Archive | 1月 20th, 2016

【ノートブックがない旅なんてVol.46】気づけば5年目はすぐ先

Posted on 20 1月 2016 by

今年もまた、新しくライターさんが増えたんですね♪
この時期は新しいライターさんの自己紹介記事が楽しみ。
1回読んだってのに同じ記事タイトルをクリックして「あちゃ」と頭をかくのも含めて
Notebookers読者としての年イチわくわくイベントを迎えております。

さてわたくし、気づいたら今年でライター5年目に突入するんですね。
2012年からこちらでぽつぽつ書き続けて、気づいたらまぁ!ってオドロキ。

Notebookers.jpライターを続けて気づいたことといったら、
ココが第3のマイノートブックとして、
わたしのノートブックラインナップに入ってるんじゃないかな、と。

愛用文房具紹介にはじまり、文房具思い出にオススメ旅スポットやら旅ハプニングやら。
はたまたたった今の思いつきに加えて漠然としたもやり感も。

勝手に発信してきた4年あまりでございました。
とりとめもないわたしの記事群を受け止めてくれた、Notebookers.jpに感謝、感謝です。

……って、あれっ!?
Notebookers.jpライター卒業ムードが文面に滲みだしてきてるけれど、
わたし、まだまだ記事かきますからー!!!
ライターの皆様、読者の皆様、懲りずに2016年もよろしくお願いいたします。

saori_20160120-01

新ライターさんに混じって、わたしも改めて自己紹介しようっと。

■ 相棒手帳
いまはすっかり、アクションプランナーに落ち着きました。使用歴2年半。
月曜から日曜まで同じ大きさのバーチカル型なのが本当にうれしい。
バーチカルって、土日スペースが小さくなってるのが多い気がする。ムキーッ(怒)

アクションプランナーに落ち着く前の主力手帳経緯
 →クオバディス エグゼクティブ(社会人 若い頃)
 →クオバディス ビジネス(大学時代)
 →薄手のマンスリー(高校時代)

■ 一番好きなノートブック
トラベラーズノート(レギュラーサイズ・茶色)は、ココでもたびたび紹介するくらい大好き!
旅行で使ったトラベラーズノートは、ちゃんと数えてないけれど30冊くらいはありそう。

革の手入れはこだわらないタイプ。
ひどい汚れはきれいにするけど、基本はハンドクリーム塗ったついでに革にも塗りこむくらい。
傷はアジと捉えているので、ぜんぜん気にしません。

ここで告知。
ただいま東京・中野の文具雑貨店「旅屋」さんで開催中の
「旅ノートコレクション展Vol.3」で、私のトラベラーズノートを出展しております。
展示は1/31まで。
付き合い長い故の倦怠期ムードな旅ノート&トラベラーズノートカバーが目印です。

■ 2016年ニューフェイスノートブック
モレスキンのデイリーダイアリー(ラージサイズ)を使い始めました。
1日1ページ手帳を使うのは、今年が初めて。

昨年、撮影した写真をまとめるノートを使ったものの早々に挫折したのを受けて、
今年は雑多なテーマを「1年」という括りでくるめられる
デイリーダイアリーを使い続けることにしたのです。

実は、ほぼ日カズン2016年版もスタンバっていたのですが、
どーしても、紙の薄さが私の気質にあわなかった……。

デイリーダイアリーは自宅で書くことがほとんどなので
ノートの重さは多少目をつぶっても、
いつものノートに近いページの厚みがあるほうが大事。

2016年20日目のいま、早くも書き忘れページがでてきているのはご愛嬌。

■2016年にやりたいこと
・行ったことのない県に行ってみる。長崎、熊本、高知とか

・料理のレパートリーを増やす。特に常備菜バリエ。

・コトバのレパートリーも増やす。持ったコトバの分だけ、世界は広がる。

・目指せNotebookersに100記事投稿!
 2012年の初登校から数えて、今年で100記事達成するぞー

————————————————————————————————————
【ノートブックがない旅なんて】は毎月20日に更新。
次回は「我が家の家訓」について書こうかと考え中。
家訓が似た者同士は、感覚も似ているなぁと思ったもので。
————————————————————————————————————

Comments (2)

はじめまして。こんにちは。

Posted on 20 1月 2016 by

はじめまして。美春(みはる)と申します。

 

