Archive | 1月 21st, 2012

Tags: ,

こどもの描くもの

Posted on 21 1月 2012 by

こんにちは、みおです。

 

子連れの友人と遊びに行ったとき、子どもたちに、

「ねえ!紙ない?!」

って言われると わたしは ぱっとノートとペンを出します。

(そしてお母様方に「なんでそんなもの持ち歩いてるの?!」と言われますw)

 

こういうのって、子どもたちにらくがきを楽しんで貰うと同時に、

自分も刺激を受けれるのですよ。むしろたくさんたくさん描いて欲しいくらいです。

 

こどものかくものって、ホントおもしろい。

 

無印文庫本ノート03

らいおんさんなんだって。

 

無印文庫本ノート02

かぶとむし

 

「これなあに?」

とか

「この子はどんなことをするの?」

とか、

いろんな質問をしてみると、そこからどんどん想像を膨らませていろんな話をしてくれるのです。

それが楽しくて。

 

無印文庫本ノート05

 

こういう、ただ無造作にペンを走らせただけのものでも、

こどもの頭の中にはストーリーやイメージが駆け巡っているのですよね。

 

無印文庫本ノート04

 

見習いたいなあ、そういうところ。

 

 

 

そんななか自分の描いたページを見ると、

無印文庫本ノート06

 

わたしって、知らない間に大人になっちゃったんだなあって思う。

なにかが、足りない気がしてくるのです。

 

良識やモラルはもちろん大事。でも気持ちはいつだってこどものままでいられたらと、

ノートブックに向き合うたびに思います。

 

ちなみに、お気づきの方もいるかもしれませんが、

無印文庫本ノート01

使用しているノートブックは、無印良品の文庫本ノートです。

お値段もお安くて、気兼ねなくがんがん描けて良いですよ◎

 

 

Written by : みお / misosJP" href="https://twitter.com/misosJP" target="_blank">@misosJP

Comments (4)

Dr.noaの挑戦

Posted on 21 1月 2012 by

こちら、一見何の変哲もない私の2012年ダイアリーであります。

20120121-180749.jpg

モレスキンのウィークリー+ノート。18ヶ月ハードカバーポケットです。

しかし、これが届いた時点で私は自分のミスに気づきました。

手元に届いたのは2011年の年の瀬…。

届いたダイアリーは2011年7月から…。

そう、本来の計画ならば2012年の12ヶ月ウィークリー+ノートのハードカバーを手にする予定だった私は、間違えて18ヶ月を注文していたのです‼

何という凡ミスっ‼‼‼

もう、自分のミスに愕然とし、この過ぎ去りし半年間のページを眺めながらしばし途方に暮れました…。

しかし、よくよく調べると12ヶ月のハードカバーは存在しない事を知り、ならば、この過ぎ去った2011年分はどうすべきか…。と、おそらく3日程悩み…。

悩みに悩んだ末、もうヤケッパチになり、移植手術を決行する事に!

まずは、7月から12月分の腫瘍を切除。

その後、ドナーから同じ厚さ分のスケッチブックを取り出し、ダイアリーに移植するという、強引なカスタマイズ‼

まずは慎重に、慎重に…腫瘍を取り除きます。
他の部分を傷付けてはいけないですからね。

そしてドナーから健康なしっかりした厚みのある肉体を拝借。

腫瘍摘出部分に厚みを調整しながら挿入。

ここからがテクニックを要する所!

やはり違う畑で生まれたもの同志、すぐに打ち解ける事は出来ないのです。

移植部分のサイズが合わず、美しくないっ‼

慎重に切除しては削り取り、切除しては削り取る…というミリ単位、いやそれ以下の世界。

長時間の手術に耐え、ようやく元気な姿になったダイアリーちゃんがこちら。

20120121-180535.jpg

手術の後も大分目立たなくなりました。

20120121-180641.jpg

どの角度から見ても素敵よ~!

そして気分を良くした私は早速無我夢中で絵を書くのでした。

20120121-181034.jpg

愛するフレディー。

20120121-181446.jpg

モレスキン内に捕獲成功‼

さて、次は誰を捕獲するとしましょうかね…。

Comments (8)

ちりとてちん【3】

Posted on 21 1月 2012 by

美冬です。改めてなぜ『ちりとてちん』なのか?ですよね。
上方ではちりとてちん。江戸では酢豆腐。
NHKの朝ドラでも話題になりましたよね。
で!なぜ私のノートブックが『ちりとてちん』なんでしょうか?
この理由を語るにはこの余白は少なすぎる!(フェルマー)
定理を語らずいきなり結論から言うと・・・

本家(モレスキン)VS元祖(ダイスキン)

を比較していきたいなあというお遊びなんですよ♪(^^)
ええ、それだけですねん!っておい!
※リクエストがあれば『ちりとてちん』ダイジェストを
お送りいたします。
では!(o・・o)/

Comments (0)

Tags: , ,

学会のお共にも…(更新)

Posted on 21 1月 2012 by

今日は自分が所属してるカフェ学会の仕事をしにお店に来てます。

写真とか撮っても記録はノートにしてます。
ブログを書くのはすぐに書く場合と時間を置いて寝かして書く場合のふたつがあるので。

でも、学会だから硬いかんじでなくて、ゆるやかで「楽しむ!!」事を言われてるので、楽しくやってます。

20120121-130510.jpg

美味しい物を食べて→ノートブックに記録→ブログ報告書→ブログ公開

iPhoneひとつで動いてるので、メモはノートに限ります。
こうやって、私のノートブックが育ちます。
相棒は、何でも受け止めてくれる、素敵なノートブックです。

☆追記☆
で、出来た内容のブログはこちらです↓
◆モーニング狙いで来て、ランチにはまった! cheers! by グラタン亭 | 尾張旭市 紅茶で町おこし 尾張旭カフェ学会

Comments (2)

Photos from our Flickr stream

See all photos

2012年1月
« 12月   2月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

アーカイブ