Archive | 8月 3rd, 2015

Notebookers お題 まとめ vol.003 #Notebookers #Notebookersお題

Posted on 03 8月 2015 by

DSC_0760

 

Notebookersのライターと読者のみなさん、こんにちは。

ここのライターになると一応(?)、「月2回程度の記事の投稿」を求められます。

しかし、それがなかなかうまくいかないのも事実。

私の場合、「ネタがない!」のです。

管理人のモレカウは書く内容を制限しないようですが、
私が勝手に「Notebookersっぽいものじゃないと…」と制限をかけているみたい。
ブログの場合、ブログサービスが「ブログネタ」を提供してくれたり、
ネット検索すれば「ブログネタの見つけ方」という記事がたくさんヒットします。

Notebookersにはそんなものがないよね…

と、諦めていたところ、あったのです!
それはモレカウ(@blanq)がTwitterでたまにツイートする【Notebookers お題】というもの。
最初は「タカヤからのお題」と名づけられていました。

(注 タカヤとはモレカウのことです)

私はライターになる前から、
「自分のブログでも書いてみようかしら?」
と、買ったばかりの赤いモレスキンにメモし始め、
それが結構残っています。

Notebookersのサイトにも最初のものが残っていますが、最近のものは載っていません。

そこで、数日にわたって私が今、わかる限りまとめてみようと思います。

「わー、Notebookersに書くネタがない!!」というときには、そっとのぞいてみてください。
それから、「Notebookersが好きでライターになりたいけれど、今はなってないの」という方、
もし、ご自分のブログなど発信するものがあったら、そちらで書いてみませんか?
また、お題はモレカウだけが出すだけではないと思います。
「他の人はこれについて、どんなふうに考えているのかなぁ」ということを「お題」として聞いてみるのもありだと思います。
この記事にコメントしたり、Twitterで流すのもいいかな。
わかるようにハッシュタグをつけてもらえると、気づきやすいです。

このモレカウのお題は、読むだけでもわくわくしてきます。

気に入ったお題をノートブックに書くのもいいかも。
では、それぞれ Enjoy!
*  *  *  *

101. 普段やらないことを突然やってみよう企画。ひとりで焼鳥屋に行って、本を読もう

102. アメリカ映画などに出てくる、ドキュメントファイルに挟んである書類や写真などの資料萌え。その資料っぽいのをいろいろ作ってみよう

103. 空中に文字を書いてみよう。そして書いたことをノートブックには書かず、いつまでも覚えておこう

104. ツイートもされず、ノートにも書かれず、誰にも話されることのない「飲み込まれたことば」の物語

105. 「場違いな場所にいること」「場違いな人でいること」というのもセクシーである、ナイス・ガイなバチ・ガイを目指してみよう。

106. 酔っぱらいながら「誰もさすがにやらんだろう。でも面白いからいいや」という思いつきのお題を #Notebookers に投稿してみよう

107. ポエトリー・リーディングについて書いてみる。もしくは朗読の面白さについて語ってみる。もしくは炎を目前に本を朗読してみる。

108. ヒップホップな人必見。俺のノートブックのライムを聴け。韻をめっちゃ踏んでみる

109. 「~すべきである」「~しなければならない」ということばを一切使わずに、今日から日記を書いてみる

110. 新しい時代のヒッピー・ハンドブックをつくる

111. 誰も来ない場所、誰もいない場所、自分も行かない場所の観光ガイド

112. コーヒー & シガレット & ノートブック

113. 1ページ365日分の日記を書いてみる

114. Notebookersに投稿したつもりが間違って2chに投稿してみる。AA付き

115. 部屋の中央に一枚の板を立てかける。大きな紙を貼る。それをノートブックにしてみる

116. 闇鍋でノートブックを入れてみる

117. ”Notebookers Market” というショッピングサイトを立ち上げてみる

118. ミュートトランペットの効いた「タブー」をBGMにして、毎日ノートブックを書いてみる。もちろん照明はピンク色で

119. さて、エイプリルフールがやってきます。今年もエイプリルフール的記事を楽しみにしています★

120. 本を紹介してください

121. あなたにとって旅とはどんなものですか?

