Archive | 1月 16th, 2012

そういえば、自己紹介がまだでした。

Posted on 16 1月 2012 by

d41d8cd98f00b204e9800998ecf8427e_6.JPG

こんばんは。
数回投稿していましたが自己紹介していませんでした^^;

桜庭美希です。ツイッターは@suitoeikoで呟いています。
趣味はコラージュ。中年女子でございます。
コラージュはかなり雑に作っています。。

使っているノートブックは
モレスキン・ほぼ日手帳・トラベラーズノート・スケッチブック・他2冊です。

最近は#モレベタ倶楽部のタグをつけて インスタとツイッターで自分の作品を載せていましたが このサイトが出来て、もっと沢山の人にコラージュを見てもらえれば嬉しいです。
また、他の方のノートブックの使い方を見て、刺激をもらったり、交流できれば嬉しいです。

よろしくお願いします。(*^^*)

Comments (4)

自己紹介とテスト

Posted on 16 1月 2012 by

yunkoと申します。ツイッターでお世話になってる方はこんにちは。初めましての方は初めまして。そしてこんなステキなサイトを作ってくださったタカヤさんありがとうございます。ここでも楽しく交流していきたいと思っておりますので、どうぞよろしくお願いします。皆様の記事楽しみにしてます。自分は何を書こうか全然決まってないのでドッキドキですがw

Comments (0)

My Moleskine

Posted on 16 1月 2012 by

私のMoleskineをご紹介します。

当初は黒の潔さに惚れて、黒ばかりでしたが、

心境の変化で真っ赤なモレスキンを愛用しています。

手帳は真黒のMonthlyを愛用しています。

真っ赤なMoleskineは大人な香りがします。

 むしろ真っ赤なランジェリーというか。

歴代の真黒を含め、真っ赤が上に・・・

 

 なんと素敵な!

 日本を代表する愛すべき白猫シールをはってさりげなく主張をします。

私の場合、純粋なMoleskineの形を非常に愛しているので、なるべく原型をとどめたままです。

私の想いはページに全部あります。

また、それは私の脳であり、

私の感性。

誰かが見てしまう可能性も意識したり、しなかったり。

どこまでも自由な世界をMoleskineと私の間で味わっています。

Moleskineには無駄な装飾がないからこそ、

大いなる秘密を感じさせ、また創造性をかきたてられます。

装飾がある表紙のノートをなぜか

「個性がない!」と私は感じてしまう。

装飾があるからこその個性あるノートなのに。

装飾があるノートは出来上がっていて、私たちを介入させない。

そこに面白みを見出せない。

ノートが私たちを選んだ、といってもいいんじゃないかしら、と。

Moleskineはわたしたちの創造性を待っていて、リスペクトさえしてくれる。

私はMoleskineの内側に文字をいろいろ書きつける。

それが装飾になる。

Comments (0)

はじめてのはじめましての自己紹介✩

Posted on 16 1月 2012 by

はじめまして(ノ∀\*)

Twitter :stk58 さっつんです✩

北海道生まれ、北海道育ち、生粋のどさん娘ですの!!!

普段は美容師で髪を切りきり(`・ω・´)

MOLESKINEでは紙を切りきり(`・ω・´)

MOLESKINEなどは、まだまだ初心者なんですが、

何かしらを発信していければなんて思ってマスd(゚∀゚d)

他にも、ほぼ日手帳やトラベラーズも使用中です(`・∀・´)

Comments (3)

ノートブックに名前をつける。

Posted on 16 1月 2012 by

d41d8cd98f00b204e9800998ecf8427e_4.JPG

赤いモレスキンには『ラム』と名前をつけています。
この黒いモレスキンには『アンジー』と名前をつけています。

本当はエンジェルなんですけど、アンジーと呼んでます。
表紙にはエンジェルのコインをつけています。
ラムには仔羊のコインがついています。

名前をつけるとノートブックへの愛情が深くなりました^^

アンジーには気になる事を書き込みしたり、気に入ったお店のフライヤー貼ったり。
後はファッションの事とか… まぁいろいろと。。

次に手にするモレスキンには『ザイオン』と名前をつけるのが決まっています。
今、届くのを待っているので楽しみです。

Comments (4)

テスト

Posted on 16 1月 2012 by

d41d8cd98f00b204e9800998ecf8427e_5.JPG

?chisato?

Comments (0)

【どっちかにしなさい部】

Posted on 16 1月 2012 by

今カレー食ってる。

20120116-134146.jpg

 

カレーを食うかモレるかどっちかにしなさい的な画像。
20120116-134154.jpg

チョイねたなんだからTwitterでしなさいとか言われそうだ!
カレーを見せたかったのさハニー

————-

2/24追記
本日よりどっちかにしなさい部になりました。
どっちかにしなさい的な写真の投稿お待ちしております!

