ソフトカバーのモレスキンの表紙が浮いていました・・・

Posted on 13 4月 2014 by

ここではモレスキンが大好きな人も多くいらっしゃると思うのですが、ちょっと悲しいことが起こったのでシェアのつもりで執筆します。

本棚を整理していたら四年前に卸したモレスキンを見つけました。
(テーマを持って書き始めたけど続かなかったという典型的なダメスキン状態※です。)
10006185_687255147980526_6962105308224520506_n

ソフトカバーなのですがなんと表紙が剥がれて浮いています。

1535614_687255607980480_1799741330695977407_n

特に湿度が高いなど悪い環境にあったわけでもないですしガシガシ使い込んでいたものでもないのですが、、、残念すぎます。

モレスキンの品質についてはいろんなところでよくない話を聞きますがみなさんはこのような経験はおありですか?

もうソフトカバーは買わない(>へ<;)

その他の写真はコチラ
10250298_687255197980521_8841998818427512228_n 10003336_687255321313842_5366027368730538528_n
1619108_687255234647184_6545223737800068068_n
1013867_687255477980493_5206562580500257182_n
※ダメスキン状態とは・・・モレスキンはポケットサイズでも2000円近くするため、適当に何かを書き記すのではなく、何かテーマを作ったり、目的を持たせたり、書き終えた完成品を何度も見返したりできるようにとノートを書き始めるケースが多い。しかしながらその大半の方は途中で挫折することになります。悲しいですがモレスキンあるあるです。始めの方だけにきれいな文字やイラストが書き記され、残りが白紙のままのモレスキンの状態をダメスキン状態と言う。(ということを深夜の執筆作業中の変なテンションの中、唐突に思いつきました。誰か使っている方がいらっしゃったらすいません^^;)

Comments (0)

文房具カフェ一周年記念パーティーに参加してきました。

Posted on 22 6月 2013 by

一週間前になりますが、6月15日に文房具カフェ一周年記念パーティーに参加してきましたので様子をシェアさせていただきます。

一日オフィシャル会員限定で無料招待、お土産付き!という太っ腹。美味しい食事やドリンクを楽しませていただきました。

3部制に時間が分かれていたのですがどの回も定員オーバーで大盛況だったようです^^b

文房具カフェの次の一年がこれからも非常に楽しみです。

977261_548405221865520_970436176_o

オフィシャル会員に招待状が届きました。

1015890_548405031865539_986246841_o

入り口は長蛇の列でした。私は第二部に参加。

1025682_548405058532203_1673859018_o

会員証を手に入場!私は79番と結構若い番号です。

979840_548405081865534_525489908_o

フリードリンク、フリーフード!お祭り騒ぎ!

1025706_548405131865529_249712992_o

壁一面にみんなで一周年をお祝いする寄せ書きをしました。

1025536_548405165198859_1436771969_o

いつも通り物販も。「今日は無料招待なので文房具買って帰ってくださいね〜><」という店長さんの心からの叫びが何度か聞こえてきました(笑)

976962_548405198532189_1968933989_o

寄せ書きを遠くから見るとこんな感じ

970230_548407961865246_1109221540_n最後お土産をいただいて帰りました。お土産の中身も充実!楽しくてお得なパーティーでした!

 

Comments (0)

当たり前の幸せについて

Posted on 03 5月 2013 by

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

私たちノートブッカーズ。

当たり前のように読み書きをしています。

書きたいことがあれば、そこらへんに当たり前のようにある筆記具たちでノートに思いを綴ることができます。

ノートが無ければお気に入りのノートを探しに文房具屋に行き、ノートを買うことができます。

そんな当たり前の幸せについて改めて考えさせてもらえるプロダクトと出会いましたので紹介します。

〜〜

私事で恐縮ですが、先日30歳になったんですよ。
30歳ですよ30歳。
私いつまでの10代の気持ちでいるんですが(オイ)いつのまにか三十路になってしまいました。

節目の年でもありますし、また充実した30代を過ごすためのパートナーとして、自分らしいボールペンか万年筆が欲しいな〜と思っていました。
(注:なにかと理由をつけて文具欲を満たしたいだけなのかもしれません。)
そして色々と調べているうちに出会ったのがモンブランの「シグネチャー・フォー・グッド 」というコレクションです。
このシグネチャー・フォー・グッド コレクションは購入金額の一部がユニセフに寄付され、開発途上国の子どもたちの”教育支援”に役立てられるというモンブランのいわば「社会貢献プロダクト」です。
モンブランのHPにはこうあります。

教育、それは輝かしい未来を築く基盤。
 
文字を綴るという文化、それは人類が生み出した最大の偉業のひとつであり、Montblancの歴史にも深く根をおろしています。
ブランドのアイコンである筆記具、Meisterstückがそうであるように、文字を綴るということは、社会的成功、高い文化教養、上質な教育の価値を象徴しているのです。
 
