Archive | 1月 25th, 2012

PoGoを買いました(/・ω・)/

Posted on 25 1月 2012 by

FxCam_1327498850088.jpg FxCam_1327496212946.jpg FxCam_1327458847636.jpg FxCam_1327458831592.jpg

ワインを飲みながら

トラベラーズをかいてます。
長々書くの辞めます。

いいですよ。
写真一つで思い出がつまる感じがします。

Comments (0)

使わないのについ買ってしまう

Posted on 25 1月 2012 by

120118_2214~01.jpg

最近でこそ、MOLESKINEに落ち着いたので、そんなこともなくなったが、

昔は使いもしないのに、外観に惹かれてよくnotebookを買ったものである。

最近(といってももう3年前だが)は、マルマンのスケッチブックから出た単語帳みたいなん(←これはマルマンの50周年かなんかの限定ものらしい)や、白くまノートとか(白くまという言葉にヤられた:笑)。

買うときは、“こんな風に使おうか”とか思い描くのだが、いざ手元に引き寄せるとその妄想は泡となって消えてしまう。

大昔のはだいぶと処分したが、今はこの2冊とMOLESKINEのスケッチブックともらいもんの月光荘のスケッチブックが残っている。

Comments (3)

Tags: , ,

デザイン画を描こう01

Posted on 25 1月 2012 by

洋裁勉強中のみおです。こんばんは。

 

まだまだ出来ることは限られていますが、

いつかは自分の作ったお洋服で誰かがしあわせになってくれたらいいなと思っております。

(今の自分には大きすぎる夢かもしれませんが、言ってれば叶うとよく言われるているので

思い切って書いてみました^^;)

 

今回のテーマはワンピース。頑張って作りますよー!

 

まずはデザインから考えましょう。

 

おきにいりの映画から

麗しのサブリナ01

お気に入りのシーンを切り取って

麗しのサブリナ02

そこからデザイン画を起こす・・・!

麗しのサブリナ03

時々柄まで見えるシーンも見逃さずに・・・

 

まずはそのまま描いて、衣装を理解してみます。

デザイン画01

 

そこから試行錯誤がはじまるのです。

 

パターンはこんな感じ?とか、装飾はどうしようか?とかひたすらイメージを練ります。ねりねり。

デザイン画02

 

今回は“麗しのサブリナ”からインスパイアされました。

レトロで田舎くささがなんだか愛おしいワンピースに出来ればいいなと思っています。

 

さて、どんなお洋服ができあがるでしょうか??

 

 

洋裁といっても、ものづくりとノートブックは切っても切れない関係。

やったことの記録や、試験結果を記録したりなどするので、

ノートブックと共に、ものづくりコラム的なものを書けたら面白いかも?と思っております。

そしてここで記事にしていくことで、自分に渇を入れていこうかと思います(ぼそり)

 

続く・・・!

 

Written by : みお / misosJP" href="http://notebookers.jp/?p=4946" target="_blank">@misosJP

Comments (7)

世界の果てでも、多分わたしはお茶をしながら本を読んでノートブックを書いている。

Posted on 25 1月 2012 by

たしは、読んだ本や映画の感想などをノートブックに書いているんですが。
えー、その感想が、たまーに、言葉にできないことがあります。
言葉が見つからない、その印象に当て嵌める言葉を知らない、などなどがありまして。
そういう時は、無理に文章を捻り出さず、コラージュを作っています。
Continue Reading

Comments (6)

器用貧乏

Posted on 25 1月 2012 by

サリアです。昨日に引き続き、こんばんは。かけるときに書いておきます♪

 

さて今回は言葉のお話。

みなさん。

器用貧乏とは、どういう意味で使っていますか?

とりあえず、解りやすく”お給料”に置き換えて考えてみました。

誤った認識は、

×)ひとつのことに専念すれば、専門家になり秀でた成績を残せるのに、

下手になんでもできてしまうので、手を広げすぎて、

知識や経験が浅くなってしまうため、専門的な人よりは高給取りになれない。

 

という意味だと思っていました。

しかし、最近違う意味だと知りました。

 

職人気質。と意味がにているかもしれません。

正しい意味は、

 

○)量産すれば多売できる。行程を機械化して、分業にしてしまい、

そこで安く人を雇っても、利益が高く出る。

一方その反対の人が器用貧乏である。

ひとつのものを作るのに凝りすぎて、1日1個、もっと時間がかかるときは

数ヶ月に1個程度しかものが作れず、

生産に対して、あまり高い利益をだせない事。

をさすらしいのです。

 

諸説あるかとも思いますし、言葉は時代を経て変わっていくものなので、

今では両方の意味。で使う場面もあるかもしれません。

私は明らかに後者の意味の「器用貧乏」です。

もっと楽に多産できる方法もあるけど、私は器用貧乏なんです。

良い例が複製に関して。かもしれません。

古い紙でも、コピーすれば、そのデザインは何度でも使えます。

でもオリジナルを使用しないと質感が変わってしまいます。

また、パソコンで取り込んで複製や印刷すれば多産できますよね。

著作権フリーのデザインもパソコンの中には沢山あります。

私は、そういうものは使いません。

写真も多用するんですが、撮影は私がしたものに限っています。

私は自分で色付けもします。でも絶対オリジナルを使用します。

もう一度おなじものが欲しい場合は、もう一度描きます。

パターンのある紙を使用する場合は、絶対私が選んだもの。

人任せにはしません。

間の作業をアシスタント的に誰かに任せては、できあがった作品を

「私の作品」

と胸を張って言えないです。

また「時間を効率的に使って早く沢山つくる。」

という事にも反対です。

工場をアウトソーシングして蟹工船、みたいなことは反対です。

私は、はやくしろ!と言われる事はないですが(笑)

