Archive | 2月 27th, 2012

ぼくのひみつきち

Posted on 27 2月 2012 by

ぼくは、もれすきんに、はんこやますてをつかうのがすきです。

こんなふうにまとめておいています


いんくぱっどは、かんにいれておいたほうが
かたづけなどでひっくりかえしてふたがはずれたときに
かみのはこよりもよごれをおとしやすいことにきがつきました。

かみのはこがぼくはだいすきなのですが、
いかんせん、ぼくのへやはきたむきで、
かみは「しっけ」や「けつろ」によわいので
かみのはこがすぐしなりやすくなってしまってこまります。
でも、かんも、はこも、かわいいものはだいすきです。

ひゃくえんきんいつでかったはこも、
おかしのいれものだったかんも、
みんなぼくのたいせつなたからばこです。

Comments (5)

モレ美術部:001 ことり

Posted on 27 2月 2012 by

CA3C0841.jpg

巨峰とカスタードクリームのトースト。

カスタードクリームの焦げ目、はじけた巨峰の皮。
迫力ある魅惑のスイーツ!(パン?)

Comments (4)

「ひとり男子会」その2〜ディズニーモレミ開催記念!

Posted on 27 2月 2012 by

先日開催された「ディズニーモレミ」は大盛況のようでしたね…(^o^)自分もスケジュールetcが合えば是非とも参加したかったのですが、その願いも叶わず…(~_~;)
当日は参加者の皆さんからのTweetを眺めながら、只々「イイなぁ~」と指をくわえていた次第です。

ハナシは変わりますが、TDRもそうですがディズニーにはさまざまなGoodsが有りますよねぇ〜。自分もそれらを収集するのが趣味のひとつなので、今回はその中でも「コレ‼」っていうのを紹介したいと思います。

まずは定番のTシャツ!
イイ年令を重ねてくると着て歩くのも気恥ずかしくなってくるのですが…(苦笑)

20120227-185334.jpg

上のモノはド定番ですが「蒸気船ウィリー」。一昨年ユニクロで発売されたモノ。

右のモノもユニクロで昨年のモデル。なかなかアートな感じがしててお気に入り♪

左のモノはいつのモノかよく覚えてません…(~_~;)ただBEAMSで買ったコトは確かのはず…。「パームグラフィック」というサーフブランドのモノです。ミッキーが「裸足」になってるトコロがミソです!

そしてお次は時計です。

20120227-190152.jpg

左のモノはTIMEX製でBEAMSが別注をかけたモノ。ベルトが皮革とナイロンの付替が可能です。あまり使う機会が無いのですが…wそして残念ながら現在は電池切れです…(泣)

中のモノは知人から譲り受けたモノ。コレもBEAMSで販売されたらしいです。パッと見はROLEXのサブマリーナ風でしょ…⁈防水機能は付いてませんが…(苦笑)

右のモノはつい先日買ったばかり…(^^)モレミ参加者のTweetを見てて羨ましくなり、勢いで買っちゃいました…(^^;;コレも一見、OMEGAのスピードマスター風…。仕事にも使えるかな⁈と思って…。

最後はFireKing!
改めて詳しく説明する必要は無いですよね(^^)

20120227-191420.jpg

20120227-191443.jpg

スタッキングマグはFireKing JAPANから最近復刻されたモノです。今でも簡単に手に入ると思います。

と、まぁ今回はこんな感じで…。
ライター、読者の皆さんもミッキーで、あるいは他のディズニーキャラのGoodsを紹介していただければウレシいなぁ~と思います。

トモロヲ

Comments (2)

『御朱印帳』 出雲八重垣神社

Posted on 27 2月 2012 by

『御朱印』を集めている方いませんか?

神社や寺院には御朱印といって参拝者向けの印章があり、参拝した記念として私はいただいています。
その御朱印を押していただく専用の帳面として『御朱印帳』というものがあります。
表裏表紙は厚紙でしっかりと作られており、それぞれの神社・寺院独特のデザインが施されており、
中を開けると屏風式で、まるでモレスキンのジャパニーズアルバムのようです(^^)

昨年、神在月に出雲を訪れることが出来たのですが、
八重垣神社で見たこの御朱印帳に一目惚れ。
クリーム地の落ち着いた色合いに、境内にある有名な夫婦椿を施したのでしょうか、
椿の花が散りばめられています。

そして八重垣神社の御朱印です。とてもシンプルですね!
記念すべき1枚目は出雲の国でも有名な縁結び神社「八重垣神社」からいただきました。

八重垣神社は素盞嗚尊が八岐大蛇を退治し、あの有名は歌
「八雲立つ 出雲八重垣 妻込みに 八重垣造る その八重垣を」
と共に、櫛名田姫と夫婦生活を始められた場所。
そのため縁結び神社として愛されており、もちろん私が行った日も多くの女性が詰めかけておりました。
もちろん目指すは「鏡の池」!!
櫛名田姫が八岐大蛇から身を隠している時に使われていたという池が境内奥にあって、この占い紙の上に・・・

このように硬貨を乗せて浮かべ、ご縁の遅い早いを占うのです。

15分以内に沈めば良き御縁がすぐにやってくるようですよ♪
皆さんも是非(^^)v

Comments (20)

Photos from our Flickr stream

See all photos

2012年2月
« 1月   3月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
272829  

アーカイブ