Archive | 4月, 2015

東京さんぽのフリーペーパーをつくりました

Posted on 30 4月 2015 by

こんばんは。ゴールデンウィーク!おでかけ日和ですね!

わたしに大型連休はありませんが、先日ひょいと

東京に遊びにいってきました。

IMG_0750

やっぱり旅のおともはトラベラーズノート!

ライブを見たりチケットの管理も必要だったのでトラベラーズにして正解でした。

そして、大好きなトラベラーズファクトリーにも再び訪れることができました。

 

旅のことを普段はESノートにまとめるんですが

今回はみなさんに手紙を書くように、フリーペーパーをしたためてみました。

コンビニのネットプリントサービスで印刷できますので

ぽちっとためしてみてくださいな♪

IMG_2240

ちゃっかりタイトルはHello!Notebookersなんてつけちゃいました。

 

★セブンイレブンネットプリント

ID:00698361

期限:5/7 23:59まで

★ネットワークプリントサービス

サークルKサンクス、ファミリーマート、ローソン、セイコーマート

ユーザーID:5G7EYBKQHG

期限:5/8 17時頃まで

画像を印刷→引き延ばして印刷 A4フルカラー

ぜひご覧になってお出かけしてくださいねー。

 

今回国立新美術館でマグリット展をみてきたのですが、ボリュームに圧倒されました。

面白いですねマグリット!メモしてたトラベラーズノートもどんどんページが変わる!

美術展では両手があくリュックが便利だって事が今回よくわかりました。

もう一回行きたいくらい、素敵な展示でした。

みなさまもぜひ。

IMG_2247

IMG_2245

 

 

 

 

Comments (0)

Tags: ,

子供の成長記録(父親編)

Posted on 30 4月 2015 by

今日は全国のnotebooker(+読者)であり父親(+予定)の男性に向けて。

みなさん!子供の成長記録を書いてみませんか?

1日数分であなたもイクメンです!!

 

では、早速紹介させてもらいます。

子供が生まれて1ヶ月が経った頃、日々変化が起こる娘をみて

ふと「小さな成長を忘れず記録したい」という思いから、自分のライフログも兼ねて

高級ノートブックの上位である、moleskineをはじめて購入しました。

高価なノートにしたのは、三日坊主の自分へ戒めとし「勿体無さ」を武器に継続させるためです。

 

1日1ページという課題胸に秘め、記録開始です。

実際始めた頃はスペースいっぱいに愛娘の記録をガシガシ書いていました。

文才がないことを自覚しているので、イラストや写真を印刷したものをペタペタ。

おもったより簡単に1ページが簡単に埋まっていきました。

実際には1週間まとめて書くこともありますが、それでも実際にかかる時間は1時間程度でしょうか。

 

「ノートに書く!」という事で、より細かな成長を発見しようと子育てに参加したり、

なるべく楽しい事を書くため、子育てに楽しみを感じることができます。

また、棚から牡丹餅効果で、子供の成長記録をつける旦那さんは評判UP間違いなし!!

まぁ書いている暇があったら家事をして!というコメントは今回は聞こえないフリをさせてください。

 

IMG_2624

すでにmoleskineは8冊目(約1600ページ)に渡る記録となっていますが、

今では娘が自分の小さい頃に興味を持ち、棚から引っ張り出して見ています。

1ページ1ページ絵本をみるようにめくって読もうとする娘をみると、書いてよかったと思えます。

 

まさか自分もこんなに続くと思っていなかった日記ですが、

この記事を読んで、共感してくれた人がいれば、ぜひ実施してみてください。

今度は具体的な内容を記事にしたいと思います。

では、また。

 

 

 

Comments (0)

無料で入手できる旅の品

Posted on 29 4月 2015 by

無効印

「無効印」押してもらっていますか?

私は電車で遠出をした時には下車する駅で
切符に「無効印」を押してもらい
その切符をノートブックに貼っています。

先日、パラパラとノートブックを見返していたら
この「無効印」が2種類あることに気づきました。

その1 「無効/駅名」

私の記録では、名古屋と東京がこのタイプ。
切符に行き先が「名古屋市内」や「東京都区内」
と記載されている場合には
どこで下車したのかわかりやすいですね。
ただ何か、冷たい感じがしないでもない。

その2 「乗車記念/使用済」

私の記録では、大阪と岡山と広島がこのタイプ。
切符の行き先が「大阪・新大阪」と記載されている場合は
どちらで下車したのかわからない。
でも、その1よりも温かみがある感じがします。

その1とその2の境目は大阪と名古屋の間にありそうです。
JR西日本とJR東海の境目あたりでしょうか。
そのあたりに行く機会があれば調べたいところ。

今回の記録は私の行動範囲内のJRを使った区間のみです。
「無効印」は他の路線などいろいろあることでしょう。

これからのゴールデンウィークに電車で遠出される方は、
ぜひ「無効印」を押してもらい、
ノートブックにぺたりと貼ってください。

あと、駅スタンプも忘れずに。

では、良い旅を。

Comments (0)

2年ぶりの投稿です。

Posted on 28 4月 2015 by

どうも、大変、大変ご無沙汰しております。

というほど、記事を書くことなく2013年1月の自己紹介から音沙汰なし、という状況。

言い訳すると、国語が2~3(5段階評価)だったことで、文章を書くことに抵抗がある上、

皆さんの投稿が綺麗にまとまっていて、恐れ多い気持ちが多かったのです。

あきらめたらそこで試合終了です。よね?

さぁ、気合を入れて投稿再開をさせていただきます。

 

以前一部は自己紹介でも、記載させてもらいましたが、

今使用しているノートは以下の つです。

①仕事用手帳(美崎栄一郎の「結果を出す人」のビジネス手帳2015)

②仕事用ノート(moleskineプロフェッショナルノートブック)

③育児記録(moleskineハードカバーポケット)

④勉強ノート(MD)

⑤読書ノート(moleskineハードカバーポケット)

以上の4つです。

 

まずは①仕事用の手帳について書きたいと思いますが、

すでに手帳を買う時期から外れているので、来年に持ち越しネタとして保管します。

仕事ノートって皆さん年間通して同じでしょうか?