この度、2016年からライターになりました。

タカヤさん、ライターの皆さん、読者の皆さん、どうぞよろしくお願い致します。

 

神奈川生まれの神奈川育ち。今は、東京に住んでいます。

 

文房具が小さい頃から大好きで、詩や物語を書くことも好きです。

 

今日は、私が愛用しているペンをご紹介します。image

一番下から。

パイロット  万年筆  プレラ  細字

この万年筆は、細さも丁度よく書きやすいです。

インクは、同じパイロットの色彩雫の露草を使っています。

 

下から2番目は、

パイロット  万年筆  cocoon  細字

インクは、ブラックを使用してます。

 

上から2番目。

一番長く愛用しているペンです。

ハイテックC  コレト

色の発色が綺麗で、すごく好きです。

ブラックが一番使用頻度が高いですが、水色がとても綺麗だなーといつも思っています。

 

 

一番上。

定番ですが、サラサ  0.4

ずっとペールブルーという青空のような色を愛用していましたが、

最近は、ブラックも好きです。

願い事を書くときは、ペールブルー。

日記を書くときは、ブラックと使い分けています。

 

こんな感じで、愛用ペンのご紹介でした。

 

ほかにも、ペンやノート、マステ、シール。山ほど持っています。

 

また、この場をお借りして、みなさんと共有できたら嬉しく思います。

 

これからよろしくお願いします。

 

美春

 

Comments (0)

Tags: , ,

やってきましたNotebookers!

Posted on 20 1月 2016 by

 

事の発端は2013年10月、不意に手帳が欲しくなった秋晴れの休日に遡る。

早速近くの文具屋に立ち寄ると、何やらお洒落な手帳が一つ。

俺なんかが使いこなせそうにないなぁ・・と思ったが、無骨で美しい革のカバーとコンセプトを見ていると、何をやっても中途半端な自分を受け止めてくれるんじゃないかと思い、そのままレジに疾った。

人生を旅するノート

TRAVELLER’S NOTEとの出会い。

notebookersNo1

 

それから3年後の2016年1月。

Notebooker’sにライターとして参加させていただくことになりました。

あのノートに出会ってから一番大きい出来事かもしれないです。

不慣れで、器用ではないけどそんな俺をNotebooker’sも受け入れてくれるはずだと思ってます。

 

ダメな時はモレカウ氏の足を掴んで「捨てないでっ!!」と昼ドラばりの修羅場シーンをしてやろう・・・。

 

そんなこんなで非常に堅苦しい文章を書いちゃったけど、次回からはもっとくだけた感じで行こうかな(笑)

ちなみにYoutubeチャンネルTwitterもあります。

そっちの方もよしなに・・

 

それでは明らかに一回目で緊張しているケージがお贈りしました。

こらからもよろしくお願いいたします。

 

 

 

Comments (0)

Muito prazer!Eu sou ・・・

Posted on 20 1月 2016 by

はじめまして。
念願叶って2016年度Notebookersライターになることが出来ました。
maruと申します。

Notebookersは、2012年にその存在を知り、記事が掲載される毎にワクワクしながら読んでました。
ずっとあこがれていたNotebookersライター。
応募しようと思ったのはだいぶ前でしたが…
一昨年の募集には気づいたら募集が終わっていて、
昨年の募集では1月頃だぞと思っても仕事に追われて募集が終わっていて、
3度目の正直ならぬ3年目の正直で、今回ついに叶いました。
ワクワクしてます!
これからいろいろ書いていけたらいいな~と思います。

先ずは私についてをば、ちょいとばかし。

生まれは中国地方の映画と坂と猫と寺の街、育ちは備後国駅伝の里。
現在は日本の南の島にて犬と猫と一緒に生息しています。寒いのは苦手。
ラーメンがあれば万事OK。人類は麺類アルヨ。
トラベラーズノートとほぼ日手帳を中心に、ジブン手帳、モレスキン、A5サイズのノートを行ったり来たり。moonplannerも最近仲間入り。
広島カープとブラジル好き。
寺社仏閣、祭、祀りを求めて旅に出ることが多い。
飛行機に乗るのが好き。見るのも好き。
気がつけば、ペンが増える『どんどんペンが増える病』の感染・発病者。

image

みなさま、これからどうぞ宜しくお願いいたします。

Tenha um bom dia!!

