Archive | 6月, 2009

世界の果てについて、クーソーしてから寝てください

Posted on 29 6月 2009 by

color pencil

Moleskinerie.comは、全てのノートブックで同様の創作が行われるわけではない、という提案のもと作られたブログである。<中略> モレスキンは私の執着ではなく、姿勢である。
Moleskinerie.com Armand.B Frascoの言葉

連日、このmoleskineという黒いノートブックについてエントリーを続けているのだが、まったくもって話題が尽きないことに気がつく。”全てのノートブックで同様の創作が行われるわけではない“という表現がとても気に入っている。このことが、この小さな黒いノートブックに多様性を持たせているのだと思う。また、常に持ち歩いているので、共に経験する冒険が多いことも関係しているのかも知れない。

続きは以下

Continue Reading

Comments (0)

moleskineを持って、世界の果てまで行こう

Posted on 26 6月 2009 by

mole_wood

すっかり札幌も夏になった!
今日もmoleskineを持って出かけてきた。そのとき書いたものを載せておきます。徹底的に字が汚いのだが、味ってことでよろしく。タカヤのmoleskine daily diaryはこんな感じでグシャグシャびっしりと埋めております。ボルドーのインクも味があっていいでしょ?

Continue Reading

Comments (2)

moleskineと旅について

Posted on 22 6月 2009 by

car

moleskineエントリーシリーズ

ここのところ、moleskineのことばかり考えていたら、旅に対する欲求が強くなってきた。
今日掲載の写真はとある国を旅行している時の風景です。

「パスポートがなくなるのと同じくらい、ノートがなくなる事は私にとって大きな災難だ」
moleskineを愛用していたイギリスの旅行記作家ブルース・チャトウィンの気持ちもなんとなくわかる。ヘミングウェイも海が見える街を見下ろしながら、moleskineを旅先の書斎に並べたんだろうか。

旅に出るときは、一冊のタフなノートブックを持っていくことをお勧めする。

僕も旅に出かけるときは、バッグにmoleskineを2冊ほど詰め込んで持っていく。そして旅先で手に入れたチケットや紙を挟み、ポラロイドで撮った出会った人の写真や連絡先、スケジュールや見聞きしたことをそのまま書き込んでいく。ただ、旅先の異なる空気の中にいるだけで、自然と、カラフルで見た目も楽しくなるようなノートブックが出来上がる。

そういえば、旅行が生活の一部になっている知り合いが、「滞在先で、親しい知り合いが3人できたなら、それはその街の去り時が近づいている」と言っていた。「どこどこにおいしいお店がある」といったように街の中をいろいろ紹介することができるようになったなら、それは街にお別れをして次の街に移動する時期にさしかかっているのだという。こういった生活も世の中にはあるのだ。
僕の場合は、自分の体がどこか別な場所に移動しているという感覚を味わうのが割りと好きだ。そして、その場所でしか味わうことができない空気を体の中に取り込むのが気持ちが良い。テントや滞在先で本を読むのも心地よい。moleskineを持って、その旅先のカフェに飛び込んで、汗をぬぐいながらやたらガムシロップの入った甘いアイスチャイなど飲みながら、そのときの気分や味わったことがリアルタイムに書き込まれていくのである。

続きは以下

Continue Reading

Comments (0)

moleskine wallpaper for iPhone

Posted on 21 6月 2009 by

moleskine_iphone_wallpaper

moleskine wallpaper for iPhone

小ネタ
moleskineにiPhoneを埋め込むというのはよく聞きますが、iPhoneにmoleskineを埋め込んじゃってくださいというコンセプト。iPhone用のmoleskine壁紙です(スキャンしてフォントちょっといじっただけ…)。
iPhoneには指先でパっとメモを手書きできるアプリの数々がある。
やろうと思えばmoleskine的な使い方ができるか考えてみたのだけど、アプリを立ち上げる手間とか、保存する手間、簡単なスケッチを書く手順が面倒といった点があるので、「考え」を保存するんだったらやっぱりmoleskine。自分の場合は、ペンを持って小さなノートブックに向かうことで、一つの物事を集中して考えることができる。

Continue Reading

Comments (0)

Calendar for moleskine pocket

Posted on 17 6月 2009 by

July Calendar for moleskine pocket
download URL : http://www.blanq.org/test/moleskine/calendar2009_07.pdf
this calendar can be downloaded between from 10th to 20th every month.