私は毎年無くなったら、ついつい新しいものに手を出しては、安定しない毎日を送っています。

というのも、仕事柄海外出張が多くて、土日の休日に文房具屋めぐりをしているわけです。

そこでノートを買うものだから、同じものが手に入らない状況なのです。

都度変化があり、個人的には当たりはずれを楽しみに開封し使用するのですが

保管環境はダメ。。。。

凸凹凸凹の連続で、何かすっきりしない保管棚が出来上がっている次第です。

それも1つの味かな、とおもい今後増加してくるのを楽しみにしています。

 

Comments (0)

閻魔帳は青いか茶色いか

Posted on 27 4月 2015 by

こんにちはkonamaです。

先日、こんな長文でトラベラーズノートのブルーエディションを買わなかった話を書いたにもかかわらず、舌の根も乾かぬうちに、なぜにブルーエディションを所有するに至ったかのお話です。
(さすがぺら部とのお言葉を賜りましたです、はい。)

先日、ご自分のノートを閻魔帳と書かれていた記事もありましたが、 学校の先生がもっている学生の名簿(成績や出欠を記録する授業簿)のことも俗に閻魔帳と申します。
(ライターの諸先輩方には先生業を営んでいらっしゃる方も多そうなので、以下の記事はちょっと何をいまさらかもしれませんが、そこはぺら部新入部員、ぺらっと書いてみようと思います。)

以前は教科ごとに閻魔帳が配られていたのですが、このデジタル時代、いまやエクセルファイルがポンっと送られてきて終了です(もちろん暗号化されてロックかかってるけどさ)。
バーコード読み取り式とかカード式とか、デジタル化具合は学校によって色々ですが、昔ながらのでかい閻魔帳は最近はとんと見かけません。最近は出席も電子化されていて、わざわざ名前を読み上げたりすることも少なくなってきました。
 自分の学生時代にはまだ代返ってものがあったわけですが(なんのことだかわからないって?)、昨今は他人の端末を手もとでぽちっとな。ずるもデジタル時代でございます。しかし、少なくとも学士号をとろうという皆様には、出席とるのは学生さんに対するサービスだというのをいい加減わかっていただきたい(ごまかそうがなんだろうが自分の問題だから、こっちからすればどーでもいい)。

閑 話休題。講義の方は出席しようが欠席しようが試験の点が取れればよいわけだけれど、実習や演習ってものは平常点というものがあって、どの子が頑張っていた かさぼっていたかなんてことも加味されたりするわけです。一応この類の授業にはいてもらわないと困る。このため、せんせ達には顔写真付きの名簿ってものが 配られたりします(これはがっこによります)。あと昨今は大学生にも担任制度みたいのもあるしね。

新年度を迎えて私のところにも名簿がやってきました。学年ごとに色違い。どれどれ今年は…と手に取って、はたと、
「あ、これはトラベラーズノートのサイズじゃん」
と気が付いたのでした。

ちょうどレギュラーサイズのリフィルとおんなじの中綴じホチキス止め。無くしたら大問題だし、あからさまに表紙を見せて歩くのもよろしくない。ふっとリフィルの一つとして入れちゃえばちょうど良いんじゃない?と思いついたわけです。

今使っている茶色レギュラーは旅ノートだからこれはこれで使いたい。これも使っている以上そっくりなものを持っていると紛らわしい。その点では黒もなあ…、ここは青で行くしかないでしょ!(なんてこじつけなんだ、ぺらすぎる)

というわけで、翌日都内でであった再入荷のブルーエディションを迷いなく摑んでレジに走ったのでした。今回は追加リフィルはポケットのみ(あまってた無地リフィルを追加でセットして授業・学生追加情報用メモに)。

青い閻魔帳
そんなわけで四月から青い閻魔帳を持って歩いています。

 
 

Comments (0)

Tags: ,

NOLTY エクセル(能率手帳)

Posted on 26 4月 2015 by

メインの手帳にはNOLTYのエクセルを使っています。

IMG_1519

スケジュールは会社のOutlookでメンバーと共有し、またiPhoneとも同期させているので、手帳でスケジュールを確認することは少なくなりました。なので何となく4行日記になっています。その内容がほとんど体調記録&自然観察日記に。パパッと見返すには、4行分びっしり書くのではなく、3行程度で書いている方が良さげです。本当につまらないことばかり。
2014年の1年間はこんな感じです。
1月某日(土曜日)「走らず。病院にも行かず。朝、ゆっくり寝る。何をしたかと言って、何もしていない。カキフライがおいしかった。」
2月某日(木曜日)「一部に残ったアイスバーンもようやくなくなった。」
3月某日(日曜日)「気だるく、朝の散歩以外、家でダラダラする。嫁から風邪じゃないかと指摘。そういえば思い当たる。」
4月某日(火曜日)「気温も高めでコートが不要。会社の周りの花見客が半端でない数。ビール2杯と水割り1杯で飲み過ぎ。」
5月某日(火曜日)「朝、メダカの水槽から土と水を少し分ける。ミジンコの復活を期待。」
6月某日(水曜日)「メダカの水槽に赤ちゃんを発見。卵を見付ける前に孵化していた。ミジンコも確認。暑い。寝ている間に汗をかいた。いよいよ夏か。美容院のツバメは雛が5羽。」
7月某日(金曜日)「台風は見込み通り肩すかし。暑くなりそう。朝、定期券を忘れて、下まで持ってきてもらう。そのままイヌの散歩。駅まで見送ってもらう。」
8月某日(火曜日)「1日暇だったので、やり残していたデータ整理を終日やって過ごす。5:50に退社。駅から家までの間、少し雨が降る。涼しく、久しぶりにエアコンのいらない夜。」
9月某日(水曜日)「寝違えて、右肩が痛い。左の方を向けない。うがいのために顔を上に向けられない。」
10月某日(水曜日)「久しぶりに早起きできた。電車も空いている。座れた。インフルエンザ予防接種。帰り、来年の手帳を買う。」
11月某日(木曜日)「終日、小雨がパラパラしていたらしいが、たまたま傘を使わずに済んだ。週末の予報は雨になっていて、少し心配。」
12月某日(日曜日)「朝、ゆっくりして、午後から買い物。道も混んでいた。リラックスの1日。デロンギを始動。」

本当にどうでもいいことばかりですね。

Comments (0)

日々是好mole日vol.3〜ある日のノートブック〜

Posted on 24 4月 2015 by

先日、所用で電車で1時間ちょっとお出かけしました。

なんとなく、手持ち無沙汰な車内。

相方は携帯ゲームに夢中で微動だにしません。

なので、ちょっとお絵描きして遊ぼうと。まずは目の前の人♪

ほとんど動かないのでいい感じです。

ぼちぼち描いていると出発しました。

なんとなく二つ目くらいの駅の風景がいい感じだなぁなんて思ったのでざーっとスケッチ。

これ、ちょっと楽しいかもって思い始めたくらいに電車は出発してしまいます。

電車はどんどん進みます。思い出しながら描きたしても無理があります。

そして次の停車駅。

そうだ、停まるたびに、描いていくのも楽しいかも!と次の駅から描いていこう!と。

電車は長くても1分とまるかどうかという感じです。

停まりきる前に描きたいものを決めて、一気に描く!迷っている暇はありません。

細部にこだわると、全体の雰囲気はまずかけないし、かといって、どこを切り取るか考えていると、完全に時間のロスです。

あっという間に景色は通り過ぎていきます。

なかなかひどい出来ですが(;^_^A

IMG_2126.JPG

IMG_2127.JPG

丸亀では完全にホームにはいってしまって、目の前はコンクリートだけでした。

普段なら何も気になりませんが、この日ばかりは残念な気持ちでいっぱいです笑

そして、線路が1本しかない田舎では、行き違い電車のための待ち合わせというのがたまにあります。

これだと5分くらいは停まります。長い時は10分以上なんてことも。いつもは少しいらっとしてしまうポイントですが、ふいに訪れたロスタイムのようです。

2枚目の写真はほぼ惨敗なスケッチたちですが、右上のと、次の写真の上側のは5分以上くらい停まっていたので、わりと楽しくかけました♪

IMG_2128.JPG

最後は隣の線路に電車が入ってきてしまうという残念な感じでしたが、あっという間に目的の観音寺駅に到着。

バッチリ駅スタンプも押させてもらって、愉しい電車の旅になりました♪♪

紙とペンがあれば充分。

風景を眺め描きとめる。

わたしにとっては贅沢な時間でした。

Comments (2)

