Archive | 1月 18th, 2012

iPhoneからもやってみるの巻。

Posted on 18 1月 2012 by

最初からマニュアルをきちんと読めば出来るのに…(苦笑)

20120118-235545.jpg

Comments (0)

今度はどうでしょう?

Posted on 18 1月 2012 by

上手くいったかな・・・。

Comments (2)

PCからテストしてみます。

Posted on 18 1月 2012 by

写真をウマくアップ出来るかどうか・・・?!

Comments (0)

かげながら 左手に持つ ノートブック

Posted on 18 1月 2012 by

20120118-230629.jpg

「ノートブック」は5文字であると仮定すると
「ノートブック川柳」という遊び方ができるのではないか。

ちなみに、今日の川柳(と思われるタイトル)には、何の意味もない。
見たままを ただありのまま 述べただけ。

Comments (2)

私と写真

Posted on 18 1月 2012 by

120118_2209~010001.jpg

さぁ、何について書こうかと考える。

なんせ文才がない(苦笑)

とりあえず、好きなものについて書いてみる。

私は写真が好きだ。
そしてフィルムカメラが好き。

かれこれ写真とつき合いだして、もうすぐ16年になる。

デジカメが全盛の今も、変わらずフィルムでちまちま撮っている。

すぐ見れないし、お金がかかるけど、上がった写真を見るとやめれない。

何がどうちがうの?と問われれば、自己満足にすぎないかもしれないし、言葉ではうまく言えない。

しいて言えば、

色が、
粒子の荒さ具合が

もう好みなのだ。

16年やってるくせに、未だに失敗もするけれど、

その失敗もフィルムに焼きつけられ、それにすら愛着を感じる。

デジカメに圧倒され、
フィルムはどんどん廃番、生産中止になり、
現像してくれる写真屋さんが減り、
値上げされ、
フィルム愛用者の肩身は狭くなるばかりだが、

フィルムの炎が灯っている限り、変わらずちまちま撮っていきたい、と思う。

写真は相棒のカメラたち。右はMINOLTAのα3xi、左はKONICA BIG MINI BM-301。

Comments (2)

またまたコラージュ

Posted on 18 1月 2012 by

d41d8cd98f00b204e9800998ecf8427e_7.JPG

今日も飽きずにコラージュしてます。

ノートブックのお勉強会に出席したかったのですが、今日は訳あり家から出れず…

今日は大きめのコラージュを2作品。。

たっぷりエネルギー補給したので、まだ作れそうです。

これから赤モレスキン・ラムにもゴミコラージュします。

Comments (2)

ハンドメイド ダイスキン

Posted on 18 1月 2012 by

ダイスキンを限りなく、ダイスキンにするために、ダイソーの材料のみで

オリジナルのハンドメイドダイスキンを作成しました。すでに一部で公開かれて

いますので、こだわりの細部をお見せします。

某モレスキ◎ンと、よく似ていますが、一切関係ありません。

あくまで、一個人による個人的な遊びで、営利活動は一切行っておりません。

Comments (0)

ラッキョ記念日

Posted on 18 1月 2012 by

新橋でオーディションの帰り道、
北海道出身らしいスープカリー屋さん発見(ΦωΦ)

実はいままで、らっきょって食べたことなかったんです。

なんだかすっぱ臭いイメージがあったんだけど
せっかく初めてのお店なので食べました。美味しかった。

ごはんにカレーをかけるのか?
戸惑ったけど 一度しかない初めて達へ
ラッキョ記念日

Comments (2)

Tags: ,

doodle ② doodle art×RED BULL

Posted on 18 1月 2012 by

 

doodle=「ノートにするような落書き」 なんですが、 doodle art で画像検索してみるとパワーのある落書きがズラリです。

 

そしてもう終わってますが、ノートの中の”ラクガキアート”コンテストなんてのもありました。

 

あのエナジードリンクのRED BULLが主催です。おもしろい催しだ思います。

 

これを知ったのはたまたまなんですが、

 

微妙な偶然なんですけど、僕ジュースとか好きで、そういうのイメージした落書きをしてたんですよ。

 

 

 

字が汚いのは、全く見せることを意図してなかったからです。

 

 

 

 

 

 

 

Comments (0)

TABE MOLE《ラスク》

Posted on 18 1月 2012 by

CA3C0747.jpg

パン屋さんの作るラスクって
おいしいのだなぁ(しみじみ)