それゆえに、文化のための取り組みや他者を支援することはMontblancの哲学のひとつとなっています。
Montblancが、Signature for Good プログラムを通して世界の子どもたちのためのユニセフ教育プロジェクトを積極的に支援する理由もそこにあります。
質の高い教育は、世代を超えて識字率を向上させ、子どもたちが自らの内なる可能性に気づくための知識やスキルを備えさせることができます。
そして彼らが社会、経済そして政治において自分自身で意思決定ができるようになるのです。
なるほど、たしかにそうだ。
教育は基本的人権。子どもにとって大切な大切な財産になるんですよね。
日本は識字率が非常に高い国であることで有名です。
自分はたまたま日本に生まれたわけですが、
当たり前のように質の高い教育を受け、
当たり前のように文字を読み書きできるようになり、
当たり前のようにもっともっと学びを続けて、
当たり前のように仕事をして毎日を幸せに暮らすことができている。
そんな当たり前の幸せについて今一度考えさせられました。
そんな30歳のスタート。
今の自分は、自分が思い描いていた30歳にはまだまだほど遠い姿ではありますが、
自分のことばかり考えるだけでなく、社会にどのような形で貢献できるのかを考え、
そして行動していく30代にしていきたいと思っています。
その第一歩、その決意の証としてこのシグネチャー・フォー・グッド コレクションのボールペンを買いました。
このボールペンを使うたびに今の決意を思い出せるように。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

Comments (1)

旅ノートのすすめ

Posted on 24 3月 2013 by

554962_516146701758039_532956591_n

「情報は1冊のノートにまとめなさい」等で有名な奥野宣之さんが新しい本を書かれました。

散歩から海外旅行まで、いわばお出かけの際のノート利用を勧める本です。

でもこういうログノートってきれいにまとめられる人と・・・・なかなか続かない人がおられますよね。

(私は後者です^^;)

この本はいわばノート術の達人である奥野さんのいろいろなノウハウや続けられるコツが書かれています。

私も次のお出かけの際には久しぶりにノートを準備して出かけてみようかな?

オススメはもちろんトラベラーズノートです。チケットやパンフレットなどを貼付けるには縦長のノートがオススメですよ!

6779_516160491756660_1119175449_n

 

 

Comments (0)

手帳・ノートに役立つマスキング丸シール

Posted on 16 3月 2013 by

グッドデザインカンパニーディレクションによるオシャレなステイショナリーブランド「STALOGY(スタロジー)」のマスキング丸シールを紹介します。

644376_430897706990588_1338300147_n

これ、マスキングテープの素材がシールになっているものです。

これが手帳やノートを書く際に結構役に立つことを発見しました。

大切な予定や目立たせたい箇所にシールを貼ります。

526930_512908955415147_2063689706_n
蛍光ペンで囲うよりも、太字のサインペンで書くよりも、しっかりと立ちます。
また、マスキングテープなのでテープの上から文字を書くこともできますし、逆に文字の上に貼っても透けて見えます。
(シールの上から書く時は油性がオススメ)

297043_512918698747506_1757303872_n

マスキングテープ素材なので貼り直しも簡単。予定が変わってもシールを貼り直せば良いので便利。紙も傷まないのが良いですね。
(※目立たないところで試してからご利用ください)

色も豊富にありますので、ご自身なりのルールを決めてペタペタはると自分だけの手帳・ノートが出来上がります。

ぜひお試しください。

さて、私のブログにマスキング丸シールの記事を書いたところ、それを見たSTALOGYさんからノベルティとしてこの丸シールを10色いただきました!現在、facebookページの「No stationery,No life.」でプレゼントキャンペーンを実施しておりますので、もしよければこちらから応募してください^^

Comments (1)

みなさまの2013年のノートは?

Posted on 06 1月 2013 by

IMG_20121229_224052

私の2013年のお仕事ノート(の第一弾)はMDノートに決まりました!

新しいノートと気持ちよく新年を迎えました。みなさんは2013年を一緒に過ごす相方は決まりましたか?

雑記帳でもメモ帳でもなーんでもかまいません。
ふとしたときに何かを記しておいたり、何かを貼っておくだけでもいいので
ライフログを少しずつでも取っておかれると1年後の振り返りが楽しくなりますよ^^

オススメは・・・”気負いすぎないこと”ですね^^;

テーマを決めてきれいにまとめられる方もいらっしゃいますが
なかなか続かない人も多いと思いますので(私なんか典型的です^^;)

まずはラフに1年かけてノートを完成させる〜というスタートで良いと思います♪

もしよければ新しいノートと一緒に1年をスタートしてみてください。

(よし!めっちゃNotebookersっぽい記事になったぞ!)

Comments (2)

手帳としてもオススメです。トラベラーズノート。

Posted on 03 12月 2012 by

みなさま来年の手帳は決まりましたでしょうか?