500cc氷水ー300cc水+エスプレッソ300cc

Posted on 22 4月 2015 by

image

映画「バグダッド・カフェ」の中で登場する黄色いポットを覚えているかな?
その中には、ドイツから旅をしてきた夫婦の淹れたコーヒーがなみなみと注がれている。このコーヒーの入った黄色いポットが映画の中での重要なキーポイントとなっていく。そのポットは、アメリカのモハーヴェ砂漠の片隅で拾われて、終始イエローのフィルターのかかる風景の中でマグカップに注がれては「濃い」とか「苦い」と言われて、お湯を追加で注がれる。ヨーロッパとアメリカの誤差。人と人との「ずれ」や「違い」について、カメラは優しげに向けられていて、これを象徴するアイテムが「落し物の黄色いポット」になっている。エスプレッソをカップになみなみと注ぐ時、たまにそんな話を思い出す。遠い砂漠の地平線からコーランのように湧き上がる主題歌「calling you」がエスプレッソの湯気のように揺れる。

2015-04-22-12.37.33

今日のカバンの中身

今日はとても天気が良かったので、近日立ち上げ予定のNotebookers Marketのロジック作りのためiPadを持って野外で作業していた。濃厚なコーヒーを飲みながら作業するのは楽しい。最近すぐに眠くなってしまうのでちょいとコーヒーがあったほうが良い。野外にはいつも直火式のエスプレッソのポットを持っていく。

愛用しているのはビアレッティ社の「モカ・エクスプレス」6カップ用。6カップといっても、マグカップ6杯分ではなくて、ヨーロッパの規格でデミタスカップ(50cc)6カップということらしい。ということは、300cc用。直火式のポットで入れたコーヒーは、お店で飲むエスプレッソとはちょいと違うけれども、これはこれでとても美味しい。濃厚な香りのする濃いめのホットコーヒーといった感じ。濃いめのコーヒーが欲しい人は丁度良いと思う。普通にドリップで入れるよりも、わりとこっちのほうが好きだと思う。

どうやら、最近は改良型の「ブリッカ」とか「ムッカ・エクスプレス」といったクレマを発生させたり、カプチーノを作ったりといった新作のポットも出来ているらしい。うーむ欲しい。
このポット使っていくうちに良い香りになっていくような感じがする。道具好きにはたまらないのだけど、使っていくうちにコーヒーの香りが染み込んでいるような気がする。道具の良さをしみじみと感じる。しかもお手入れ簡単なので野外向き。いいよ、これ。

2015-04-22-12.42.31

コーヒー豆を詰める

アウトドア用のコンロとガスカートリッジがあれば、野外でエスプレッソ用のポットでコーヒーを入れるのはとても簡単だ。まずは500ccの水筒にたっぷりと氷を入れて、水をぎりぎりまで注いで持ってくるのが準備。アルミのフィルターにエスプレッソ用に細かくひいた豆をつめて(あんまりぎゅうぎゅう押さなくても良い。ならす程度)、ポット下部のボイラー部に水を目印の場所まで注ぐ。

2015-04-22-12.43.15

水を注ぐ

コーヒー豆をつめている時、一時保管場所にモレスキンのゴムバンドが意外と役立った(←Notebookersである旨強調)。あとは、弱火でコンロに火をつけて上に置いておくだけ。数分経つとポコポコと良い音が聴こえてきて、あっというまに濃いめのコーヒーの出来上がり。

2015-04-22-12.44.04

蓋を閉める

さて、最初の淹れたてを持ってきたカップに注いで少し飲む。自分の場合は、ある程度楽しんだら、アイスコーヒーにしてしまう。水筒の中には、たっぷりつまった氷とまだ少し残っている水が入っているので、そこに一気に注いでしまう。あとは冷たくなるまで待ってアイスコーヒーで頂く。キンキンに冷えているとは言い難いけれども、濃いめのコーヒーがちょいと薄まって、これもまた美味しい。

2015-04-22-13.02.56

注いで飲む

ちなみにこの300ccの抽出量にはこだわりがあって、500ccの水筒に氷をびっちり入れて、300ccのエスプレッソを抽出して、これを再び500ccの水筒に戻すとちょうど良い量でアイスコーヒーができます。

式でいうと”500cc氷水ー300cc水+エスプレッソ300cc”
良い春の日をお過ごし下さい。

Comments (2)

【ノートブックがない旅なんてvol.39】恐れていた時が、遂に。

Posted on 20 4月 2015 by

ノートブックがない旅なんて、私にはとても考えられない。
なーんて言ってたの、どこのどなたでしたっけ?

月イチコラム「ノートブックがない旅なんて」
40回目を間近にして、なんといううっかりをしてもーたんやわたし!!!!!

もう、自分に対して怒りと呆れが湧き上がる1ヶ月でした2015Spring!!!
なにやってんだよわたしー。
よりによって、大事なだいじな手帳なくしてるんじゃないよ!!!

saori_150420-01

えぇ、なくしました手帳。
私の愛用ノートブックの中でも、最も失くしてはいけないというのに。

手帳がなければ、明日の予定もおぼろげに。
手帳がなければ、過去の出来事も記憶の彼方に。
手帳がなければ、物流定規とも別れることに。

手帳がなければ、
手帳がなければ。

わたしの未来は手元をはなれて
わたしの未来は、雲の上。

わたしの過去も手元をはなれて
わたしの過去も、雲の上。

ココロココニアラズ。
たかが手帳紛失で、結構なダメージ。

ノートブックがない日々なんて、私にはとても考えられない。
……って、その日々が来てしまった現実!