近所に、週に一度は必ず足を運ぶお気に入りのパン屋さんがあります。
フランスパン、ガーリックフランス、ドライフルーツのライ麦パン などなど
焼きたてパンが翌日には様々なラスクに変身し、レジのそばへ置いてあります。

今日買ったのは、種子島産のお砂糖を使ったシンプルなラスク。
やさしい甘さ!
そしてひとつひとつ焼き色が違うのは手作りならでは。

明日のお茶の時間が待ち遠しいです。

Comments (0)

ノートブックとマステ

Posted on 18 1月 2012 by

先日、東京のある文具会で、マステを持ち歩く(携帯する)テクを拝見した。

いまや、ノートブックとマステは切っては切れない関係のツール。それをいかに持ち歩くかは

ノートブッカーの課題ともいえる(気がする)

その人は、クリアシートに切って貼るのではなく、巻き付けて持ち歩いていた。

これを自分流に工夫できないかと、考えたのが、普段使いのペンのリフィル。

これにマステを巻き付けて持ち歩けば、邪魔にならず、自分の日常使いにできると思い、

まず実験的に巻いてみたのがこれ(写真参照)。OTHTOのゲルインクペンのリフィルに

7種のマステを巻いてみた。人によっては、uniのSTYLE-FITを使っている人も多いようなので

現物と比較してみた。参考になれば・・・。

Comments (38)

MDノートにほぼ日カズンカバーがぴったり。

Posted on 18 1月 2012 by

みなさまの投稿を楽しみに拝読しています。

私の愛用中のノートブックのカバーについてご紹介したいと思います。

ノートブックはMDの方眼A5を使っています。

この専用のノートカバーはありますがポケットが少なくて色も私の好きな色ではありませんでした。

ちょうど、このノートブックを買ったときにほぼ日刊イトイ新聞(略してほぼ日)の2012年の手帳販売の時期でした。

以前は、ほぼ日手帳ユーザーだったけれど、1日1ページが使いこなせずにいました。しかし、毎年販売されるカバーはかわいいし機能的で欲しい!けれど、ノートブックはMD方眼A5が良い!という気持ちでモヤモヤしてました。

たまたま、手元にあったMDノートを測ってみると・・・ほぼ日カズンカバーにぴったりではありませんか!

もう、これは買うしかない。そして現
在使用中のカバーになりました。

ポケットは豊富だし大好きな革だしOHTOマークはかわいいしで大満足です。私はプラスしてトラベラーズノートのジッパーケースを前表紙に挟み込んでいます。
付箋やマステを一時的に保管するために貼りつけております。

毎年、種類豊富なカバーを出しているほぼ日カバーは、ほぼ日手帳のみならずMDノートにもオススメですよ。

Comments (5)

新ノートMDノート

Posted on 18 1月 2012 by

_1_2.JPG _2_2.JPG

新しくノートを買いました。

モレスキンではなく、MDノート

モレスキンより裏写りしないとのことで気になって買ってみました!

630円と安かったのでとりあえず文庫本サイズを買ってみました。

色々書いてみようとライフノートに。

一日の流れを書いたり
やりたいこと
買ったもの
感情

など色々書いてみようと思います。

日記とはまた違って、私の成長ノートみたいな感じに育てようかなって。

実際書いてみて書きやすい!

はじめは綺麗に書こうかと丁寧に書くけど、また乱雑になるのかな?(笑)

私にとってノートは育成な感じがします。
勉強ノートで知識の育成。
仕事のノートで仕事の育成。
日記で自分の感情の育成。
ライフノートで日々の育成。

そうか!私にとってノートは育成なんだと今思いつき書き留めました。

三年前はメモもロクにとれず
落書きなのかなんなのかわからなかったけど、少しだけ自分とノートの日々が見えてきた気がします。

Comments (0)

続・カレーを食うかモレるかどっちかにしなさい

Posted on 18 1月 2012 by

大学図書館地下の喫茶店「アルカディア」より
20120118-120622.jpg
カレーノートブック部部室はここですねタカヤさん!
牛すじがごろごろしてる。辛口。

Comments (2)

みなさん、はじめまして。いずパパです。

Posted on 18 1月 2012 by

 

アウトドア系モレスキナー

日本一モレスキンと旅する男(当社比)。

どちらかと云えば、文具系男子ではないので、このサイトにふさわしいか否か?