「もう決まったよ!」という方の中には新しい手帳への”移行作業”をされている方もいらっしゃるのではないでしょうか?
(12月から始まっている手帳も多くなりましたよね)

さて、まだ「決まってないよ〜」という方へ一冊の手帳をオススメします。トラベラーズノートです。

■トラベラーズノートHP
http://www.midori-japan.co.jp/tr/

トラベラーズノートは「旅を愛するすべての人達」のために作られた旅を記録するノートで、様々なリフィルやオプション品があり、自分の好きなようにカスタマイズができます。(まぁこのサイトに遊びにこられている方には説明はいらないかもしれませんが^^w)
手帳のリフィルもマンスリー・ウィークリー(バーチカル・レフト式)がありますので自分のスタイルに合った手帳をカスタマイズして作ることができます。

元々は旅の記録を残すために作られたノートですが、このカスタマイズがすごく手帳向き!であるように思うのです。
トラベラーズノートには2冊のノートをセットすることができます(少し厚くなりますが3冊でも可)
ノートのリフィルも無罫・横罫・方眼と豊富ですので自分の好きなように手帳とノートを組み合わせる事ができるのです。

自分の好きな手帳のリフィル + 自分の好きなノートのリフィル

を組み合わせて、自分のスタイルに合った手帳を作る事ができます。
ノートの部分は使い終わったら新しいリフィルを差し替えるだけ。
ですので、通常の綴じ手帳のようにノートの部分を遠慮しながら使うことはありません。

どんどん書いて、あなたの記録をどんどん残せる手帳を作ってみませんか?

仕事に、プライベートに、オススメです。

あ、そうそう。トラベラーズノートって名入れできるの、ご存知ですか?

名入れすると一気に愛着が湧きますよ〜★

Comments (1)

コンセプトはそのままに、スリムに軽くなった「ニーモシネ ライト」

Posted on 08 11月 2012 by

marumanさんから新製品のニーモシネライトを頂きましたのでレビューをさせていただきます。

このニーモシネライト、ユーザーさんの「良いんだけど、ちょっと重い。」という声から生まれたそうです。

実は私、もともとニーモシネのヘビーユーザーでした。
ニーモシネの書き心地・コンセプト・外観が非常に気に入り、主にビジネススクールで活用していました。
しかしながら、70枚というページ数・そしてしっかりした紙質のせいもあり、
持ち歩くには ”使い始めがちょっと重い” んです。
それでなくても教科書やケーススタディ、さらには参考書にノートパソコン・・・最近はスマホにその補助バッテリーと鞄は重くなる一方で少しでも荷物を減らしたいというときに知ったのがこのニーモシネライト。
ニーモシネのコンセプトはそのままに、薄く、スリムに、そして軽く作られました。
しかもさくっと計算してみると1ページあたりの値段が安いではないですか!(やりますね!marumanさん!)
 参考
  ニーモシネ(レギュラー)A4 70枚 945円 1ページあたり13.5円
  ニーモシネ(ライト)A4   40枚 472円 1ページあたり11.8円
 (価格はmaruman HPより(2012年11月8日現在))
 
ニーモシネから継承されたコシのあるこだわりの紙質(マルマンオリジナル)そして機能(切り取ったらA4・A5のぴったりサイズ)をスリムでコンパクト(そしてリーズナブルに)に実現した「ニーモシネ ライト」初めて使う方や女性にもオススメです。
ニーモシネであなたの無限大のアイデアを自由に広げてみませんか?
私も普段から持ち歩くようになりました。

Comments (2)

ニックネームが変わります。

Posted on 08 11月 2012 by

突然すいません。

諸般の事情でニックネームが たか★たく から 橋詰拓也 に変わります。

引き続きよろしくお願い致します。

橋詰拓也

Comments (0)

手帳選びのポイント♪

Posted on 21 10月 2012 by

手帳選びのシーズンですね!
来年はどんな手帳を使おうかな〜といろいろと思案されている方も多いと思います。
書店や文房具屋さんでも手帳売り場にたくさんの人がおられるのを目にします。
さて、手帳を選ぶ際にちょっと気をつけるだけで良い手帳と出会えるポイントをいくつかご紹介します。

 

★手帳選びはパートナー探しでもありますが、 手帳を選ぶ時は浮気を繰り返してください。合わない相手と1年の残りを過ごすほどもったいないことはありません。どんどん相手と接し、合わなければ付き合いを見直しましょう。

 

★異動や転職など、仕事内容が変わるときは必ず手帳との付き合い方を再構築してください。今まで通りの使い方が必ずしもそのまま通用するとは限りません。逆に手帳との付き合い方を見直すと、新しい仕事がスムーズに進むことも。ぜひお試しください。

 

★手帳は一元化がオススメです。仕事用とプライベート用と別冊にされる方もいらっしゃいますが複数冊管理は思いのほか労力を使いますし、ダブルブッキングの原因になります。慣れている方はOKですが手帳の使い方模索中の方にはあまりオススメしません。

 

★スキマ時間を活用したい!とお考えの方にはバーチカルタイプがおすすめです。スキマ時間が一番見えやすいからです。とことんスキマ時間を活用したい方には24時間可視化できるジブン手帳や伊東屋手帳がオススメです。

 

★1月始まりで手帳を買って、もし合わなければ4月始まりで変えちゃうことも考えましょう。もったいないと思う人もいらっしゃるかもしれませんが、合わない手帳と1年間過ごすことほどもったいないことはありません。

 

★仕事用の手帳を探しておられる方は、会社のスケジューラをもう一度見てみましょう。バーチカルタイプのスケジューラを使っている方は、それに合わせてバーチカルを検討されるのをお勧めします。頭の中で時間の流れを統一できるからです。

 

★手帳を買いに行く前に、今の手帳の気に入っているところ、気に入っていないところをメモしましょう。ほとんどの方がこの作業をせずに手帳売り場に行ってしまいます。そして同じ失敗を繰り返してしまう人もいます。ひと工夫で手帳選びが変わります^^

 

★手帳選びで迷ったら、迷った分全部買ってしまいましょう。どんどん使って最終的に合う一冊と一年間付き合えば良いと思います。たくさんの手帳を選べるタイミングは年に数回しかありませんので、後から後悔しても遅い事が多いです!