122. 突拍子もないものをつなぎ合わせてみる

123. 30分そのテーマでスピーチをするのが非常に困難なテーマであえて書いてみる

124. いつもと同じようにはしないでみる

125. 科学者、数学者、哲学者、医者の眼差しで見る

126. 世間から遠ざかる

127. いやじゃなければ、記事に登場してしまおう

128. ヌード掲載のときは、お手数ですがモザイクを入れてください。モザイク無の画像についてはinfo@notebookers.jpへの送付が最適です

129. あなたの本棚について語ってみてください。どんな形ですか?それは重みで歪んでいますか?並べ方のこだわりはありますか?何を飾っていますか?本棚からナツメグのような良い香りが漂っていますか?

130. あなたの「2Weeks パッキング」について教えてください。2週間旅をする時に、あなたの持っている鞄に詰めるところから考えて、持っていくものを教えてください

131. あなたの読みたいお題を投稿してみてください タグは #Notebookers でお願いします

132. 「モテ文房具」について書いてみよう (男子頼む)

133. あなたの好きなものについて語ってみてください

134. あなたのテーブル上の「文化」について紹介してください。テーブル上で行われる行為、テーブル上で行われる遊戯、テーブル上で行われるスポーツ、テーブル上のキッチンウェア

135. 遊びなさい

136. 記事にコメントしてみよう。その人の何が見たいか伝えてみよう

137. そして、その人がそこに書かなかった言葉。ノートに書かなかったことば。を想像してみよう

138. インタビューしてみよう。その人が何者か書いてみよう

139. 再び あなたの本棚について語ってください

140. 海外の生活や旅行で、あなたが見たもの・感じたことを知りたいです

141. ナベもしくはフライパンについて2000文字以上で語ってみてください

142. チーズについて知りたい。世界の食文化について知りたい

143. Notebookersなネイルアートが見たい

144. Smell it(匂いを嗅げ)

145. Hide it(隠せ)

146. Alcoholize it(アルコール漬けにせよ)

147. Discuss it(議論せよ)

148. Oscillate it(振動させよ)

149. Water it(水をやれ)

150. Vaporize it(蒸発させよ)

 

※ この英語はシリーズなので、Notebookers お題まとめ vol.4 とセットで読むことをお薦めします。

 

to be continued…

 

 

 

 

Comments (0)

一反木綿を、つかまえろ。

Posted on 03 8月 2015 by

言葉を書くことは、頭のなかのまだ形になってすらいない空中に浮遊している一反木綿みたいな、つかみどころのなさそうなものを、ガシッと素手で捕まえにいくような作業です。

別のところに載せようと書いたものですが、なんとなくnotebookers っぽいかなと思ったので久々に更新します。

IMG_2392 (1)

さて、話は戻り

想像してみてください。

今、こう言葉を打っている最中は、実態をなしていない一反木綿になりきれていない浮遊体を捕まえているところ。浮遊体にふれたところは、ぬるりと手に感触が伝わる。

文章を書き終えた、まさにその瞬間には捕まえた一反木綿たちは、一旦、虫かごみたいなところに押しこめられる。書いた文章の量と質に応じて身じろぎしている。

私の場合は、言葉を出し切らねば気が済まない心模様をしているようでして。憐れかな。一旦木綿たちは、ぎうぎうと押しこまれ、窮屈そうにしている。

そして、私が「この文章はここで終わり」と、そう感じて終了の保存ボタンを押したり、ノートからペンを置いたりした、まさにその瞬間に、実体化した一旦木綿は、晴れて自由の身となる。

さらば、一反木綿。

パソコンに向かおうが、手帳だろうが、ノートだろうが、変わらない。

言葉を書きだす行為は、名前のないよくわからないことに、名前をつけていくような作業。形のないものに、形を与えるような作業。

反対に、考えたくもないことは、そのままそっと名のない浮遊体としてほおっておけばよい。

たとえ、その浮遊体が、目障りで目をそらしたくとも、いつだって、あなたの体のどこかで漂っているけれど。そのままでおいていたほうがいいことだってある。

書くことは、知らず知らずのうちに、なにかを世に放っているのかもしれないね。

Comments (0)

Photos from our Flickr stream

See all photos

2015年8月
« 7月   9月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

アーカイブ