Archive | 2月 4th, 2012

今週気になった記事 2012/1/29-2/4

Posted on 04 2月 2012 by

こんにちは。どんべぇです。
ついにPolaroid Pogo インスタントモバイルプリンターをポチしてしまいました。

本日届き、喜び勇んで早速使ってみたところ、なぜか充電完了しているのに、「電池残量低下」を示すオレンジランプが…
もう一回充電開始するも、やっぱり「満タン」の緑のランプがつく。
で、ACアダプタ引っこ抜いてもう一回電源入れるとやはり「電池残量低下」状態。

…。

週明け、サポートサービスに連絡してみます。

さあ、今週の気になった記事行ってみよー


鉱物。標本。ノートブック。

鉱物。標本。ノートブック。- -Notebookers.jp

なんと謎めいた本!アマゾンで探してみたのですが、すでに取り扱っていませんでした。
で、今また見てみたら…中古品があるな。(ざわり…)

Moleskineに香りをまとう

Moleskineに香りをまとう- -Notebookers.jp

お、アロマネタきた!

私もアロマは好き。アロマテラピー検定1級2級を持っている程度には好き。
そしてレモングラスの香り、私も好きです。

私も名詞に香り付けをしようとしたことがあります。
ティッシュに精油を1滴垂らして名刺ケースに入れておいたところ…大失敗。
名刺何枚かがシミだらけで使い物にならなくなりました。

でも、自分のノートだったら別にシミになってもいいよね。やってみようかしら。

無計画なノート計画室:ペン事採用。

無計画なノート計画室:ペン事採用。- -Notebookers.jp

なんか、楽しそうにペン選びしてるなあ、と思って。

体育会系と文化系の間で

体育会系と文化系の間で- -Notebookers.jp

スポーツにしろ何にしろ、何かを続ける上で記録って大事だよね。
去年の4月ころだったか、私は「一日ひとつモノを捨てる!」という計画を立てて実行。そのときに役に立ったのはEvernote。
ただ捨てるだけでなくて、捨てたものを写真に撮ってノートに保存していました。
ノートがたまっていく快感がなんともいえず、2ヶ月続けて結構家の中がすっきりした記憶があります。

さて、またガラクタだらけになってきたから、また始めようかな。
今はPolaroid Pogo モバイルインスタントプリンターがあるから、捨てたものの写真は印刷して、アナログのノートにペタリとしてもいいかもしれない。

ノートブックの罫線

ノートブックの罫線- -Notebookers.jp

“筆者曰く大学ノートの7mmくらいの罫線は、海外の規格をそのまま流用してるから、アルファベットを書くにはいいが、漢字と仮名が入り混じる日本語に向いてないそうです。”

へえーーー!そんな由来が!へえー。へえー。

絶対に見せられないこともないんだけど

絶対に見せられないこともないんだけど- -Notebookers.jp

ノートに不安なことや悩み事書くとすっきりするよね!
うだうだ書くより、この「5回の質問」と区切ってやってみるといいかも。一番大事なのは、自分が納得いくまでやるってことだけど。

今日の世界の果て Vol.1

今日の世界の果て Vol.1- -Notebookers.jp

真打が来ましたね。ボスです。ラスボスです。
タカヤさんの文章は、正直な理解できてない部分が多いですが、雑多な私のTwitterのTLの中にタカヤさんのつぶやきがあると、やけに目立って見えるんですよね。
理解できないのに何となく心の中に入ってくるというか。心を空っぽにしてくれます。

Don’t think. Feel.

表現者であれ

表現者であれ- -Notebookers.jp

書きたいけど、何を書けばいいのか…という焦燥感がリアルに伝わってきた。
私も「まとめ記事書こう。」と決めるまでの気持ちとすごく似ている。

闇筆のススメ(まずはノートとペンから)

闇筆のススメ(まずはノートとペンから)- -Notebookers.jp

闇筆かっけー。映画見てると夢中になっちゃってノートに何か書くなんて忘れちゃうんですけどね、私。
ただダララーっと見るより主体的な姿勢で映画見るのもまたいいかも。

まとめ?