 

いかがでしょうか?
偉そうな事を書きましたが一つでも参考になるものがあれば幸いです^^

Comments (0)

筆記試験を受けるんだ!さてどの”刀”で挑む!?

Posted on 23 9月 2012 by

もうすぐ資格試験を受けます。結構追い込んでいるのでプライベートの時間と精神的な稼働?はずいぶん費やしております。
生き甲斐である文具活動も抑え気味?のタカハシです。こんばんわ。

さてさて、その試験はシャーペンでの筆記があるのですが、受験にあたって家中のシャーペンを集めてきました。

そうです!文具好きの間では現在、すごい文房具主催の「OKB48総選挙~お気に入りボールペン~」が話題になっておりますが、我が家で勝手にお気に入りシャーペン総選挙を行いました!

48本もあるわけではありませんがかなりの数がありましたので(^^;)いろいろと試しました。

(腕が痛いです。。)

1位 フィットカーブ by コクヨ
2位 G-2 ex by パイロット (今は廃盤?)
3位 GRAPH 1000 by ぺんてる
4位 PRESS MAN by プラチナ
5位 クルトガ by uni
6位 REG 925 85-05 by ステッドラー
7位 サファリ by LAMY

です。

私はある程度グリップの太さがあり、固めで、重心が低く、軸がブレないシャーペンが好きなようです^^

シャーペン選びのご参考に。。。

そうそうコチラではお気に入りシャーペンの投票を受付中。(~12/31)

ぜひ投票くださいね^^

Comments (0)

正解は歯ブラシスタンド

Posted on 04 9月 2012 by

先日のクイズ?の答えです。正解は・・・じゃん!歯ブラシスタンドでした。

無印良品の売り場で見つけたときにピン!ときました。

これは・・・これはペンの一輪挿し・・・ならぬ一本挿しとして使えるのではないか!

はい、ドンピシャ。イメージ通り。

本来はこのように使います。

一番良く使うペン・お気に入りのペンってペン立てに入れて”紛れさせたくないんですよね。使いたいときにすぐに使える状態で居てほしいんです。

白磁でできたころんとした歯ブラシスタンド(300円)ペン立てとしていかがでしょうか?

 

 

Comments (1)

MOLESKINEアトリエ レセプションパーティーにご招待いただきました!!

Posted on 01 9月 2012 by

明日9月1日にオープンする、モレスキンの日本初、そしてアジア最大規模のショップインショップ「Moleskineアトリエ」のレセプションパーティーにご招待をいただき、参加してきました!

いち早く素敵なお店の雰囲気をみなさんにお伝えしたかったので写真をアップさせていただきます!

モレスキンの代理店として有名なカファさんより素敵な招待状が届きました。

場所は有楽町ロフトの奥。入り口はこんな感じです。

これまでのモレスキンの定番シリーズを始め

新しい商品も並んでいます。

2013年の手帳も一挙大公開!

ノート以外の製品にも力を入れ始めたモレスキン。

黒以外にもバリエーションは豊富になってきましたね。

スターウォーズファンには

たまらないラインアップもw

スヌーピーモデルもあるんです。表紙が可愛い。

他にも星の王子様もあったり

私はこの紺の色がすごく気に入りました。

赤もビビッドでいいですよね。鞄の中でもすぐに見つかりますし。

話題のevernoteとのコラボモデルも見ることができました!(10/1発売)

気になる中身は横罫とドット方眼だとか。

ちょっとアートっぽく撮ってみましたシリーズ。

多くの人でにぎわっておりました。

低い目線から。

じゃーん!こちら今日のお土産です〜^^

シティノートブックの京都と東京版がはいっていました!

取り急ぎ簡単なレポートになりますが共有します。

オープンは明日から、ぜひ有楽町にお発ちよりの際はロフト奥のモレスキンアトリエまで!

(その他の写真は→こちら

Comments (0)

さて、なんでしょう?

Posted on 29 8月 2012 by

文房具関連です。

先日こんなものを買いました。何だと思われますか??

文房具ではないのですが、私はこれを文房具として使おうとひらめきました。正解は・・・また後日★

Comments (2)

伊東屋 × TULLY’S COFFEE のコラボ店に行ってきました!

Posted on 16 8月 2012 by

7月31日に京急横浜駅にオープンした伊東屋とTULLY’S COFFEEのコラボ店舗へ行ってきました!
いつものように写真で報告します。

まずですね。これ注意!お店は京急横浜駅の”ホーム”にあります。
ということで京急を使わない人で、お店に行きたい場合は私のように”入場券”を購入する必要があります。(ナント!)
駅員さんに交渉?してみてみましたがやはり「入場券の購入を・・・」と言われてしまいました。

と、いうことでおとなしく入場券購入。(130円)

そしていよいよホームへGO!ありました!