気が向けば、ふらっと、鞄にカメラとモレスキンと文庫をほりこんで、旅に出る性格。

そんな私ですが、みなさんとご一緒に、このサイトを楽しめれば幸いです。

どうぞ、よろしくお願いいたします。

Comments (11)

待ち合わせの目印としてのモレスキン

Posted on 18 1月 2012 by

waiting

意外と目立つような、思ったより目立たないような

 

ツイッターつながりのお友達と会うことになり、自分としては珍しく都会の雑踏の中にいました。もう何回か会ったことのある人たちなので、発見してさえくれれば、すぐに合流できる集まり。でも、都会ってたくさん人がいて…場所もわかりやすいんだか、わかりにくいんだか、正直私は判断つかないとこに佇んでいたのです。(あまり動きすぎると、なかなか発見してもらえないかも…とか思ってじっとしてたのです。)

DMで場所を伝えてもなんとなく自信がなくて、「iPhoneを右手に、ピーナッツモレスキンを左手に持っているのが私です。」と伝え…その通りの状態に……。ドキドキしながら、お待ちする…。ドキドキしながら…あ、意外とこのモレスキン、目立ってるの?目立ってないのっ!?なんとなく、所在なくモレスキンを上げたり下げたり。結局この動作が一番挙動不審だったかもしれない。

そんなこんな、私の小さい努力が報われたのか、都会っコな友人の素晴らしい推理力が功を奏したのか、その辺の割合などわかりませんが、結局、迅速に友達に拾っていただきました。よかったよかった。

今後、まだまだ様々な待ち合わせの機会があろうかと思います。目印として最適な方法を探っていこうかと、もくろみ中です。

(何か素敵な案がありましたら、教えてください♪)

Comments (2)

NOTEBOOK 伊東屋先行発売!紳士なノート

Posted on 18 1月 2012 by

先日、銀座伊東屋で、今月末発売予定のC.D NOTEBOOKを購入。

書き味なめらか、まるでシルクのような、紙質に驚き!

ローラーペン・万年筆・インジュニューティーでもOK!

全国主要文具専門店で発売予定!!

紳士なノートブック

銀座伊東屋で先日先行発売された、C.D NOTEBOOKを購入。

Comments (0)

はさみと私

Posted on 18 1月 2012 by

はさみ、ちょきちょき

ボッシュートされそうになったハサミ

テキストを書こうとしたら、「ハサミ」っていうカテゴリーがあったので、つい書いてしまいました。

私と、今使っているハサミ(てんとう虫な佇まい)とは、かれこれ20年以上、近づいたり離れたりしている腐れ縁です。幼稚園の時代に私のものになったと記憶しています。工作のとき使うのはもちろんですが、セロハンテープを切ったり、ガムテープを切ったり、しまいには給食についてくる調味料袋を切ったり…そして、ソースがもろハサミについてしまったり (^_^;A

そんな残念な扱い、そしてかなりの使い方の荒さに、もう壊れてしまっても不思議はないのかもしれないですが…それが……まったく壊れる気配がないのです。考えたらそれって、ものすごいことだな。

そんなハサミですが、先日大ピンチがありました。
それは、飛行機に乗るとき、モレスキンや文具を手荷物として持ち運ぼうとしたら、ハサミを抜き忘れてしまっていたのです。手荷物検査でしっかり見つかり、ボッシュートか着払いで郵送…という選択肢しかなく…

 

着払いに…しましたよ。輸送費かなり馬鹿にならない(涙)
旅から帰ったら、私より一足お先に到着していて、安心するやらちょっと笑っちゃうやら。とりあえず、このハサミくんは私と切っても切れない仲なのかな、と思いつつ。。。(ハサミなのに)

 

教訓…
・飛行機に乗るときは、ハサミに十分気をつける。
・やはり、はさみと私は腐れ縁。。。

 

 

皆さまも、ぜひお気をつけください (^_-)-☆
空路では、持ち物注意!!