何処を探しても見つからず、誰に尋ねても分からない。
何処を探しても見つからず、誰に尋ねても分からない。
何処を探しても見つから……

みつか……った(汗

あっけないくらい簡単なところに、
ひっそり手帳は隠れていました。

よかった、よかった。
本当に、よかった。

おかえりなさい、わたしの手帳。
手帳のない日々は、もう勘弁して。

————————————————————————————————————
【ノートブックがない旅なんて】は毎月20日に更新。
ただいま私のモレスキン「Word Scratch」がももも展で展示されてます。
お近くにいらっしゃる際は、ぜひお立ち寄りください♪ お知らせでした!
————————————————————————————————————

Comments (0)

レシピノート その2

Posted on 17 4月 2015 by

レシピノートをつける意味は、再現性にあります。レシピをみながら、いらん事やアレンジを加えなければ、だれが作っても同じ味ができる。

それでも、食材を繊維にそった切り方をしているとか、火力の調整、盛りつけ方、本人も気づいていないような無意識の癖だったり。そういったことで、ほんのすこしの個性が滲むものですが。
ま、調子にのってこんなん作ったりしてました。
 IMG_1296
美味しかったよ!ブリック!!チュニジアの餃子です。「ブリック レシピ」で検索してみてください。噛むと、半熟卵がとろっとでてくる庶民的な味わいです。
なにを作るかは冷蔵庫をあけて、賞味期限を確認しながら使っていくものの優先順位を決めて、ぐぐります。ぐーぐるせんせー様々。
だれでもそうだと思いますが、何使っても自由にしてもいいんだよ。とか言われると嫌になる。もう決めてくれ。なんでもいいよとか言わないで、だれか家にある食材について真剣に考えて!
何度、思ったか。
自分ひとりならなんとでもなるのに。なんなら外で食べてくるのに!!
最悪のコースとして頭によぎったのは、カレー→シチュー→ハヤシライス→肉じゃがコース。いいよね。ルーとか味付けが違うだけで、間違いなく美味しいし。失敗しようもないし。
ま、こんなところからのスタートでしたが、なんとかやっていました。
どんどんラフになるレシピノート。
IMG_2126
自分が理解しやすいのは、ぱっと見てわかる図形のほうが好きなので簡潔に書いたほうが楽でした。
ここで唐突に手帳の話をします。
しばらくの間フィールドパッドダイアリーという変わった手帳を使っていました。この手帳をみた友人からは散々「それは手帳じゃない」といわれた特殊な手帳。
IMG_2111
これの右がメモスペースですが、線を引いてタスク管理。矢印で進捗とメモ書きをしていて、これなら何度も同じことを書かずにすむうえ、図としてとてもみやすかった。
IMG_2128
レシピノートを書きていると、ニンジンの皮むいて、ニンジンを乱切りにして、ニンジンと大根とゴボウを鍋にいれてって……「何回、同じ名称かかせんの?!」と、短気なものでしてね。
このタスク管理とおなじ方法でレシピを書きこむと、すごく楽でした。材料を箇条書きして、そこに赤ペンで工程を書き込むだけ。
IMG_2127
最終的に、レシピノートはつけずに作ることが多くなってきました。
ところで、私はクックパッドを信用していません。仮に料理を失敗した時に、あの時クックパッドでなく別のレシピをみていれば……!となるのが悔しいので食材と一緒に「キッコーマン」と入力します。
材料名に、やたらと長い調味料の正式名称が赤字でかかれてあるくらいで、重宝しています。なんだけど、洋風のレシピにもキッコーマン特製丸大豆醤油をぐいぐいおしてくるので、もしかしたらキッコーマンのレシピに染まっているかもしれないことは、薄々気づいてはいる。
 IMG_1759
そうこうしていたら、料理係から解放されることとなりました。ああ、冷蔵庫の中身が減ってきたことに気を揉まなくていい。晩ごはんを作るために時間調節して早く帰らなくてもいい。なんて、素晴らしい。

Comments (2)

もっと!ポストカード楽しみ隊

Posted on 17 4月 2015 by

おひさしぶりです。

出掛けるのに気持ちがいい季節になってきましたね。

街の雑貨屋に美術館、旅行。行きたい場所はたくさんです。

出先で珍しいポストカードを手に入れるととてもわくわくします。

 

ポストカードって手紙より手軽に送り合えるのでコミュニケーションの手段としてとても好きなんです。

とくに気に入ったものは誰かに送る用と自分で楽しむ用の2枚を購入したりします。

そうするとだんだんポストカードコレクションが溜まってきますよね。

みなさんは手に入れたポストカードをどのように活用していますか?

 

わたしはなるべく目に触れるところに、入れ替えながら置くようにしてます。

image

 

デスク横の壁に木の板を取り付けて(100円ショップにて購入)

直近で受け取ったポストカードを飾っています。

清水寺のポストカードはあるライターさんからのポストカード。

美女の隣でよかったですねぇ!〇〇しぃさん!

新しい手紙がとどいたら交代ですよ。

 

10932313_1614952118727468_753412306_n

 

ちょっと見にくい写真ですが、透明の手帳カバーにポストカードを挟んでいます。

手軽にアートを持ち歩いてみては?

季節やイベントで入れ替えてみるのもたのしいですね。

 

もっともっと飾っちゃいましょう!

10990652_332814306914000_1872435400_n

 

額縁調のフォトフレームに入れれば部屋はたちまちギャラリーに。

これはA5サイズのフレームなんですけど、mylittleboxという月に1回

テーマを決めてセレクトされた雑貨が届く通販を利用していて

必ずA5サイズのカードがついてくるのでそれを収める定位置にしています。

 

わたしはこの世界観が大好きなので、毎月そのカードのテーマに合わせて

ポストカードやマスキングテープで壁面コラージュをしています。

 

11142817_1059886887358950_1122519760_n

ちなみに今月のテーマは dream でした。

なので今の所の私の夢をイメージしてペたぺた。

マスキングテープで留めておけば、長期間日の当たるところとか

色が濃すぎるものでなければ壁や紙ものへのダメージは少ないかと。

わたしはあまり気にしないですけどねん。

 

ということでポストカードの楽しみ方を3点紹介してみました。

ノートにはまりだしたころは、そこまで郵便にこだわりはなかったんですけど

風景印の存在を知ったり、可愛い切手が発売されていたり

最近はメールアートなるものに感動して

ずぶずぶと郵趣にも足を突っ込んでおります。

 

来週は東京でスタンプショウも開催されますね!

今回初めて伺おうと思っているのですが、なんとNotebookersライターの

エハガキ華さんの展示もあるという事でわたし、わくわくしています!

Notebook片手に楽しんでまわろうと思っています♪

アマールカちゃんの印も押してもらうんだぁ。

Comments (0)

初めて、プレーンを使って3ヶ月が経ちました

Posted on 16 4月 2015 by

2015-04-01-13.05.06

これまで、年間の手帳をモレスキンのウイークリータイプにしていましたが
今年初めてプレーンを使ってみました。

まったくの真っ白を相棒に、どうなることやらと思っていましたが
これがこれがとても相性がよかったみたいです!
ノートの時間を今まで以上に楽しめている気がします。

仕事の予定は、巻頭に月間スケジュールを貼って管理し、
あとは好きな配分でスペースを使って、オンもオフもとにかくいっしょくた!

切り抜きを貼ったり・・写メを貼ったり・・。

2015-04-01-13.00.162015-04-01-12.55.332015-04-01-12.54.03

オリジナル日付印を作ったおかげで、気分があがっております。

ノート書くにあたり、決まり事は設けていませんが
仕事については1件ずつ、終わった時に自分で振り返りを必ずつけるようにしました。
(今まではとっても大まかだったので・・w)
CLEAR!のハンコを押して、自分で自分に赤ペン先生しています。

書かない日があってもOK。いーっぱい書いちゃった日があってもOK。

とてもフリーダムな感じが、今の自分にとってもぴったりで、
そんな付き合い方を見つけられたことを、嬉しく思っています(●´ω`●)

Comments (2)

親の話とタブレットの缶には千に一つも無駄が無い

Posted on 14 4月 2015 by

さわでぃーかー、さう゛ぁーいでぃーまいかー?

