Archive | 3月, 2007

Moleskine city notebook

Posted on 28 3月 2007 by


はいはい、お待たせしましたモールスキン好きな方
やっとこ、”Moleskine city notebook“が発売になりました。第一弾は、アムステルダム、ロンドン、パリ、ミラノ、ウィーン、ローマ、バルセロナ、リスボン、ベルリン、マドリッド、ダブリン、プラハの12都市。ほうほう「札幌」は・・・ってまだまだ発売にならん!
旅行に出る方やすでに住んでいる方などなど自分だけのタウン情報をお気に入りのインクの色で書き込んで、街を散歩してみるのもよいと思いますよ。春だし。今モールスキンではイベントもやっておりまして、架空もOKな街を旅行したアーティスティックなトラベルノートブックをモールスキンで作って応募するってコンテスト
あなたが過去に経験し思い出となった旅や、計画中の旅、想像世界への旅など、どのような旅をモチーフにしたトラベルノートブックでも参加することができます。文字での描写やドローイング、ペインティング、イラスト、コラージュなど、スタイルは自由。なかなか魅力的ですね〜。
自分はそうですね、架空でいいんなら、まずは恋人へのラブレターとか文章やらグラフィックやらを描いたり、バックギャモンの成績を書きとめて、真ん中に穴ぶちあけたものを提出。ストーリーは、イスラエルをバックギャモンしながら旅する途中、遠くの恋人への思いを書き留めたノートブックといった設定。んで、旅の終わりに弾丸を受け止めた・・・なんて感じで提出するかも(ベタか・・・。
または、最近飛び出す絵本に夢中になっているので、飛び出すモールスキンとか作っちゃうとかね。

Comments (0)

Music Mug

Posted on 15 3月 2007 by

music mugさて本日は、Music Mugなるアイテムをもらいました(ホワイトデーなのにプレゼントもらっちゃった!)。
見た目はマグカップみたいな感じなんだけど、陶器でできたスピーカー。
デザインの発端は、デザイナーさんが普段の作業時にiPodをいつもマグカップだかペン立てに置いていたことがきっかけらしい。
iPodをちょこんと乗せて、電源不要でどこでも聴くことができる。iPodを乗せたまま移動できるのが便利。
普段、部屋での音楽の聴き方はiPodをモニタースピーカーにつないで聴いたり、iTuneで聞いているんだけど、ソファの近くや寝室でBGMがてら小さな音で聴けたらいいなと思っていたのでちょうど良い。インテリアとしてもテーブルの上に合うアイテムなので気に入りました。気楽に音楽が楽しめる感じ。
底面がスピーカーとなっているので下の部分がガラスとか木とかで音響が変化する!ガラスだとシャープな感じ、木だと柔らかい感じになります。持ち上げるとフラットな感じ。うーむ面白い。

Comments (0)

Dress Shirt & Cufflinks

Posted on 06 3月 2007 by

6617a80e.jpg

最近スーツでいるときに、よくカフスボタンについて聴かれるので記事にします。ここのところ文房具のネタが多いのですが、本当のところはスーツ姿でビシっと合わせられるモノを選んでいるうちにハマってしまったんですね。
スーツにあわせる小物の中、お気に入りの一つでカフスボタンがあります。派手なアクセサリーはスーツ姿には似合わないのですが、唯一遊びが許されているのがこのカフスボタンではないかな。全体的にモノトーンな感じにしてもカフスだけ明るいカラーな感じをチョイスするとアクセントになってかっこよい。


愛用しているのはPaul Smithのシルバーと木を組み合わせたカフスです。ちゃんとしたビジネスの格好ができるようになろうと物心ついたときに最初に考えたのがカフスボタンなんですが、まずシャツを入手しないと装着することができません。
最近のお気に入りは、カラーセパレーテッドシャツ(襟部分および袖部分が柄が別になっているもの、別名クレリックシャツと言われています)、なかなかおしゃれな感じで良いと思います。ここで僕のこだわりなのですが、カフスボタンを合わせる袖口はダブルカフス(別名フレンチカフス)といって二つに折り返してカフスボタンで留めるものだけにしている。ダブルカフスのシャツは、シングルに比べてドレッシーに見えるのでこだわってます。ここでのポイントなんですが、必ずシャツはスーツの袖よりも約1センチほど出すのがカッコ良い!
僕自身が考える、男性のチラリズム(笑)なんですが、スーツ姿で袖口からカフスボタンと腕時計をチラっと見せるのがセクシーだと思います。あとはそうだな清潔感でしょうか。女性の方たちは良く観察しているものなのでこういったところに気を使いましょう。タバコのヤニでクリーム色に変色したヨレっとしたシャツを着ている方は注意。


スーツに合わせるアクセサリの話なのですが、とある場所で金色のガンダム仕様腕時計をつけられていた方がいらっしゃいましたが、ビジネスには合わないと思います(笑)。若い方は金色をなるべく避けてシルバーで統一するのが良いのではないかと考えています。
とりあえず、すそから白い靴下を見せるとかスネ毛を見せるとか、革靴に白い粉が吹いているとか、ハイレベル編でハンカチで迷い無く思いっきりハナをかむとかはやめましょう。

Comments (0)

Photos from our Flickr stream

See all photos

2007年3月
« 2月   4月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

アーカイブ