Polaroid Pogo、すごく楽しみにしてたばかりにすげえがっかりです。
充電しっぱなしなら印刷できるんですが、それでは全くモバイルではないジャマイカ。
早く克服したーい。
何枚か印刷して早速ノートに貼ってみたんですけど、ノートが一気に色づきますね。
こりゃノートブッカーズたちがはまるわけだ…

Comments (4)

孤独に寄り添う者

Posted on 04 2月 2012 by

孤独に寄り添う者としてMoleskineが私の側にいる。別にMoleskineである必要はない。紙とペンであればそれでよい。

ただMoleskineのゴムバンドには、私が書きとめた思考、私が吐きだした感情を外界と厳密に区別し、秘密を保管してくれる可視化された外付けハードディスクみたいな感覚がある。

ただ、”Case of loss, please return to:”があるだけに、誰かが見つけたら、中身を見てしまう恐れがあるので危うい状態であるのは確かなのだが。

前に書いた記事で私たちの頭を晒す、という点を引き続き意識すると、孤独を無くした時点でそれを拾う誰かがいる。そして拾った者が返却しようとした時、孤独が消える。誰かと繋がった時点で孤独から別の場所へと発展する。

この文章を書いている時は、孤独でありながらも、このインターネットという大海原のどこかで「誰か」を意識し、その人に見られていることを意識している。孤独とその反対の語を意識して書くに至る。その姿はもはや孤独ではなく…。

 

孤独のようで孤独ではないあいまいな世界。その世界からの脱却。その詩人とは。

 

 

大海原から始まりここではないどこかへたどりつく物語の補助役としてのNotebook.

孤独ではなく、出会うための物語。書きたいことだけを書いて想いを集めてつなぎ合わせてゆけば各々の美学の結晶になる。個人のきらめきが輝けば輝くほど、目指す先が見え、孤独の闇から脱却できるのだ。

どこかにたどりつきたいのに、どの岸辺にたどりつけばよいのかわからない私はまだ孤独の船に片足を乗せたまま。早く方向を見つけ出して星をつなぎ合わせたい。

Comments (0)

バナナケーキを焼く。

Posted on 04 2月 2012 by

CA3C0780.jpg

同じ手順で、同じ味のケーキを、この頃ほぼ毎日作っている。

なかしましほさんのレシピより、
バナナケーキ。

ごくシンプルな材料を混ぜ合わせ、パウンド型に入れて焼くだけ。

バターの代わりに菜種油を使っているのであっさりとした味。
我が家ではすっかり、朝ごはんの定番メニューに。

バナナケーキと甘いカフェオレ。
子どもたちの《懐かしいお母さんの味》になればいいな と、今日も、オーブンからのおいしい匂いに鼻を澄ます。

同じことを日々繰り返す。
それはとても心地の良いカタチ。
まん丸な輪を指先でゆっくりとなぞるような感覚。
その輪がもっともっと滑らかな指触りになるように、毎日、丁寧になぞり続けたい。

Comments (10)

旅するイラスト展でまったり中。

Posted on 04 2月 2012 by

きょうから東京・中野の旅屋さんで開催!

旅するイラスト展
ハヤテノコウジ「旅のキロク、旅のキオク、旅のキズナ」

準備のお手伝いもひと段落して、お店でこの記事作成中。

20120204-114554.jpg

イラスト、写真、ことば…
さまざまな表現で、ハヤテノコウジワールドが展開されてますわ!

ただいま店内、散策ユニット「豆旅」のカナコさんチャイさんもいるので…豆旅勢ぞろい!

豆旅メンバーchaiさん発行の「豆旅通信」は、TAKE FREE。

20120204-114939.jpg

シール、ポストカード、スケッチブック…etc.

20120204-115123.jpg

20120204-120039.jpg
本日快晴、おさんぽ日和。
ではではわたくし、もうしばらくまったーりします。
(ポストカード、どれもほしい…まよう!)

Comments (3)

筆箱定点観測(2012年2月4日)

Posted on 04 2月 2012 by

私の友人の @naokosandesu さんが

twitter上で面白い試みを呼びかけていました。

『一ヶ月毎に自分の筆箱写真を撮ってメンバーチェンジ(※)等を観察する』というものです。

(※メンバーとは筆箱の中に入っている文房具を指します。)

ハッシュタグ #筆箱定点観測 で tweetsが閲覧できますので

もしよかったら見てください^^

そして私の筆箱定点観測は

こちら!

メンバー紹介はまた後日m(__)m

Comments (4)

Photos from our Flickr stream

See all photos

2012年2月
« 1月   3月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
272829  

アーカイブ