今週から始まりましたね、ソンクラン。なので筆者も今日は有給休暇を取って遊びに出かけるぞ!奈良の吉野に行って千本桜でも見てやろうかと思ってた矢先に雨が降って、おまけに急性腸炎にかかって朝イチ病院に行って夕方パースーに買出しに行っただけで後はヒッキーしてました。おやつの時間に教育テレビの「高校講座 生物基礎」を見て生物の定義について学びましたよ。

閑話休題、今回のテーマはこれです! 「タブレットの缶」

最近発売された味覚糖のアンディー・ウォーホル缶のタブレットがありまして、全部で30種類のウォーホルのアートが缶に印刷されてます。

DSCF4183

こんな感じです。タブレットの缶にしておくにはもったいないです。で、味覚糖さんも全30種類を特製の漆箱に入れて限定で法外な値段で売り出したりしてます。さすが浪花のメーカーですね(筆者は就職活動でここ受けましたがあえなく撃沈でした)

で、これ1個210円するんですけれどもウォーホルの名作、マリリンモンローやキャンベルは版権の都合だと思いますが製品化されてません。でも、筆者はこれがお目当てで毎日1個ずつ買い続けようやく17個目で引き当てました。それがこちら↓↓↓

IMG_20150413_195324

Velvet Underground & Nicoのファーストアルバムのジャケットのバナナがほしかったんです。このアルバムには思い出があり、めっちゃ好きやったんですよね。軽音楽サークルに入って最初に憧れの先輩に教えてもらったのがこのアルバムで、自分のギターの名前も”Lou”と名付けてもらったほどです。当時はカセットテープを渡してダビングしてもらったんですけど、テープの余った時間にアルバム収録曲とは別のおススメ曲を入れてくれるという粋な計らいがありました。そのとき入ってたのはたしかプリンスでした。

で、バナナ缶といっしょに映ってるモレスキンもどきのノートはルーブル美術館のミュージアムショップで買ったクオバディスのノートです。

本題に戻りますと、ミントタブレットの缶はウォーホル以外にも結構お洒落なデザインのモノがあります。気になる方はググってみてください。筆者のお気に入りのデザインはFisherman’s Friendの香港Ver.の「漁夫之寶」です。香港のコンビにのレジ前でよく見かけました。

このお洒落なタブレットの缶は捨てるにはもったいない!ということで色々活用法を考えてみました。

1.万年筆のインクカートリッジを入れる

たいていのインクカートリッジは箱に入っていてペンケースの中に入れておくとつぶれたりして中でばらばらになりますよね(筆者だけ?)そこで、このように缶に入れておけば心配御無用!

IMG_20150328_223404

2.切手を入れる

普通の切手だけでなく使用済みでコラージュに使うものの一時置き場や、フレークシールなんか入れておくのもいいかもしれませんね。

3.お薬入れ

錠剤でもらうお薬を複数の薬を1回分まとめて入れたり、種類別に入れるのもいいかもしれませんね。

4.印泥入れ

自分の落款や判子を持っているのなら、朱肉は印泥にして缶に入れておけば印鑑を押すシーンで意外性を演出できます。

5.ピアス入れ

ピアス一組を缶に入れておけばいいんじゃないかなと思います。耳用、へそ用、舌用、まぶた用と複数を使い分けてもcoolですよ。

6.クリーム入れ

お化粧に必要なクリームを小分けにして旅行にもって行けば荷物がかさばらないです。厚化粧の方で沢山クリームを使う方はかさばるかもしれませんね。

7.ミニ裁縫セット

これさえあれば怒りで筋肉を膨張させてシャツのボタンをふっ飛ばしても後でボタンを付け直せますね。

8.クリップ入れ

クリップ入れたいですよね、缶に。入れちゃいましょう!

9.固形絵の具入れ

ばら売りされている固形絵の具を入れておけばふたをパレットにしてちょっとしたスケッチができます。

等々・・・色々な使い方が考えられます。タイトルにも書きましたが千に一つも無駄がない、恐るべしタブレット缶!

ところで、バナナを引き当てるという目的が達成されたので他の缶は捨てるに忍びないのですが、誰かほしい方がいたらこちらまで連絡ください。ただし先着1名様です。

nakasy@notebookers.jp

Comments (4)

雑記

Posted on 14 4月 2015 by

 

20150414_010339~2

久しぶりの投稿。

書類選考やら面接やらで、スケジュール管理ばかりに追われて前よりほぼ日を使うのが、めっぽう減りました。

学校からもらった専用のスケジュール帳が今の相棒。ノートブックは困難に立ち会った私にヒントをくれる存在。

写メはノートブックもといほぼ日さん(2代目)と本。

人間、困難な時ほど身の回りに対して盲目的だから。

未だに使い方に決まりがなく、書きたいものを書きたいままに書くスタイルです。

 

みじかいですが、今日は疲れましたのでここで筆を置きます。

2015/04/14

Comments (0)

私の好きな切手を紹介したい。

Posted on 13 4月 2015 by

こんにちは。エハガキ華です。

今日は私のストックブックの中からお気に入りの切手を紹介したいと思います。ストックブックは切手を一時保管、または持ち運ぶための郵趣用品です。ノートブックのような形状をしています。こじつけじゃないですよ。私にとってはノートブックかもしくは本のようなものです。なぜかというのはこれから紹介するものを読んでいただければ分かっていただけるかもしれません。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

まずはこんなのいかがでしょうか。日本でも毎年干支切手が発行されますが、これはベトナムの干支切手「ねこ年」のものです。干支って国によって動物が違うことがありますが、ベトナムでは兎の代わりに猫なのです。かわいい!ねこ年かわいい!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

シエラレオネの「ヤシの実」型切手。シール式です。裏糊タイプの切手の方が風情があるな、と常々思っているのですが、これにはやられました。だってヤシの実ですよ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

イタリアの刺繍切手です。見てこれ!土台が布で、文字も絵も本当に刺繍されているんですよ。信じられない美しさです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ベトナムの宇宙切手。当時の技術的な問題なのだろうと思うのですが、目打ちもバラバラ、紙の厚さも均一ではない感じ。しかし、紙好きとしてはこの紙質がたまりません。もう一度言います。たまりません。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

北朝鮮のワールドカップ切手です。1982年。写真だとちょっと分かりにくいと思うのですが、これレンチキュラー印刷です。角度を変えると絵柄が変わるあれです。無駄に豪華!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こちらも北朝鮮。北朝鮮には異常とも思える可愛さの切手が存在しますがそれがこれですね。なんなんでしょうねこの可愛さ。私は北朝鮮切手が大好きで、他にもいろいろ持っています。日常生活で「北朝鮮の切手大好き」と話すと距離を置かれるかもしれないので気をつけましょうね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

