Archive | 1月 10th, 2012

ちりとてちん【1】

Posted on 10 1月 2012 by

私は美冬と申します。というのかtwittrの睦五郎のほうがおなじみの方が多いかもしれませんね。

このハンドルネームは某通販のなかで使用しています。

1月の冬の最中にもかかわらず小春日和の日に生まれたという話を聞いて

ずっと名乗りたかったハンドルネームです。

ほかの方が使われていることが多くやっとつかえたのが数年前。

この名前で岩手旅行のレポートを記入する準備や他のことでも今後出てくる可能性が高いので

ここでは『美冬』と名乗らせていただけたらうれしいです。

さて今後は今、使用中のほぼ日・モレスキン・トラベラーズのことも

当然出てきますがしばらくは『ダイスキン』(某100均ショップで販売されているモレのそっくりさん)で

行っているスマートノートに関連することを投稿していきたいなあと模索中ですね。

では皆様、今後ともよろしくお願いいたします!(^^)V

 

Comments (0)

TEST2

Posted on 10 1月 2012 by

Comments (0)

その名の通り

Posted on 10 1月 2012 by

文具店で一目惚れしたものの、その後使いこなせていないノートブック。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その名の通り、「壁」。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

好きなだけ、落書きができるというコンセプトのようです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しかし、なぜか躊躇してしまう私。
なぜなのでしょう。
たかがノートブック、されどノートブック。
自分のものだからこそ、落書きできないのかしら。

こんなことでは、本当の壁に落書きできる日はいつのことやら。

Comments (10)

やっと慣れてきた

Posted on 10 1月 2012 by

購入後、しばらく持て余していたMoleskine・音楽罫。
最近やっと慣れてきました。

基本的には勉強用なのですが…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

意外なことに、メモ書き的なことにも使いやすいことが判明。
罫線の主張がないからでしょうか。

紙が厚くなっているので、万年筆を使っても
にじみ・裏抜けがしにくいのもポイントが高いです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

使ったことのない種類はどうしても試験的になってしまいますが
それもまた、楽しい:)

Comments (0)

Tags:

『孤独な鳥はやさしく歌う』より『炎をみつめること』

Posted on 10 1月 2012 by

くは言い知れぬ懐かしさに襲われた。初めて訪れる、それもアフリカの辺境であったにもかかわらず、それはたしかにどこかで目にしたことのある風景だった。どこかはわからなかった。以前、夢で見た風景かもしれなかった。夢であれ現実であれ、まちがいなくそれは自分にとって特別な意味を担っている光景だった。庵の中で小さく燃える炎、それを守る女の影、そしてどこまでも深い闇。心が痛くなるような思いで、それらを見つめたのを覚えている。
Continue Reading

Comments (0)

test

Posted on 10 1月 2012 by

Comments (0)

アンテナを張ることについて

Posted on 10 1月 2012 by

today’s Moleskine time.
兵庫県西宮市「neu. cafe」にて。店員の女性の眩しい笑顔が印象的。

20120110-001628.jpg
カプチーノ。スチームの腕が良いのか、大きい砂糖の塊を入れても沈まない。

今日は二月に行こうと思っているタイのことについて考えていた。

僕にとって今は「タイ」だが、そのように一つ自分の中に興味のあるテーマを持っておく。つまりアンテナを張っておくのだ。まるで蜘蛛の巣のように。(ちなみに今日行ったneu.cafeにはちょうど蜘蛛の巣状にデサインされたインテリアがあった)
すると結構そのテーマに関わりあるものが引っかかってくる。
今日はカフェに置いてあった、昭和前期に発行された世界各地の写真集でタイの歴史を学べた。

世界には書物、人との会話、twitterなど、無限とも言える情報が飛び交っており、
その中を私たちはノートブックを手にして泳いでいる。
自分の興味のあるものを、好きなものを持つのだ。それは自分の象徴にさえなるかもしれない。
そのものに対してアンテナを張っておくと、そのものが向こうから流れてやってくる。

そしてそれをノートブックに書き留める。

そんなイメージを今日は持っていた。

20120110-002358.jpg

gidadan

Comments (2)

Photos from our Flickr stream

See all photos

2012年1月
« 12月   2月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

アーカイブ