このmoleskine専用の月別カレンダーは、実は2年程前からMIXIのコミュニティを中心に配布してきたものです。毎月10日から20日までの間でダウンロードできるようにしています。このブログでは、実は最初の一回しか掲載したことがなかったんです。
moleskineのオフィシャルファンサイト:moleskinerie日本海外共に当ブログを紹介していただいたおかげで、世界中からアクセスして頂けるようになったので、このブログでもカレンダーを配信していくことにしました。

使い方は、印刷して切ってmoleskineに貼るだけ。
ぜひご利用くださいませ。シンプルなカレンダーなので使いやすいですよ。

Comments (0)

ヤァ!ヤァ!ヤァ! ハイテクがやってきた

Posted on 09 6月 2009 by

monalisa

ちょっと違う話題。

ずっとプリンタが壊れていて、どうしても印刷しなければならないときはネットプリントや近所の方からプリンタを借りるという荒業でしのいでいたのだが、やっとハイテク導入。
プリンタとコピーとFAXとスキャナとカードリーダー一体型の複合機を購入!
昔の機械しか知らないので、うぉー早い!とか何コレ?線つながなくていいの?とかいちいち驚いてます。

これがまた嬉しくて、なんでもかんでもスキャンしてます。
つぅことで、近日moleskineへのスケッチなどのスキャン画像などアップ予定!

Comments (0)

【俺だけmoleskine2.1祭り】 #01 “ストラップ”

Posted on 06 6月 2009 by

moleskine strap5

moleskineエントリーシリーズ

先日まで、世界的な応募をかけていたmoleskine2.0のコンペティションがありましたねー。
内容は、moleskineを使った革新的なアイディアの募集といったものです。

■Creativity and imagination(創造と想像)
■Organisation and productivity(整理と生産性)
■Archive and memory(記録と記憶)
■Fun and innovative hacks(面白くて、革新的なハック)

以上のカテゴリーで応募していたのですが、スピーカーつきのmoreskineとかなんともすごいアイディアのものがありました。1位の賞品が「一生分(1年間5冊まで50年分)のモレスキンノートブック」!しかし、すでに5/31で締め切り。タカヤは残念ながら応募ができませんでした。
さて、それで次回のmoleskine3.0まで待てないぜ!ということで、moleskine2.1祭りタカヤ一人で脳内開催中。

最近実は、moleskineを持ち運ぶためのケースについてかなり真剣に考えてた。
PORTERとReal produceから過去にmoleskine専用バッグは出ていたんだが、デザイン的にあまり好きではないのでいろいろ思考中。その考えの一環として、野外などでmoleskineを使うためのハックで思いついたのが本日の作品(こういう発見をセレンディピティといいます。僕の特技です)。moleskine2.1祭り第1回目は「moleskine ストラップ」。

実はmoleskineのストラップなんていくらでもありそうだと思っていたんだが、WEB上でいくら検索してもでてこないので驚いた。もしかしてこのエントリーが世界初?!(少し興奮中。他に見つけたなら教えてください)。
野外で記述するには首にかかっていたほうが使いやすいのでこういったストラップがあってもおかしくないと思ったワケです。

さて作り方は以下

Continue Reading

Comments (0)

iPhoneとMoleskine

Posted on 02 6月 2009 by

iPhone & Moleskine

moleskineエントリーシリーズ

iPhoneMoleskineを組み合わせというのは、道具として非常にバランスが良い。
デジタルとアナログの互いの部分を補って、妙にしっくりくるのである。

iPhoneのカレンダーは、Googleカレンダーと連携させることができる。
iPhoneでは、こういった今後の予定を管理する部分でとても役に立つ。
つまりPCで入力したカレンダーの予定がそのままiPhoneのカレンダーに同期することができるので、外出先でも同様に確認することができる。逆にiPhoneで入力したものは、そのままGoogleカレンダーに反映する。
普段は、このカレンダーを家族や仕事仲間で共有して、互いの予定をiPhoneで確認し合って自分の予定を入力するという使い方をしている。

続きは以下をどうぞ

Continue Reading

Comments (0)

Photos from our Flickr stream

See all photos

2009年6月
« 5月   7月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

アーカイブ