符に「無効印」を押してもらい
その切符をノートブックに貼っています。

先日、パラパラとノートブックを見返していたら
この「無効印」が2種類あることに気づきました。

その1 「無効/駅名」

私の記録では、名古屋と東京がこのタイプ。
切符に行き先が「名古屋市内」や「東京都区内」
と記載されている場合には
どこで下車したのかわかりやすいですね。
ただ何か、冷たい感じがしないでもない。

その2 「乗車記念/使用済」

私の記録では、大阪と岡山と広島がこのタイプ。
切符の行き先が「大阪・新大阪」と記載されている場合は
どちらで下車したのかわからない。
でも、その1よりも温かみがある感じがします。

その1とその2の境目は大阪と名古屋の間にありそうです。
JR西日本とJR東海の境目あたりでしょうか。
そのあたりに行く機会があれば調べたいところ。

今回の記録は私の行動範囲内のJRを使った区間のみです。
「無効印」は他の路線などいろいろあることでしょう。

これからのゴールデンウィークに電車で遠出される方は、
ぜひ「無効印」を押してもらい、
ノートブックにぺたりと貼ってください。

あと、駅スタンプも忘れずに。

では、良い旅を。

Comments (0)

ノートブックと手帳と

Posted on 12 4月 2015 by

IMG_4297

先日ふと「ノートブック」と「手帳」という
言葉を調べてみました。

「ノートブック」
・複数の紙を金属や糊で束ねた文房具

「手帳」
・心覚えに雑事や必要事項を記入する小さな帳面
・携帯を目的としたノート

で、気になったのが手帳の

「携帯を目的としたノート」

ってところ。

普段からモレスキンポケットサイズを使っている
私としては

モレスキンラージサイズやほぼ日手帳カズンって
手帳に分類していいのかと思ったりするわけですよ。

これらを使っている人からは「家用」とか「デスク用」
にしていると聞いたりするので。

でも、カバンに入れている人もいるので
携帯できなくはないですね。

となると、普通の大学ノートもカバに入れてるなって
思うのですよ。携帯してるなって。

ほとんどのノートブックが手帳ってことに
なりそうですね。

Comments (0)

このノートブックはDの所有物です

Posted on 29 3月 2015 by

IMG_3158

久しぶりに文房具を衝動買いしました。

「ブックプレートスタンプ」

日本語にすると「蔵書票印」てとこでしょうか。

蔵書票は、その本の持ち主を明らかにするための小紙片。

今回のは小紙片ではなくスタンプ。
ポンと押せば自分の所有物の「しるし」となります。

BOOK → Notebook → Moleskin ってことで
案の定モレスキンに押しました。

モレスキンの最初か最後のどちらに押すか悩みましたが
最初の「In case of lose 〜」のページに押しました。
ここ、スペースが十分にあるのでね。
押してみると・・・カッコイイな、うん。

約3ヶ月に1回スタンプを押すという楽しみが増えました。

あ、A5メモパッドにも押すと良さそうだ。そうしよう。

Comments (0)

左手に盾を、右手に矛を

Posted on 08 3月 2015 by

IMG_4140

Notebookersの ”盾” であるノートブックと ”矛” であるペンが
それぞれ1つしか所有できないとして考えてみた。

■ノートブック → モレスキン スクエアードポケットサイズ

普段から使っているノートブック。
あの堅牢な表紙は ”盾” として申し分ない。
書いたことはしっかりと守ってくれるでしょう。

仕事で使っている普通の大学ノートには
作業記録やアイデアメモなどなんでも書いている。
プライベートでのモレスキンと書いていることはだいたい同じ。
なので一緒にしてしまっても良さそうだ。
実際には社外に持ち出せないことも書いてあるのでよろしくないが。

仕事でもモレスキンを使った場合には
試薬や薬品が付いて表紙や中の紙が変色したりして面白そうではある。
ただ、薬品の付いたノートブックをカバンに入れるのは
多少の抵抗感がある。

■ペン・筆記具 → LAMY2000万年筆

これも普段から使っている万年筆。
ボールペンの方が使い勝手はいいと思うが、普段から万年筆の
使用頻度が高いのでここは万年筆でいきたい。
筆圧をかけなくても裏へ抜ける様はまさに ”矛”。

万年筆の場合、洗浄・メンテナンス中は使えなくなるのが悩ましい。
おそらく洗浄後は乾燥させずにインクを入れることになるでしょう。
いや、睡眠中には乾燥させることができそうだ。

こちらも仕事で使用した場合、薬品で変色などあると思う。
それはそれで、自分の印みたいなもんでいいじゃないかと。

私の場合は、結局いつもどおりのアイテムになった。
普段から「持ち物は少なく」を考えているので
当然なのかもしれない。

あなたにとっての最強の ”盾” と ”矛” はどれですか?