はやくたくさんつくらなくっちゃ!と思う事は厳禁にしています。

その考えによってストレスを感じては、作品に影響が出ます。アウトです。

創る時に気持ちをこめていて、魂も入っている感じです。

出来上がったものに、そのときそのときの

魂を感じたいのです。

お金より大事な心の豊かさ。を

ものを創る時に生んでいるつもりです。

手先は器用かもしれないですが、生き方は大変不器用です(笑)

 

 

手に取った時に紙から温度を感じてもらえるようなものを創って行きたいです。

だって人間は複製できないんだから、紙も複製じゃ、味気ない。

作品は子供のようなもの。

そう思っています。

*写真は紙でつくったシールです。

作品を創った時にでる余り紙をとっておいて、シールにしています。

フォントの味や、紙の味、色の味、オリジナルそのままに、

紙もいっぱいあつまるとひとつの世界になります♪

It is a small world!

 

Comments (6)

イリュージョン

Posted on 25 1月 2012 by

d41d8cd98f00b204e9800998ecf8427e_10.JPG

タカヤ氏おすすめの本「イリュージョン」を読み終えました。

この本を読む前にモレスキンに[想像する] をキーワードに書き書きしていたので、

少しリンクする内容な気がしました。

楽しく想像する事で全てが良い方向に向かうような…

そんな気がこの頃しています。

悪い方に想像すると心は疲れてしまいます。

行動を起こす前に 悪い事が起きる?と思っていたら何も行動できません。

先どり不安で何も出来ない。どこにも行けない。。

楽しく想像すると、事がうまい具合に進んだりして、新しい扉が開く、

そんな感じです。

さて、イリュージョンは中古で購入し、表紙がちょっとボロボロです。

読んだ記念と保存を考えて、

モレスキンに透明の袋をつけて その中に表紙をいれました。

時々ページをパッと開いて そこのページだけ読む…

なんて読み方もいいなーと思っています。

〜イリュージョン・リチャードバック・村上龍 訳〜

Comments (12)

モレスキンを使った写真展を開催中です!

Posted on 25 1月 2012 by

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

すでにあちこちでご案内してますが、モレスキンの中でもページが蛇腹式になっているという変わり種、「プロジェクト・プランナー」を使った写真展を開催中です。

ブログに書いてしまってあるので、詳細は下記からご覧ください。

【好評御礼】 旅する写真展α 「14 TRAVELS by 14 PEOPLE in 14 MOLESKINE」

おかげさまで来ていただいたお客様からも大好評。みなさんがそれぞれのノートをじっくりとご覧になっているのを見ると、企画してよかったなあと改めて思います。

なかには展示を見て自分でも作ってみたくなりその場でノートを購入、後日作品を持ってきてくださった!という方もいらっしゃいます。なので実は飛び入りさんを入れると15冊になるのですが(笑)。

1/31(火)までの開催となってますので、お時間あればぜひご来場くださいませ。29(日)午後は僕も会場におります。

Comments (2)

ノートに写真を張る

Posted on 25 1月 2012 by

2012-01-25_114126.jpg 2012-01-25_113758.jpg

トラベラーズに写真ノートを作りたいなって思い、AmazonでポラロイドのプリンターGET!

印刷もBluetoothでスマホから送るだけ。

簡単で、初めからシールになってる!
なんていい機械なの!

今月もおかげで貧乏だわ!(笑)(≧∇≦)

でもちゃくちゃくとマイノートに出来てるわ★

モレスキンには勉強、
トラベラーズはライフノート
と区切りがついて楽しいです♪

Comments (5)

モレスキン成長記録

Posted on 25 1月 2012 by

夜更けにこんばんは。
この時間なら、あまり人もいないだろうと、こっそり更新を目論んでいます。
前回の成長記録では、元のサイズがわからなかったので、イマイチ成長に実感が伴わない感じが否めませんでした。そして、実際自分でも、ホントに「成長している」とか言っていいものなのか…ともやもやしているところです。
そこで、今回は未使用のもので、スタート地点がだいたい同じっぽいものを計測して比べてみることに。
今回計測に使ったのは、スヌーピーモレスキンですが、前回の記録と同じ、ラージのルールドです。

では、まず厚さ測定いきますー。

 

およそ15mm

はじめの厚さはおよそ15mm

 

早速厚さを計ってみたところ、15mm…。
今使用中の歌練習ノートの厚みは、現在50mm、ですので、だいたい35mm成長した(膨らんだ??)ということのようです。

2冊分膨らんでる…とも考えられるのかしら…そう考えると、そらおそろしくなってきました。……でも、まさか、重さは大したことなかろう、モレスキンってきっと初めから結構重いし…という、成長を恐れているのか、喜びたいのか、よくわかんない立ち位置で、重さ測定です。

 

未開封時は350g

350gくらいのようです。

 

未使用品、350g か。

使用中のノートは550gでしたので、プラス200gです。
厚さよりかはインパクトはなかったみたいで…でも、1.5倍にはなっている計算になりそうです。2冊分までいかなかったのが、少し心残り(!?)

 

この計測結果から、私としては……まあ、それなりに成長はしているな、という判断でよさそう、と思った次第です。まだページが残っているので、上手くいけば初めの2倍になるかも…とか考えてみたり。そんな感じで、今回の測定は終わりにしようと思います。

次は、見た目にもかなり成長があった、XSデイリーダイアリーの記録も書きたいなあ、なんて思っております。
よろしければ、次回も見ていただけると嬉しいです。

では、おやすみなさい。

引き続き良い夢を…あと、ノートの成長のせいで凝ってしまった肩が夜のうちに癒えますように☆(夜中3時くらいより)

Comments (1)

Photos from our Flickr stream

See all photos

2012年1月
« 12月   2月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

アーカイブ