Comments (1)

Hello! Notebookers – #1 はじめまして

Posted on 20 1月 2016 by

ノートや手帳を人生の記録に使おうなんて、一度も思ったことはありませんでした。

手帳はスケジュールを管理するもので、ノートは勉強とか仕事とかに使うメモ的なもの、まさか日記やライフログに使うなんて、ないない!そして、手帳は基本的に会社から支給されるポケットサイズのおじさんくさいビジネス色が強いもの、たまにクオバディスとか買ったけど1ヶ月もすれば真っ白、あーもうスケジュール管理なんてスマホでいいじゃん?……という感じでずっと生きてきました。

申し遅れましたが、皆様はじめまして、みんずです。このたび2016年よりNotebookersのライターとして仲間入りさせていただきました。どうぞよろしくお願いします。

 

さて、2014年の春、「運が悪かったら命を落としてましたよ。とりあえず今すぐ入院してください」とMRIの画像を見ながら医師に言われ、1歳半の双子息子の世話を夫や義両親や実母に任せ、およそ半月を病院で過ごしたあの時から、私の中で「記録する」ということに対して何かが変わりました。

実際には医師が言った「運が悪かったら」というさ事態に陥ることは全くなく、ただひたすら安静にしているだけだった半月。あまりに暇で 病床で撮り溜めた子どもたちの写真を眺めていました。

 

ツインズが生後半年のときに夫が転勤になり、見知らぬ土地で初めての育児をしていた私は、そりゃもう必死でした。どんな風に過ごしてきたかなんて記憶は殆どなかったので、写真を見返して「ああ、こんな表情してたんだなあ」「こんなこともあったなあ」と改めて気付いたことがたくさんありました。

その時、ふと思ったんですよね。人ってどんどん忘れるなーって。

 

当たり前なんですけど、何だろう。母親である自分は子どもの表情や仕草、思い出を忘れるわけがないって、心のどこかで思っていたんですね。ところが、実際はかなりのことを忘れてしまっていて。

それがショックだったのと、「自分は最悪の事態に陥っていたかもしれない」という恐怖感が、「何とかして家族の思い出を残さなきゃ!」という気持ちにさせたんだと思います。

 

そんな時、Instagramで素敵な手帳の使い方をしている方々をたくさん見かけ、同時にNotebookers.jpというこのサイトを知り「手帳にはこういう使い方もあったのか!」と衝撃を受けました。お気に入りのノートに人生を記録できたら楽しいだろうなあ……と膨らむ妄想。思い立ったが吉日。

そこから1年ちょっと。色々な手帳を試して、漸くトラベラーズノートに落ち着きました。なぜTNか?はまた今度書くとして、今は4冊のトラベラーズノートと生活しています。もう、すっごく楽しいです!モレスキンやほぼ日手帳も使ってみたいと思いますが、それはもう少し先かな。

tn

▲レギュラーサイズ(茶):家族日記、ブルーエディション:私的日記、レギュラーサイズ(黒):お財布、パスポートサイズ:スケジュール&メモ

こうして始まった私の手帳/ノートライフ。まだまだ初心者の域を出ませんが、試行錯誤しながら、楽しく(ココ重要!)使っていきたいと思います。ライターの皆様、読者の皆様、どうぞよろしくお願いします。

 

Comments (0)

日本の果てから(はじめまして)

Posted on 20 1月 2016 by

はじめまして!日本の北の端に住んでいます、Natsukiです。

どうぞよろしくお願いします!

2014年の3月から始めた仕事が最近楽しすぎて

もうこれは天職だと思っています。

手帳は今はモレスキンを使っていて(紫ですよ〜)

ほぼ日さんも何年かお世話になりましたが、モレスキンの方が私には合っていたようです。

一番の魅力だったのはこのページ。

16/1/20

世界地図です。

去年の八月から付け始めたのですが、自分が訪れた国ではなく

出会った方々の国を記録しています。

私は田舎に住んでいるのですが、そこそこ観光地なので

外国の方と会う機会があります。

パスポートいらずの海外旅行をしている気分!

または、大の苦手な英語の武者修行・・・

グーグル先生の翻訳を頼る度に酷く裏切られます。

愛の鞭なのでしょうか?