日曜日だったのですが混んでいることも無く、すぐに席が取れました。

店内は写真NGでしたので、店内の様子はコチラをごらんください。
http://www.hamakei.com/headline/photo/7180/

伊東屋のオリジナル文具を始め輸入文具や雑貨の物販コーナーがありました。
コラボ限定のブックカバーやタンブラーが人気のようです。

暑かったのでアイスティーを頂きました。

コラボ店舗ということで楽しみに行ったのですが、文房具の物販スペースがあるというだけで、他の部分は普通のタリーズと何ら違いはありませんでした。もうすこし、手軽な値段でのコラボ商品があったり、座席や飲食スペースにも文具を活かした工夫があったら面白いのになぁ~(むしろ声かけいただければいくらでもアイデア出します!みたいな!)というのが率直な感想でした^^
でもまた京急を使うときには覗いてみようと思います。

Comments (1)

ラストライン。

Posted on 29 7月 2012 by

ラストラインというブックマーカーを買いました。

本を読んでいる時に、「ここまで読んだ」という最後の行、まさにラストラインを指し示すことができるブックマーカーです。

このように。

ページを挟むだけのシンプルな仕組みですが、ブックダーツのように薄いので実はノートや手帳用にも重宝します。

そう、書き終えたページはここだよと示したり、今月はここだよと示したり。

他にも2種類デザインがあるようです。

 指の形をしたものや。

 矢印も。

値段は1個157円とチョーリーズナブル。

オシャレですし、プレゼントにもオススメです(^^)

Comments (0)

ISOTに参加してきました!&反省点

Posted on 07 7月 2012 by

関東に引っ越してきてようやく参加することができました!

国際文具・紙製品展ISOT!

残念ながら一般の方は参加できませんので、雰囲気だけでも楽しんでもらえたらと写真を撮って参りました。
ただ、初日の午前半日しか滞在できなかったため、あまり写真がありません><が、もしよければ見てください^^

入ったところにキングジムさんの大きなブースが!迫力!


キングジムの新製品!SHOT DOCSです。実際にアプリの動きを見せていただきましたが、簡単にスムーズにデジタル化ができました!
これはなかなかすごい。

デザインフィルさん。世界観を作る・見せるのがうまい!

カンミ堂さんは常に満員御礼状態でした!

呉竹さん。ココイロに注目。

プレフィール!

マルマンさんのブース

ニーモシネライト。たしかに薄い、軽い。使いやすそう。

最近注目のマークスさん。ここも世界観の醸成がうまいんだ。

文具メーカーじゃない日吉パッキングさんのハリトレーが日本文具大賞優秀賞を受賞されました!
これってすごいことだなぁと思います。

カモイさんのブース

最後まで見ていただいてありがとうございます。

最後に今回の初ISOT参加の反省をまとめておきます。

■初日がベター
やはりメーカーさんも初日ということで気合いが入っておられたような気がします。
偉い人や取材もチラホラ。これは初日ならではの雰囲気であったのでは。

■1日・・・できれば2日かけるべし!
午後に予定があったので半日の参加になりましたが・・・回りきれませんでした><
ブースをひとつひとつゆっくり見て回るなら1日・・・もしくは2日かけてもいいのかもしれません。
雑貨も好きな人はぜひ2日かけてとなりの雑貨EXPOも楽しまれてはいかがでしょうか?

■イベントはチェックしておく
これも失敗でした。
いつ、どんなイベントがあるのか事前にチェックしておけばよかったと反省です。
文具大賞のグランプリ発表やイベントなど先にチェックしてから訪問するとより効果的にブースが回れたような気がします。

■どのブースで何を見るのか狙いを定めておく。
時間が限られている方はぜひ予定表を。
「最低限このブースでこの商品を見る!」などリストを作られるといいかと思います。
例えばISOTに合わせて報道発表された新商品は絶対見る!とか。
あと順番も先に決めておくと効率的に回れます。

■事前に行くことをオープンに。
事前に行くことをオープンにして会う人と約束をしておくほうが良かったかなと思いました。
「来られてたんですね〜会いたかったです〜」というコメントをいただいたときに「しまったー!」と思いましたですね。はい。

おまけ。
朝イチの受付は大混雑!やけど実は奥の受付は空いている。
臨時受付も案外空いているので奥に進むベし!

来年はもっと時間を作って、効率的に回って、今年の3倍楽しむぞ!!

 

Comments (2)

文房具カフェに行ってきました♪

Posted on 18 6月 2012 by

6/15にオープンした文房具カフェ@表参道に行ってきました!


写真でレポートします!


お店は地下にあります。
下りて行く途中にも文房具が展示!
(足を踏み外さないように注意w)


カフェだけでなく文房具の販売もあります♪


なかなかニクいチョイスでした!
私も数点お土産(自分に)を購入。
またしてもブングル係数が上がってしまいました。


なんと文房具カフェには会員制度があります!
会員になると以下のような特典が^^私も迷わずに入会♪

【会員特典】
1:文房具カフェ内にある引き出しの合鍵をもらえます。引き出しの中は自由に使える文房具があって、定期的に変わるとのこと^^
2:オフィシャル会員限定のイベントやパーティーに参加できる!
3:会員証の提示で飲食代が10%OFF!
4:「文房具カフェ オフィシャル会員」とSNSに掲載することができる!(笑)


これが会員証と鍵です!私は会員NO.79でした★


文房具に関する書籍もあります。(店内閲覧用)
どんな本があるかは>コチラ<


私はブレンドコーヒーを注文。あっさりとした飲みやすい味でした。


奥のスペースはこんな感じです。


文具カフェの全体がミニチュアで作られていました!
テラダモケイ!?