琉球切手です。沖縄がアメリカ統治下に置かれていた時の切手で、もちろん今では使えません。琉球切手にも素敵なデザインや可愛いものがいろいろあります。琉球とかアメリカ統治とか決して笑顔だけで語れるものではないですが、こうやって小さな紙片としての歴史を身近に置いておけるのが切手の良いところの1つだと思っています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

歴史といえばこんな切手もあります。「南方占領地切手」と呼ばれる日本軍の占領地で発行された切手です。「ビルマ」と日本語で書かれていますね。歴史的な興味深さとフォント・絵の愛らしさが相反していてずいぶんとズルイ魅力のある切手です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

これはどこの切手だか分かりますか?正解は、イギリスです。イギリスの切手には国名表記はなく、代わりに女王の横顔が描かれています。なんでもこれはイギリスが世界最初の切手発行国であり「最初」であるが故に国名を入れる必要性がなかったという事情を今でも引き継いでいる、とのことらしいです。こういうのも歴史ですね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

チュニジア切手。こういうの正式になんと呼ぶか分からないのですが、アラビア文字のこういう装飾的な遊び、というかデザイン、大好きなのです。私は世界の文字が好きで、いろんな文字の印刷物(新聞やお菓子のパッケージなど)を見つけてはノートブックに貼っているのですが、切手は文字の収集にもとても好都合です。私がかつて探し求めた「アムハラ語の印刷物」はエチオピアの切手として我が家にやってきました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ブータンの文字も美しいですよね。ブータンの公用語ゾンカ語はチベット語の1種だそうで、文字はチベット文字です。これが文章になっているともう本当にほれぼれするような美しさなので、良かったら検索してみてくださいね。

ところでこのブータンの切手、半立体になっているのお分かりになるでしょうか。セルロイド製です。おかしくないですか?ブータンの切手、おかしくないですか?

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ほら、おかしい!出ました、ブータンのCD-ROM切手。切手ですよ。切手であり、CD-ROMですよ。(正確にはCD-ROM部分は切手ではないらしいですが。)怖くて実際試したことはないのですが、このCD-ROMにはブータンを紹介する映像が収められているとのことです。ブータンは変わり種切手の宝庫で、他にも頭のおかしい(褒めてます)切手が多数発行されています。

 

というわけで、私の好きな切手を紹介してみました。

今回は自分の手持ちの中から選んだのですが、まだまだ世界には楽しい切手が多数存在しているらしいです。今年ももうすぐスタンプショウ(毎年4月の終わり頃に開催される一大切手イベント。スタンプショウ2015は4月24~26日、浅草にて)がやってきます。

私も会場内をうろついている可能性が高いですので、見つけたら声をかけて、あなたの好きな切手を教えてください。

Comments (2)

猫もnotebookの夢を見るか?

Posted on 12 4月 2015 by

KIMG0282

むむっ・・・・・下僕め、おもちゃで遊ばないと思ったら何やら『のおと』なるものに向かっているではないか。
まったく・・・・・下僕にできて私にできないことはない!
私も『のおと』なるもので遊んで・・・・・やろ・・・・・う・・・・・

KIMG1096

ノートというか手帳というか、を前にすっかりおねむな我が家の三代目猫も本日一歳のお誕生日を迎えました。
机から降りる際着地に失敗して骨折するわ、避妊手術をしたら傷をカバーするための包帯を引き裂いてあまつさえ自ら抜糸まで行ってしまうとんでもおてんば猫ですが。
噛まれても引っかかれてもすべすべもふもふな毛並みとその愛らしさに全て許してしまいたくなる魔性の子に下僕はデレデレですヽ(・∀・)ノ

遅ればせながらねこ部設立おめでとうございます!
ねこもねこグッズも大好きな身としては喜ばしい限りです。
それぞれの大切なねことの出会いも一期一会。
お別れの日に後悔しないよう全力で愛するまで、なんて事を言い訳に今日もスマホのカメラロールを愛猫で埋め、黒っぽい猫の表情の撮りにくさと戦う毎日です。

Comments (0)

ノートブックと手帳と

Posted on 12 4月 2015 by

IMG_4297

先日ふと「ノートブック」と「手帳」という
言葉を調べてみました。

「ノートブック」
・複数の紙を金属や糊で束ねた文房具

「手帳」
・心覚えに雑事や必要事項を記入する小さな帳面
・携帯を目的としたノート

で、気になったのが手帳の

「携帯を目的としたノート」

ってところ。

普段からモレスキンポケットサイズを使っている
私としては

モレスキンラージサイズやほぼ日手帳カズンって
手帳に分類していいのかと思ったりするわけですよ。

これらを使っている人からは「家用」とか「デスク用」
にしていると聞いたりするので。

でも、カバンに入れている人もいるので
携帯できなくはないですね。

となると、普通の大学ノートもカバに入れてるなって
思うのですよ。携帯してるなって。

ほとんどのノートブックが手帳ってことに
なりそうですね。

Comments (0)

おくすりは1冊の手帳にまとめなさい

Posted on 12 4月 2015 by

こんにちは、ごきげんいかがですか?ぼくはよくないです。そんなネガティブな挨拶で始まりましたが、実は先週「下顎埋伏智歯抜歯手術」という手術を受けてきました。その影響で今週はずっと痛みが取れず痛み止めとお友達でした。この記事を書いている時点でもめっちゃ痛みますが痛み止めを飲み尽くしたので激痛に耐えながら書いてます。

えっ、下顎なんちゃら手術って何?簡単に言えば下の親知らずを抜く手術です。でも、ただ抜くのではなく局部麻酔をしたうえで歯茎を切開してあごの骨を削って親知らずを分割切断して取り除き最後に糸で縫って終わり、という手術です。何が怖いって歯医者さんがぼそっと「抜きにくいなぁ」とか「ちょっと難しいなぁ」とかつぶやくのが怖いです。「口に出してくれるなよ、そんなこと」と内心思いながらときどき歯科衛生士のおねえさんが「大丈夫ですかぁ?」と声をかけてくるのに小刻みにうなづくくらいしか出来ない自分の無能感と「もう好きにしてくれ」という諦念でいっぱいいっぱいでした。

というわけで、本題に入りますがこのタイトルを見てあの本のパクリなんじゃねえ?と気づいたNotebookersさんは多いのかな?かの有名な「Oくの先生」の著書のあれです。(もはやイニシャルトークの意味がない・・・)

病院通いのNotebookersさんの間ではもうおなじみかもしれませんが、お薬を処方してもらったときにお薬の名前・飲む量・回数・飲み方・薬歴などを記録するための手帳があるのです。この手帳は病院や調剤薬局で「おくすり手帳ください」ってお願いすると無料でくれます。筆者がもらったのはシンプルかつお洒落なデザインのこんな感じの手帳です。

IMG_20150412_0001

上のはクールミントガムを彷彿とさせるクールさでしょ?薬局によってもらえる手帳のデザインはいろいろあり、キャラクターものやオーソドックスなものまで色々あります。くまもんや流行のキャラクターはお子様にはいいですね。ちょっとでも病院にいく恐怖感を和らげることが出来るかもしれませんね(ならねーよ)