Comments (1)

初日、遠征

Posted on 22 2月 2015 by

2015年2月21日、今日が私の初日。

その初日から何やら遠出するらしい。

前任者達と共に出発。

結構長い移動の後、目的地に到着したらしい。
そして何かが始まったようだ。

我々だけでなく、他所属の者たちなど
数多くの者たちが集まっている。

どうやら主人たちは、
我々の使い方や種類について情報共有や談笑しているようだ。
「マスター」「ブレない」「裏抜け」「イラストが描ける、描けない」
などが聞こえる。

ここでは前任者達が人気。
これまで主人についてしっかりと蓄積されたものがあるからだ。
主人は他の方々にも自由に我々を見ることを許可している。

そして私の出番はあまりない。
今日が初日の私にはここ数時間分の記録しかないからだ。

おや主人、何か記録を・・・主人じゃない!
誰だあんた!おい、何勝手に書き付けてい・・・ん?
主人も他の者に何か書いているようなので、いい・・・のか。

結局、主人以外全員に何か書き付けられた。
主人はご満悦なので、これでよかったらしい。

・・・?
前任者達や他所属の者たちが・・・積み上げられている。
って私もかっ!
何やってんだ、主人達は!
く、崩れる!
その手離すなよ!絶対離すなよ!!絶対に離・・・
降ろされた。
どうやら主人達の暴挙は終わったらしい。
我々を積み上げた意図は全く分からないが
主人達は満足気な表情だ。

その後、片付けられこの何かが終わった。
さらに主人たちは移動を繰り返し、解散。

帰宅後主人はニヤニヤしながら、さらに記録を書き付けたり、
写真などを貼り付けたりしていた。

私の記念すべき初日は、これにて終了。

では、また。

Comments (1)

【お題】あなたの好きなものについて語ってみてください

Posted on 08 2月 2015 by

プロフィールにも書いてある「ラジオペンチ」について。

普段の生活で使う工具には

ドライバー
ハンマー
ペンチ
スパナ
モンキーレンチ
カッターナイフ
ニッパ

などがありますが、
その中でも私は「ラジオペンチ」が好きですね。

どこが好きか…

あのシュッとしたフォルムが良いですね。
ペンチと違い先がスラッとしているので細かい作業に向いています。
針金も切れます。

普段の生活でも結構活躍してくれます。
キーホルダーやアクセサリーのリング部分を直したり、
人間の指で摘めない小さい物や狭い所の物を摘めます。
段ボールの大きなホチキスの針を取るのにも役立ちます。

最近活躍したのは、
LAMY2000マルチペンをいじった時。

IMG_3992

緑の芯を出そうとすると毎回
引っかかりを感じるようになりました。
中を確認してみると、
どうやらリフィルホルダーが歪んでいるようでした。
そこで、ラジオペンチで優しく整形してスムーズに出し入れ出来るようになりました。

これ、ラジオペンチ無かったらなかなか出来ない事だと思います。
現在の私の環境下での話ですが。

では、また。

Comments (0)

はじめましてです。

Posted on 24 1月 2015 by

 IMG_3936

初めまして、Daisukeと申します。
2015年よりNotebookersのライターに参加させていただきます。

ノートブックはモレスキンのスクエアードポケットサイズを使っています。
スケジュールから日記、メモまでいろいろと書いています。
4年半ぐらいの使用歴で、現在16冊目を使用中です。

プラスαでA5サイズのメモパッドも使ったりしています。

愛用の万年筆はLAMY2000。
インクはKobe INK物語の神戸ボルドーを入れています。

ボールペンもLAMY2000。4色のマルチではなく1色のペンを使用しています。

このLAMY2000コンビを2本差しに入れて、毎日持ち歩いています。

そして、ポケットにはLAMYpicoが入っているというLAMY好きです。

ノートブックの内容は基本文字ばかりで構成されているので、
今年はスケッチというか落書きを少しでも入れていきたいなと。

こんなヤツですが生暖かく見守っていただければ幸いです。
よろしくお願いします。

では、また。

Comments (0)

Photos from our Flickr stream

See all photos

2017年6月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

アーカイブ