Archive | 2月, 2009

偏った本たちと二面性について

Posted on 19 2月 2009 by

green_curry

超久しぶりにカレーを食ってきた。

books

最近深夜から朝方までかけて読んでる本。この偏った感じはいかがでしょう・・・。
しかし図書館のWEBサービスは便利すぎる。今まで使わなかったのが悔やまれる。

Continue Reading

Comments (0)

ひとつ手に入れたら、ひとつ捨てよう

Posted on 08 2月 2009 by

ゼロハリ

自分が望むものは、他人に与えることによってしか、手に入れることができない
最近外出先で、外国の人が書いた「習字」を見ていたんだが、その中に書かれていた言葉。
誰の言葉なんだろうとかは実はどうでもよくて、この外国の人が「習字で日本語で書いた」ということがカッコよいなーと思った。
こういったモノ系格言は好きだ。興味があることは自然と目にとまる。

モノと生活は密接に絡んでいる。
たとえば、あなたが高い場所に上って、その街の「屋根」をカウントしてみてください。おそらくその街には、あなたがカウントした数と同じか、それよりも多く「結婚」が存在します。「窓」をカウントすれば、その街にはあなたがカウントした数と同じか、それよりも多く「生活」が存在します。

自分とモノの付き合い方というのは、昔から自分にとって割と深刻なテーマである。
その昔、自分が守っていたシンプルルールは、「自分より大きなものは持たない」といったルール。まぁそれが今では、「車を保有」し、「部屋を賃貸」で借りているので、守れていない。なかなか難しい。ほんとは、トランクひとつで生きていけたらよいなーと考えている(既婚者がこういうこと言うとマズイのかな?笑)。

トランクの中に何を詰め込もう?と考えるのはなかなか楽しい。
お気に入りの文庫本、Moleskine、筆記具、着替え2日分、歯ブラシ、iPod、財布、カメラ・・・こんな感じかな・・・ありゃトランクひとつ分もいらないかも。
で、ひとつ手に入れたら、ひとつ捨てるというシンプルなルールで暮らすのである。シンプルに暮らせるというのはカッコいい!Live simplyってヤツです。

Continue Reading

Comments (0)

chocolate_cake

Posted on 05 2月 2009 by

chocolate_cake

伝説のチョコレートケーキ撮影に成功!

先日記事で書いた伝説のチョコレートケーキは、あまりにおいしくて、いつも我慢できず食べてしまうので、写真が撮れなかったのですが、やっと本日写真が撮れたのでアップしておきます。
写真のケーキを食べる直前に、別なお菓子を食べることにより「ケーキを食べたい欲求」をワンクッションを置いて抑え込み、写真を撮るわずかな時間を稼いだ。
ここまでしないと写真に収めることができない危険なケーキなのです。

どこのお店のケーキなのかは、紙袋にヒントが!
札幌の方はぜひ探してみてくださいませ

Comments (0)

Fire walk with me !

Posted on 03 2月 2009 by

redroom

最初に言うと、タカヤはテレビを見ない。
とくにスポーツの試合とドラマにいたっては、観ようと思っても、「一試合」および「一話」を最後までまともに観れたことがない。

しかし、世間では海外ドラマというものが流行っているので、考え方を変えて、自分も観てみることにした。この画像とタイトルを見てピンと来た方はもうお気づきかと思われるが、1990年にアメリカで放映された「ツイン・ピークス」である。今から19年前のドラマなんですね、これ。
どうやら、自分の人生で、一話どころか全話を初めて最後まで見ることのできるドラマになりそうだ、これは革命だ。

最近、デヴィッド・リンチの「マルホランド・ドライブ」を観たこともあって選択したのだが、さて、これがまた実にハマってしまった・・・。まさに、何もない野原を歩いていて井戸に落ちたように夢中になっている。デヴィッド・リンチの映像美は本当に刺激される。この人特有の「映像の禍々しさ」もしっかり生かされていて、たまらない。特にツイン・ピークスでは赤色が印象的。

Continue Reading

Comments (0)

Photos from our Flickr stream

See all photos

2009年2月
« 1月   3月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
232425262728  

アーカイブ