で、これをお薬をもらうたびに毎回提出して薬剤師さんに記入してもらいます。またはデータが記入されたシールを貼ることもあります。ただお薬処方のログをとっているわけではありません。この情報の蓄積が本領発揮するのは何といっても薬の飲みあわせを考慮して副作用のない処方をすることにあります。同時に複数の病気の薬を飲むときにこの履歴があれば薬剤師さんも安全に処方出来ます。なので、気に入ったデザインの手帳が複数あるからといって何冊も使い分けるというのはお勧め出来ません。なのでタイトルはあの本をパクリました。って偉そうに言ってるけど、もしかしたらお気づきの方がいたら上の写真を見て「なんで2冊持ってんねん!」って突っ込むかもしれません。そうです、1冊にまとまってないですね。実は1冊目を失くしたと思って新しくもらった後に見つかったので2冊になってしまったのですね。

ところで、裏表紙に”notebook of drugs”と書かれていましたが、”drug”って薬という意味もあるけどあっちの方の「クスリ」って意味もあるんですよね。一瞬えっ?って思いましたよ。でニュアンスを調べて見たらdrugには「広い意味での薬、日常会話では麻薬」ってありました。他の単語では”medicine”というのがあり、こちらは「体調を改善させる薬」という意味があります。日常会話ではこちらを使う方が無難ですね。って英語でそんな会話する機会なんてないです。ないんだってば!

というわけで明日は抜糸してきます。これが治ってももう一本親知らず抜かなくてはならないのでブルーエディションです。芸能人は歯が命!歯は大切にしましょう。

Comments (0)

象さん、見つけました。

Posted on 11 4月 2015 by

アフリカから連れ帰ったガラスのカバや、生きたカタツムリ、ぬいぐるみ。いろいろいるので我が家にも1頭ぐらいいそうでなかなか見つけられなかったNotebookers.jpのマスコット”象”。ようやく見つけました。毎朝目にしているはずの下駄箱の上に「ひっそりと」立っていました。

FullSizeRender

コンラッド・バンコックに泊まった時に頂戴したもの。出張で泊まりました。本来なら許されない高級ホテルでしたが、会社のお偉い方と一緒だったので、「違うホテルに泊まられたら余計に面倒」ということで泊めてもらえました。素敵なお土産つきで、年甲斐もなく、チョット嬉しかったです。

Comments (0)

使いかけのノートの使い道

Posted on 10 4月 2015 by

ノートの棚を整理していたら、使いかけのノートが沢山出てきました。

image

使いかけていて、もう最後まで使う気力を失った可哀想なノート達です。
既に表紙すらないものも・・・。

さて、このノートをどう使おうか?
最近の悩みであります。

候補は下記の通り、色々とあります。

1)仕事用のノートにする
2)殴り書き用のメモにする
3)息子・娘にあげる
4)宛名カードに変身させる

実は、4)は既に実施済みで、ちょこちょこと作成しております。
こんな感じです。

image

ポストカードやお手紙の宛て名を書くのに使用しております。
しかし、1ページを8等分ほどするので、消費が追いつかず、溜まってゆく一方です。

そんなこんなで、只今断捨離モードであります。
皆さんは使いかけのノートをどのように使っていますか?
是非お話を聞きたいです:)

さや(@sugar38_

Comments (1)

Tags: ,

リトルプレスが出来上がるまで

Posted on 09 4月 2015 by

こんにちは、konamaです。

今日は初めてリトルプレスってものを作ってみたので、宣伝もかねてどんなことを考えていたか記事にしてみたいと思います。こんなの↓

ikariboshi-01

 

せっかく作ったので例によって、見て見てーな気分もあって記事にしようかと考えたのですが、できたものにそうそう自信があるわけではなく、え~、そんなしょうもないこと考えてたのと言われそうで、うすうす変な人ではないかと思われていたのが確信に至ってしまうのではないかと、実はこの記事を書くのを躊躇していたのです。しかし、ある方の以下のようなお言葉を受けて開き直ってみたいと思います。

つぶやき

 

…。小学生のころに壁新聞を作って以来(一応新聞係だったこともある)、自分で何か趣味の紙ものを発行するというのは考えてもみなかったことでした。職業的な印刷物は出さないとまずいので書いていますが、単著の本でも出さない限りデザインやら全体を考えるってことはあまりしませんからね。ところが、最近Notebookersのライターさんも含め何人かの方がネットプリントを使って自分のフリーペーパーを出しているのを続けて見て、いいなあ自分もやってみたいなあと思ったのです。

【で、何を書こうか?】

残念ながら今回は内からあふれ出す自分を表現したくて!というようなわけでなく、あのネットプリントで配るってなんかよいなー、Zineもちょっと興味あったんだよなー、という程度の切っ掛けだったので、内容から考えなくちゃなりません。まずは自分とノート上作戦会議。実はこれこの間の神戸出張に行く新幹線の中で書いてる(考え事するときはわりと太字の万年筆をチョイス)。

作戦ノートその1

まず最初に何をテーマにするか考えた時、いつも好きで描いているZentangleやカリグラフィは楽しいけど、それで楽しんでいただけるほどの腕でもない、メインはいつも苦も無く続けていることを書こうと思って、わりとすんなりと本について書くというのは決まりました。そこでふっと頭をよぎったのは「星座」という単語。ちょうど先日オリジナルの蔵書票をデザインしようとやはりノート上作戦会議をしていた時に、素敵なカリグラフィーの作品に星図があって、ああいうイメージいいなあと思っていたところだったのと、先日泥絵を見に行った展覧会も「未見の星座」。なんか本を星に見立てて、星座のように紹介したらいいかなあと思いついたらわりとアイディアが出てきました。

 

【どんな形にする?】

なんとなくもやもやとアイディアを出したり引いたりしながらしばらく過ごして、やっぱりどのくらいの量書くとかも考えなくちゃなあ、ネットプリント使うなら制限もあるしなあ、と考え始めました。そこで第二回ノート上作戦会議。

作戦ノートその2

実際にはこれと同じにはなっていませんが、一応ノートに貼ることを考えて、モレスキンラージ、トラベラーズノートレギュラーで挟めるA4横置き3つ折りに決定。どう考えても大量の文字に、全部手書きは断念。この時点でソフトの使用を検討。結局手もとのPCに入ってたオフィスのpublisherを使って、試行錯誤何とか字を入れ込みました。全部タイプもさみしいので一部手書き。それにせっかく自分の好みで出すのだから好きなもので飾ろうと、ゼンタングルやカリグラフィーも使って色々と盛り込みました。図や手書きの字の背景は透過しようか悩んだのですが、ノートブッカ―なんだからと開き直ってモレスキンの紙色、方眼そのままスキャンして使っています。アイディアもりもりのノートを見せておいてなんですが、なんとかA4にねじ込んだプリントをもしよかったら見てやってください。

***ネットプリントの方法***

  • サークルK,ファミリーマート、ローソンなどがやっているネットプリントサービス(ユーザー番号URM7G3ARZB)
  • セブンイレブンのネットプリントサービス(予約番号A9UQ4MRX)