【今日の戦利品!】
・月光荘のスケッチブック
・レイメイのクリップ(懐かしい!大きい奴のおばあちゃん家にあった!)
・文房具カフェのオリジナル鉛筆

以上です!文具ファン必見!一度行ってみてください!

Comments (13)

第五回「トラベラーズノートを愛でる会」に参加してきました!

Posted on 27 5月 2012 by

昨日、文房具女子の彩織さんにご紹介をいただいた「トラベラーズノートを愛でる会」に参加してきました。

(参考:トラベラーズノートとは旅をテーマにしたノートで、つくりは革カバーでノートを挟んだシンプルなノートになっています。革はあえて余計な処理を省いてあり、使い込むほどに味と風合いが高まります。また、様々なカスタマイズキットが販売されている自分だけのノートを作り込むことができることから人気が高まっています。詳しくはコチラ

そんなトラベラーズノートを持ち寄って、見せあって、愛でる!という会なのですが、今回は第五回でなんとほぼ一周年記念!ということもありお祝いもかねての会でした!
(私も関西にいるときから気になっていたんですよね~いや~行けてヨカッタ!)

集まった方は20数名!やはりみなさん自分だけの素敵なノートをお持ちで、みなさんが”我が子”のようなノートをキラキラと紹介されている姿が印象的でした。
いや~楽しかったし、いろいろと参考になりました!彩織さん!ありがとうございました!

さて、ここからは写真で会の模様をレポートします!はじまりはじまり~

写真はOLYMPUS PEN Lite E-PL1のトイカメラモードで撮影

まず開催会場の旅屋さん。中野にあります。

外観はこんな感じ。

早速みなさん、我が子のようなトラベラーズノートを披露!

中には自作や・・・

せ、切断されてしまったトラベラーズノートも!(笑)
(ジョッターとして活躍しているそうです。)

味が出ると行っても同じように味が出るわけではありません。
たとえば左はほんとうにいろんなところを旅して過酷な経験もしたような味がでているノート。右はずっと普段の生活を共にして手の脂がしみ込んでツヤツヤに味が出ているノート。

ご存知でしたか?実は発売当初のトラベラーズノートは裏の型押しが微妙に違ってたんです!当時はミドリという会社でしたので上の型押しが MIDORI CO.,LTD になっているのがわかりますでしょうか?今回初めて出会えて私もテンションMAX!

1周年を記念して参加者の方にはばっぢがプレゼントされました!

そしてそして!ケーキも登場!みんなでお祝い!

予定もなく突如始まったマスキングテープでのカスタマイズ会!(笑)
マスキングテープを持ってこられた方のご厚意でございます。

今回は私も含めNotebookers.jpのライターさんも数名参加されていました。
初めてライターさんと出会えたのでこれまた嬉しかった!

集合写真!圧巻です!

以上です!

彩織さん、みなさん、ありがとうございました!!

* * *

おまけ

帰りに中目黒にあるトラベラーズファクトリーにもお邪魔してきました!

まさにトラベラーズノートづくしの一日!!!あ~楽しかった!

Comments (7)

筆箱定点観測(2012年5月23日)

Posted on 23 5月 2012 by

4月に転勤し、東京で働くことになりましたが

仕事内容が変わるのと同時に、やはり自分の”武器”も変わるもんやなぁ~と思います。

ということで筆箱定点観測です。前の定点観測から3カ月。結構メンバーが変わりました。

フリクションボールノック
広告関係の仕事にも携わるようになりました。校正をするときなんかはやっぱり気軽に消せるフリクションが大活躍ですね。このボールペンが出るまでは先輩は修正テープを駆使していたとか^^;
実は私個人としては、今までは”消せるメリット”よりも”消えてしまうリスク”を考えてしまってフリクションを敬遠しておりました。ですが、今の仕事ではすごく助けてもらっています。
緑のインクがあるのも嬉しい限りです^^

パワータンク
黒のボールペンの代打です。このボールペンは私のように筆圧が高い方や最近のスラスラと滑りが良いボールペンが苦手な方にお勧め。しっかりと紙を掴んで書けるボールペンです。リフィルに加圧の仕組みがあり、かすれたりしにくく、また濡れた紙や上向きの筆記なども可能です^^

フィットカーブ(シャーペン)
ここは変化なし。いちばんお気に入りのシャーペンです。

■蛍光ペン(オレンジ)
テキストサーファーゲルの固形マーカーから普通の蛍光ペンに変えました。なんでしょう。あのぬるっと感を楽しめる余裕が無くなったということかもしれません^^;特にこだわりはありませんのでメーカー名も書きません^^;

4色ボールペン(BIC)
実は最近BICにはまってます。オシャレなBODY。消して書き味が良いとは言えないけれど味わいのあるインク。そして憎めないキャラクター(BIC君)前はこのポジションにはLAMY2000がいたのですが気分転換にメンバー入れ替えをしました。

筆箱の中身も環境の変化に合わせて柔軟に変えていくと、また楽しいですね。

Comments (3)

GoodsPress5月号に掲載いただきました。

Posted on 22 4月 2012 by

現在絶賛発売中ののGoodsPress5月号に掲載いただいております!(P.64~65)

仕事モノ活用術特集のペンケースのページです。もしよければご覧ください!(・∀・)b

誌面にもありますが、

ナナナント!!GoodsPressさんとコラボでオリジナルペンケースを開発させていただくことになりました!!(大拍手!!)