Comments (42)

TABE MOLE

Posted on 16 1月 2012 by

CA3C07110001.jpg

去年から赤いモレスキンスケッチブックに絵日記を描いています。

下描きはボールペンで、着色はフェリシモの500色の色えんぴつ を使用。

モデルはおいしくてかわいくてきれいな食べ物たち。

近所にあるパン屋さんの愛らしいパン、デパ地下スイーツ、ふだんのおやつ、などなど‥

食べ物はたくさんの色が複雑に組み合わさっていて、どれもが美しい。
絵を描くときに一番心惹かれるモチーフです。

今年はもっと、たくさんの おいしい色 をモレスキンスケッチブックへ集めていきたいです。

Comments (2)

ノートのライブ感について

Posted on 16 1月 2012 by

交換日記などしていると、
書いてる、今、伝えたい気持ちを書く訳ですが、
結局その気持ちが伝わるのって、
読む人がノートを開いたとき。

対面して会話している方が、
即座に言ってることが伝わるし、
気持ちを伝える方法として、ノートって弱いのかなあ、
なんて考えていたのです。

でも、読み返してみると
ただ、ことばを受け取ることのみに集中して読んで、
文字の形を追って、相手の息づかいを感じることができたり…
わからなくなってきたら、読み返したり。
前書いた自分の文章もあるから、何に対して答えてくれているのかも
わかってきたりして。

 

時間をともにしていなくても、
おんなじ空気を吸えることがあるんだなあ、と
交換日記を読んでいて感じました。

 

なので、
ノートと対面するとき、自分ももっと素直に、
そして、伝える努力を最大限に!
と、思った次第です。

change-mole

一枚めくるとお見せできない世界が…。

そして、そんなきっかけをもらったのは、
部屋の奥から、片付けでひょっこり出てきた漫画…という。

 

天使なんかじゃない(Wikiにて)

ワタクシもオンナですが、翠ちゃんに惚れた!
月並みですが、素直でまっすぐで前向きで。
どうやら、とってもキラキラしているみたい。
憧れとはうらはらに、
なかなか彼女のようには生きられないけれど、
彼女の中にあるのと同じ気持ちは、
部分的ではあるかもしれないけれど、
どこかにあるのかもしれないな。

Comments (1)

ほぼ、はじめましてです。

Posted on 16 1月 2012 by

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

前回の投稿は失敗だったので(笑)

 

ナツと申します。

twitterは@natsupecheです。

 

テーマは後々絞る予定ですが、ノートブックとの付き合い方に悪戦苦闘した私の思うこと、向き合い方など発信していこうと思います。

 

写真は新年初のページです。

 

願いを込めて、大好きなKate Mossの写真を貼ってみました。

Comments (0)

Tags:

doodle 「ノートの落書き」

Posted on 16 1月 2012 by

doodle(最も衝動的な落書き。子供がチラシの裏に描くようなやつ。)

 

ノートブックがあれば、落書きってすると思います。

余白ですからね。

doodle artなんて言葉もあるようです。

落書きから発展した、その体系化されない自由な表現に注目した芸術のことです。

要は勢いがあるってことです。

 

 

 

確かに、落書きって勢いがあると思います。

特に、勉強する気のない時の落書きなんかおもしろい。

別に何か描く目的がないのに、できたものの表現が妙におもしろいのです。

落書きはもう、衝動的なものですから、たまたま持ってるボールペンとか、鉛筆とかで描きます。

そんで迷いのないタッチに勢いを感じたりしますよね。

 

で、もう一回描こうとすると描けない、笑”

 

 

 

そういった落書きは、まぁ普通は人の目にさらされません。

最近じゃ、snsが発達してますから、スケッチブックの中身や、パソコンで描いたイラストはすぐに公開できます。

本来創作はsnsと親和性が高いためpixivやurbansketchers、skineartなどは賑わっています。

しかし、これらに投稿されて人に見られるような作品は、まぁクオリティが高いと言えます。

少なくとも落書きじゃありません。

 

 

 

しかし、ノートブックに注目したサイトであれば。

これは、落書きのアウトプットの場でありえるのでは?と思いました。

 

だから臆することなくアップロードしてやろうと思うとります。

eat meat

 

 

 

 

 

 

 

 

Comments (2)

初投稿になります。

Posted on 16 1月 2012 by

notebookers.jpをご覧の皆様、はじめまして。

今回ライターとして参加させて頂くことになりましたnoaと申します。

簡単に自己紹介を。

仕事



こういうの作ってます。

好き



Jan Svankmajer。と、好きなものはありすぎるので他省略。

趣味



アイシングクッキー作り。と、おいしいものを食べること。

notebook



moleskine。と、他いろいろ。

趣味が偏りがちですが、どうぞ宜しくお願いします。

noa☆

Comments (4)

毎日コラージュモレスキン

Posted on 16 1月 2012 by

d41d8cd98f00b204e9800998ecf8427e_3.JPG

そうそう、上から見たらこんな感じです。
厚みがわかりますか?iPadから送信

Comments (6)

毎日コラージュモレスキン

Posted on 16 1月 2012 by

d41d8cd98f00b204e9800998ecf8427e_2.JPG

ツイッターで(@suitoeiko)何度も載せているのですが、
私の宝物のモレスキン・Lambです。
中はコラージュで埋めつくされています。
この子の厚みが増すたびに、愛情が深くなりますが
厚みが凄くて コラージュするのは大変になってきました。
しかし最後まで、コラージュで埋め尽くそうと思います。
機会があれば、沢山の人に触たり、見ていただきたいなー…と思っています。
その前にこのノートブックが壊れないかドキドキしています^^;iPadから送信

Comments (1)

Photos from our Flickr stream

See all photos

2012年1月
« 12月   2月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

アーカイブ