Comments (4)

自己紹介

Posted on 18 1月 2012 by

はじめまして。ロモナチュラです。

(Twitter:@lomonatura)

写真が大好きで、Twitterでは細々と毎日写真をupしています。

そして、文具も大好きです。

ノートも小さい頃から大好きでしたが、手に取るだけでうまく使えない日々。

いろんなことを頭に詰め込むため、「書く」ということを今まではあまりしてませんでした。

そんななか出会ったのがMOLESKINE。

まだまだ使い始めて浅いですが、MOLESKINEとの出会いにより人生が大きく変わりました☆

多くの人との出会いや、「書く」ことの楽しさを感じたり、日々自分の世界を大きく広げてくれています。

まだノート歴の浅い私にとって何ができるのかまだわかりませんが、

この場でたくさんの方々と交流ができたらと思い参加させていただくことにしました。

まだ見ぬ世界に思いを馳せて・・・

 

どうぞよろしくお願いします。

Comments (0)

Tags: , ,

CINEMA JOURNAL

Posted on 18 1月 2012 by

こんにちは、みおです。

今回は映画日記のおはなしです。

使用しているのはノートブックではなくルーズリーフなのですが、

文具関連ということで投稿してみたのですが、大丈夫でしょうか^^;

 

わたしはイラストレーターの杉浦さやかさんの大ファンで、

この方の影響もあってスクラップ帖作りを始めました。

 

それに加えてやりたかったのがシネマジャーナル。

どうやって記録していこうか悩んでいました。

 

それで以前、Moleskineのシネマジャーナルを買おうと思ったことがありました。

でも、わたしは結構、自分で整頓するのが好きな方で、

どうしてもルーズリーフタイプにしたいという気持ちもあって、ずっと買えずにいました。

 

あるとき、MSKに一通りのMoleskineのリフィルデータがあることに気づき、

それを参考にして自分でジャーナルを作ろう!と思い立ちました。

 

それがこちらです。(結局バインダーに収まらなくなって、今はリングで仮留め状態です;)

 

キネマジャアナル01

“シベールの日曜日” 1962年 フランス


 

シネマジャーナルじゃなくてキネマジャアナル。

このとき作った物は、項目はほぼMoleskineのものと同じ状態でした。

 

使用しているルーズリーフはLifeのA5サイズ。

Moleskineのようにクリーム色のジャーナルにしたかったのです。

 

基本的には、左ページに映画の情報右ページはフリーページになっています。

 

キネマジャアナル04

“食料品屋の息子” 2007年 フランス

 

文字で感想を書いたり、

気になったものをざかざかスケッチしたり(というか殴り書き)、

Webページから印刷したものを貼ったり・・・なんでもありです。

 

見た順に記録していってるので、インデックスを付けてあとで見返しやすくしています。

キネマジャアナル02

制作国や制作年も、こうやって一覧になると好みが見えておもしろいです。

 

さて、記録していくにつれ、自分の好みが露わになってくるもので、

そのままで使うにはどうにも使い勝手が悪くなってきました。

というわけで、ジャーナルのリフィルもVer.2になると、項目に変化が現れました。

 

追加されたのは「衣装・美術」の項目。それから、試験的に「Tag」も付けるようにしてみました。

 

キネマジャアナル05

“パプリカ” 2006年 日本

 

特に衣装については、

「このスタイリストさんのコーディネートすごくすき!!!」

と思ったら、またその方の事を調べるなどして、ファッションの世界のことも楽しむことも出来ます。

 

(ここに出した画像はアニメのものですが、アニメの場合も背景や配色の好みがわかって面白いです

 

結局のところ、わたしの場合は、ストーリーももちろんですが、

美術や衣装がどうであるかによって、その映画のお気に入り度が変わってくるようです(笑)

 

自分でフォーマットを作ってこうやって記録していくのって、とっても楽しいです。

やっていくうちに、フォーマットも変えていけますし、実験的なこともやってみることができるので、

本当に自分のための記録誌になっていきます。

 

市販のジャーナルも気になるのですが、こういうところが自作のいいところだなあと思います。

 

Written by : みお / misosJP" href="https://twitter.com/misosJP" target="_blank">@misosJP

Comments (3)

Tags:

『トゥルー・ストーリーズ』より『ゴサム・ハンドブック』

Posted on 18 1月 2012 by

Wアレン in ワックスペーパー

況として必要ないときでも笑顔を浮かべること。怒りを感じているとき、みじめな気持ちのとき、世界にすっかり押しつぶされた気分のときに笑顔を浮かべることーーーそれで違いが生じるかどうか見てみること。
(略)
誰か笑顔を返してくる人がいるかどうか見てみること。
それぞれの日に受けた笑顔の数をたどっておくこと。
笑顔が返ってこなくてもがっかりしないこと。
受け取った笑顔一つひとつを、貴い贈り物と見なすこと。

***
Continue Reading

Comments (2)

Photos from our Flickr stream

See all photos

2012年1月
« 12月   2月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

アーカイブ