乞うご期待!!

Comments (3)

【ご報告】転勤になりまして。

Posted on 13 4月 2012 by

みなさんにご報告です!

西の文具王子?として活躍してまいりました、たか★たくですが、このたび!人事異動で東京へ転勤となりました^^

先週末に引っ越して無事新しい生活を始めております。

4月で心機一転!ノートをモレスキンからトラベラーズノートへ変更し(というか手帳とそろえて)毎日ウキウキで新しい仕事に取り組んでおります^^

(左:手帳 / 右:仕事ノート)

新しい環境は不安もあり、目に見えないストレスもありますが、notebookerとしてしっかり地に足つけて一歩ずつ前へ進んでいきたい所存です。

これからもよろしくお願いいたしますm(__)m

たか★たく

Comments (5)

私は、仕事ノートに何を書いているのか

Posted on 09 3月 2012 by

こんばんわ。

★たかたく★です。

仕事ノートについて書いてみます。

入社してちょうど7年が経とうとしているのですが、実は入社したその日からノートをずっとつけています。

といっても日記みたいなものを丁寧に付けているわけではありません。8割方殴り書きであったりメモです。
考えがまとまらないときや起きている問題を整理するときにノートを使って一度”地上に落とす”ことをしたりもします。
何かキレイにまとめてあったり、覚書をしていることはほとんどありません^^;

今使っているノート(写真参照)で35冊目ですか。(←ヒトゴト^^;)
携わっている仕事によってノートの消費量はマチマチですが、結構メモ魔でノート魔だったりします。

そんな仕事ノートをつける際のルールは4つ

①一元化する。
●●用とかノートを分けない。
自分の場合は、「あれ、どこに書いたっけ><」と書いた場所が分からなくなったりするので。。

②自分の考え、自分が感じたことを書く。
とにかく何でも自分の考えを書きます。自分はこう思う、とか自分ならこうする、とか。
何でも書くので、極端な話「やったー!」とか「これはおかしい!」とかそんなことも書きます。
何年目の自分がどういうことを考えていたか振り返るのにも役立ちます。これが結構面白かったり。

③色分けをする。
赤=重要、自分の考え=緑、それ以外は青、黒は使わない。

④日付を書く
検索性を高めるために。一元化するなら日付は必須。私は日付スタンプを使うこともあります。

そんなところです。

7年続けてきて、特に大事なのは②だなぁと感じています。
どんな仕事でもそうですが、
「自分はどう思うのか?どうしたいのか?」「自分はどう感じたのか?」
ということを考えることは非常に大事だと思うのです。
これが無いとその人の存在価値は無いに等しい、と、思います。
(若輩者が偉そうですね。スイマセンm(__)m)

肝心のノートの中身をアップしたいところですが、さすがに仕事のことばかりですので写真でアップすることはできません^^;
というか、ほとんど殴り書きに近いので他の人が見ても、ぽかーんとしてしまうものかも。
誰かに見せるために書き記しているわけではないのですが、ある程度整理して書かないといけませんね。
不思議と考えがまとまっていないと、大抵ノートもぐちゃぐちゃだったりしますので 。

つらつらとまとまりが無い記事になりましたが、みなさんは『お仕事ノート』つけていらっしゃいますか?

 

Comments (5)

【補足】筆箱定点観測(2012年2月)

Posted on 19 2月 2012 by

前回の筆箱定点観測

メンバー紹介は後日~なんて言ってから

はや二週間になりそうです^^;汗

遅くなりましたがメンバー紹介をさせていただきます。

右から・・・

■エナージェル三兄弟
速乾・くっきり・なめらか の三点が気に入っていてここ2年くらいの私のレギュラーです。
この子たちがないと仕事がはかどりません。
ビジネススクールでもたくさんのことをメモするのですが、
なんというかこう・・・頭で考えたことをそのまま吐き出すのに障害が無いペンです。
本当は緑も欲しいところです。ぺんてるさんお願いします。

■SARASA(緑)
私は普段ノートを書くときには赤・青・緑の三色を使います。
赤=大事なこと
青=普通(通常、みなさんが黒で書かれるようなことは青です。)
緑=自分が感じたこと、特に興味を持ったこと
そういうルールでノートを書きます。
私が私である価値を残してくれる緑ペンはかなり重要。うむ 。
先述のとおりほんとはエナージェルがいいのですが、インクが無いので・・・
書き味が非常に近いSARASAを愛用中です。
実はここは結構流動的。次回の定点観測ではメンバーチェンジがあるかも!?