いえいえ!自力で頑張れ、と。

勉強しなさい、ということなのですね。

一番最近使ったページは「温度」の表です

℃と℉

普段何気なく使ってるもの、大きさの単位やこういう温度なども

言葉だけでなく違いがたくさんで、問われる度に

外国に行ったことのない私は「あ〜やっぱり外国って本当にあるんだ」と思っちゃいます。

 

 

 

ノートは書いていても楽しいですが、

忘れた頃に読み返すのもまたとっても楽しいです。

そんな楽しさを共有できれば嬉しいなと思っています。

これから、どうぞよろしくお願いします!!

Comments (0)

Tags: , , ,

人生はめいいっぱい飛び跳ねなきゃ!!(自己紹介)

Posted on 20 1月 2016 by

なんと しょーたが仲間になりたそうにこちらをみている
仲間にしてあげますか?

▶︎はい
いいえ

しょーたがNotebookersの仲間になった!!

ということで、はじめまして!!

2016年よりNotebookersの仲間入りさせていただいた、しょーた(@shota184ne0)と申します。

勝手に自己紹介を始めます!

神奈川県川崎に生息する84年10月生まれの31歳です。
職業は都内のベンチャー企業でSEしています。SIerです。
分野はWebアプリケーションではなく、コテコテの業務アプリケーション開発です。
なのではっきり言って派手さはないです(笑)
ヌシみたいな人がたくさんいるPJで地味に働いてます(笑)

趣味ですが、色々なこと手を出しています。よくわかりません。
読書(ビジネス書、自己啓発が主)、ゲーム(ぬるげーまー)、などなど。
最近はソフトダーツにはまっていて、友達と3人で遊んでいます。
あと週末つくりおきに挑戦しています。
ただ、休日出勤だったり、体調不良でトライ&エラーを繰り返しております。。。

愛用ノートと文房具の紹介

使用しているノートはMOLESKINE スクエアード ラージ&ポケット,ニーモシネA4&A8を使用しています。
メインは以下の2冊です。
shota_my_notes0000

使い方としては、『3冊ノート術』+『Bullet Journal』+αをミックスして『しょーた手帳術』と勝手に命名をしています。
といっても今年から始めたので、まだ試行錯誤している状態です。
こちらについては、またベット紹介させてください。
ニーモシネ A7サイズは、常にポケットに忍ばせておき、気づいたらすぐに取り出してメモする用。

ニーモシネ A4サイズは主に読書マインドマップを書いたり、コーチング紛いなことをする時などに使用しています。

文房具はLAMY,preppy,JETSTREAMを使っています。

Twitterのアカウントはこちら。
のんびり更新している自分主軸ブログはこちら。

Notebookersライターに応募しようと思った理由

さて、ここまで自己語りをしたので、ライターに応募しようと思った理由を書いて終わりにしようと思います。
少し重い話になりますがお付き合い頂ければ幸いです。

一昨年、仕事上のトラブルが続いたり、炎上中PJに投入されたりで、もう何をしても上手くいかないで、フラストレーションが溜まる一方。
正直、辛かったです。電車に乗ると職場に近ずくと動悸がしたり、吐き気がしたり、電車に乗るのが怖くなったりしました。
そして2014年末にめでたく『適応障害』の診断受けました。

異動後はしばらく症状も落ち着いていたのですが、去年下期に入ってからトラブルが多発。
不眠症、全身の倦怠感、無気力状態が続き、病院に行ったところ『抑うつ』と診断を受けました(苦笑)

今は良好かはわかりませんが「マシ」な状態です。

これは周りのサポートが大きいですが、もう一つあります。

それがノートに殴り書きしてきたライフログです。
それを見返すことで、自分が今まで事象に対してどう捉えてきたかを知ることができました。
時々、空白のページもあります。
そういう時は、「ログを残す余裕もないほど追い込まれてたんだな」と書いてなくても、記憶が呼び起こされます。

そしてこの経験をしたことで、開設当初からウォッチしていたNotebookers.jpに対して、「見てる側じゃなくて伝える側になりたい!」と思い、ライター新規募集はまだかまだかと首をながーーーーーーくして待っていました!
そしてついにライターになることができて本当に幸せです。ありがとうございます。

これからよろしくお願い致します!

Comments (0)

Photos from our Flickr stream

See all photos

2016年1月
« 12月   2月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

アーカイブ