いずれもお店にあるコピー機のネットプリントを選択して、同意するを押す(これはセブンイレブンでは聞かれない)と、ユーザー番号もしくは予約番号を聞かれます。
サンクス、ファミマ、ローソン系ではURM7G3ARZB、セブンイレブンではA9UQ4MRXと入力していただいて、印刷の前に両面印刷短辺綴りを選んでいただくと三つ折りにして読めます。万年筆のインクを楽しみたい方はカラー(120円)ですが、中身は白黒(40円)で大丈夫。お金をコピー機にいれて、カラーもしくはモノクロの印刷ボタンを押せば、印刷されます。

肝心の中身ですが、本の紹介です。最近読んだ本の中から「生まれた時からアルデンテ」という本をスタート地点に5冊紹介しています。
そんな感じのペラA4の紙1枚。文章が書いてある側の長辺の上下にに星が2つずつ描いてあります。これが3つ折りのラフなガイドになってますので、そこを目印にパンフレットみたいに折っていただければ、完成です。サンクス系の印刷だと、★の真ん中、セブンイレブン系だと★の右端に紙の右端を重ねるように折るのがよさそうです。

登録は1週間なので、印刷できるのは来週の水曜日(4月16日19:00まで)です。
もしお気に召していただけたなら、#ikariboshiというハッシュタグでつぶやくなりしていただけると、とても嬉しいです。
プリント代のかかるものなので、中身がはっきり写るような写真は勘弁してくださいませ。

内心冷や汗もののkonamaでした。

Comments (3)

2015年サクラノートをつくる!ノートブックをめぐる冒険#39

Posted on 08 4月 2015 by

2015年サクラノートをつくる!

wDSC_5598

今年もサクラの季節があっというまに去ってしまいました。
日本人ほど、この花を愛する民族はいないでしょう。

ゆくサクラを惜しみつつも、記録に留めたいと思うのがノートブッカーのサガです!。
という訳で、今年もサクラノートをつくってみましょう。

まず用意するモノ

  • 手帳
  • サクラ
  • サクラを採取するケース
  • マスキングテープ(ガラス瓶デザイン)
  • 透明梱包テープ
  • 黒色紙(黒い紙ならOK)

タイミングでは今がチャンスです。
散り落ちたサクラの花びらを、拾い集めてケースに入れて帰りましょう。
花弁ごと散ったサクラは、ケースが便利です。
ボクの場合、化粧品の使い終わったケースを洗って置いてあります。
このサイズは旅行用にいろいろと使えて重宝してます。
ケースがなければ、今読んでいる文庫本や手帳に挟んでもOK!
紙の本や手帳は、こんな時にも役立つんですね、アナログ万歳!!(笑)

ケース
これなら、花びらも花弁ごと散った桜も崩すことなく運べます。

サクラケース

サクラケース

マスキングテープ
定番で使っているユーザも多いアイテム

ガラス瓶マステ

ガラス瓶マステ

透明テープ
住友スリーエムの透明テープ、もともとは梱包ようなので幅が広めなので、大きいサイズから小さいサイズは幅広く使えます。

透明梱包テープ

透明梱包テープ

実例1

花弁ごと散ったサクラは、透明な梱包テープが便利、テープの幅が広いのでサイズを自由にカットして使えます。

wwDSC06252

実例2

花びらは、ガラス瓶マステを使って、あたかもサクラの花びらがガラス瓶の中に詰められているイメージ。
ここで昨年の反省から、ソメイヨシノなどサクラの花びらはとても淡いピンクや白なので、上からマスキングテープを貼ってしまうと、サクラか何なのかわかりにくいという事がありました。
そこで今回は手帳とサクラの間に「黒い紙」を挟む事で、サクラの淡いピンクを際立たせる手法を使いました。

DSC06253

昨年なんで、こんな事に気がつかなかったのか?反省w

ワンポイント

家に持ち帰らずに、その場でサクラノートにしたい方は、手持ちのノートブックや下敷きのようなものに、あらかじめマスキングテープを貼って置くこともいいでしょう。
なかなかマスキングテープをまるまるひとつを、持ち歩く人は少ないでしょうから。

DSC06247

あとがき

この手法を使えば、サクラに限らず秋の紅葉などにも応用できますね。
さらに自分で撮影した写真も添えておくと、サクラのスケールも一緒に記録する事ができます。
いまは、コンビニでシールプリントも簡単にできる時代ですので、スマートホンで撮影した写真をプリントアウトして、採取したサクラを手持ちのマスキングテープを使ってサクラノートに貼る、なんて事がお花見の帰りのカフェでできてしまいます。
すてきな時代になってものです。

また来年も会いましょう。

また来年も会いましょう。

Comments (0)

Tags: ,

『夜は来て愛を語り』見ました。満を持して。

Posted on 01 4月 2015 by

イプリルフールネタがネット上では舞い踊っていますが。
ソレとは関係なく、マイペースに。
先日見てきた映画のレビューです。
『夜は来て愛を語り』です。
2001年 英仏合同で制作。
監督 アニエスカ ホランド
主演
デヴィッド シューリス
ジュード ロウ
マリオン コティヤールの三人主演です。
Continue Reading

Comments (0)

April 2015 Calendar

Posted on 01 4月 2015 by

calendar2015_04

2015年4月のカレンダーです。

ポケット用
http://bit.ly/19FoZ4g

ラージ用
http://bit.ly/1MuhHCH

Comments (0)

Photos from our Flickr stream

See all photos

2015年4月
« 3月   5月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

アーカイブ

【再販】編みジッパーケース(トラベラーズノート用)

Buy Now!

あまざけZINE

Buy Now!

お宝非売品3点セット

Buy Now!

【完売しました】編みジッパーケース(トラベラーズノート用)

Buy Now!

【zine】ムッシュ・パクボーと助手マリアンヌの風景印博物館

Buy Now!

【zine】アマオオイ王国への旅

Buy Now!

【完売しました】編み封筒(濃い色はじめました)

Buy Now!

編みミニノートブック

Buy Now!

【完売しました】ハヤテノ日常画帳2

Buy Now!

North Lakeのポストカード

Buy Now!

【完売しました】トラベラーズノートカスタムリフィル(金魚)

Buy Now!

【完売しました】モレスキン ミュージアム(ゴッホ)とポストカードのセット

Buy Now!

【完売しました】寄り添うチャーム - オープン記念おまけつき –

Buy Now!

【完売しました】Blind Date with a Notebookers Book@Treasure_Table版 #04

Buy Now!

【完売しました】ハヤテノ日常画帳1

Buy Now!

アマオオイ王国への旅

Buy Now!

Blind Date with a Notebookers Book@Treasure_Table版#03

Buy Now!

侍ネコのポストカード

Buy Now!

ヤギと切手のポストカード

Buy Now!

印影蒐集匣(消印収集用ノートブック)

Buy Now!

【完売しました】編み洋封筒(カードサイズ)

Buy Now!

蔵書票:月に梅

Buy Now!

【完売しました】Blind Date with a Book @Treasure_Table版#01

Buy Now!

【完売しました】Blind Date with a Book @Treasure_Table版#02

Buy Now!