■フィットカーブ(シャーペン)
私が28年間生きてきて、一番書きやすいと感じたシャーペンです。
あくまで私の手に合うだけなので、みなさんにとってどうかはわかりませんが、
一度お試しいただく価値はあると思います^^
お尻にしっかり使える消しゴムがついているのもロールペンケースユーザーとしては
嬉しい限り。

■ テキストサーファーゲル オレンジ
蛍光ペンは基本的にオレンジしか使いません。
理由は特にありません・・ベタなイエローやピンクじゃないのはなんでですかね?
そして最近このにゅるにゅる感にハマったテキストサーファーゲル。
クレヨンのような書き心地がたまりません。

■LAMY2000
四色ボールペンです。おもに手帳用or一番使う三色のインクが無くなったときの代打用です。
リフィルは実は純正ではなくシャーボのゲルインクを使っています。
(↑試されるかたは自己責任でお願いしますm(__)m)

そしてペンケースも一応紹介しておきましょう♪

■ロールペンケースby土屋鞄製造所
一目ぼれでした。かなり思い切って・・・えいやっ!で購入
柔らかい革・・・持っているだけで幸せですね。
経年変化を楽しんでおります。

以上、メンバー紹介でした~♪

次回の筆箱定点観測をお楽しみに^^

Comments (0)

日経ビジネスアソシエに掲載されました!

Posted on 12 2月 2012 by

どうもこんばんわ。たかたくです。

2/10発売の日経ビジネスアソシエ3月号文具術特集に掲載されました^^

隣の達人パートの31.33ページに載っております。

もしよければ見てやってくださいm(__)m

感想なんかいただけると舞い上がって喜びます^^

取り急ぎご報告まで★

たかたく

Comments (0)

筆箱定点観測(2012年2月4日)

Posted on 04 2月 2012 by

私の友人の @naokosandesu さんが

twitter上で面白い試みを呼びかけていました。

『一ヶ月毎に自分の筆箱写真を撮ってメンバーチェンジ(※)等を観察する』というものです。

(※メンバーとは筆箱の中に入っている文房具を指します。)

ハッシュタグ #筆箱定点観測 で tweetsが閲覧できますので

もしよかったら見てください^^

そして私の筆箱定点観測は

こちら!

メンバー紹介はまた後日m(__)m

Comments (4)

非売品限定マステGET!

Posted on 03 2月 2012 by

帰宅するとカモイさんからメール便が。。。キター!ヘ(゚∀゚*)ノ

実はこれマスキングテープのfacebookページOPEN記念の限定品です。

いいね!の先着●●名(←忘れました)にプレゼント! だったのですが

どうやらその中に入れたようです^^

気になる柄は・・・

 

『色鉛筆・ボーダー』です。

やさしい色合いです。

もったいなくて使えへんかも^^;

マステ男子の投稿でしたm(__)m

Comments (9)

荒れた机上で筆記スペースを死守!

Posted on 28 1月 2012 by

会社勤めの方はたいていの場合自分の机とパソコンを会社から貸与されているとおもうのですが、ほとんどの方が限られたスペースでお仕事をされていることと思います。

きれいに整理整頓が出来ていればいいのですが、現実はなかなかそうもいかず・・・私の机は結構、荒れ放題です。

でもノートや手帳を愛用する人にとっては机の上で”筆記スペース”を確保することって大切ですよねぇ。

で、私が半年前から愛用している”筆記スペース確保マシーン”をご紹介します。

コイツです。その名も・・・”机上台”

 

あかん・・・ごちゃごちゃして何が何やらわかりませんね^^;

こっちみてください。こっちのほうが分かりやすいです。→リヒトさんのHP

要はモニターの台になってくれて、空いたスペースにキーボードを

『スコーーン!!』

と収納できるんですわ。

これでノートを使いたいときはいつでもスペースが確保できます。うーん、ストレスフリー。

本体には磁石がくっつきますのでいろいろカスタマイズして拡張できるのも良いですよ♪

デスクトップPCを使っている方はぜひお試しください!

Comments (2)

改めまして、よろしくお願いいたします!

Posted on 22 1月 2012 by

どもども~こんばんわ!ライターをさせていただくことになりました、【たかたく】です!

ついにオープンしましたね!notebookers!楽しみにしておりました~♪

自己紹介は以前アップした コチラ をご覧くださいm(__)m

 

読者のみなさんと個性派のライターのみなさんとの交流を楽しみにしております^^

今後ともよろしくお願いいたします★

たかたく

Comments (0)

初投稿!

Posted on 12 1月 2012 by

はじめまして! 【たかたく】と申します!(twitter ⇒ @tak0179472 )

手帳・ノートを始め文房具大好きです!

社会人になったと同時に仕事ノートをつけ始めてかれこれ7年。ノートは35冊目になりました^^

基本はキャンパスノートなのですが、MDノートになったり、LIFEノートになったり、ツバメノートになったり、モレスキンになったり・・・うろうろと自分の形を求めてさまよっております^^

お仕事は、平凡なサラリーマンです。仕事以外の時間は・・・グロービスというマネジメントスクールに通っておりまして気まぐれに経営学の勉強をしております^^

みなさんといろんな意見交換ができれば嬉しいです。よろしくお願いいたします。

 

Comments (1)

Photos from our Flickr stream

See all photos

2018年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

アーカイブ