Archive | 1月 27th, 2016

ジッパーケースを毛糸で作ってみる。Part4「毛糸以外の盲点」

Posted on 27 1月 2016 by

〜前回までのあらすじ〜
ノートブッカーズ総長モレカウからの指令により、
トラベラーズのカバーにはさむジッパーケースを、毛糸で作ることになった編士(あみし)ぬいこ。
かずかずの敵を倒しなお立ちはだかる強大な敵を前に、それに見合う武器を手にいれるため、
前途多難な旅に出たのであった。

だいたいあってる。

詳しくは「ジッパーケースを毛糸で作ってみる。Part1「正反対の特徴」
ジッパーケースを毛糸で作ってみる。Part2「とりあえず編んでみる」
ジッパーケースを毛糸で作ってみる。Part3「三歩進んで二歩下がる」
をご覧ください。まあ要するに、トラベラーズにはさめるジッパーケースを毛糸で作ってみようとしているのだけれど、元来いきあたりばったりでものを作るので試行錯誤中ということです。で、いつもはその失敗だとかを隠して、できあがったきれいなものだけを公開しているのですが、ここではすべて記事にしてしまおうとしています。前回のPart3からすこし…ほんのすこし時間が経ってしまったので、初めてご覧になる方用にまとめてみました。なにもなかったようにPart4、続けようと思っていたのですが、怖じ気づきました。

さて、毛糸を探しに出ましたが、あんがい早くそれは見つかっていました。
これです。
1毛糸玉
一本で微妙なニュアンスが入ってるし、柔らかいから編んでカバーにはさんでもぎゅーと押さえれば厚みが軽減されそう。と選びました。
編んでみました。こんな感じになりました。
2編んでみた

トラベラーズカバーにはさんでみました。パスポートサイズです。
3挟んでみた

編んでいてわかったのですが、この毛糸、ほんとうに柔らかく手触りは言うことなしできもちよいのですが、柔らかすぎてコシがなく、編み上がっても「もの」としてしっかりしてくれないのです。アイロンをかけてもご覧の通りぐにゃぐにゃしてる。
そして、ジッパー。
4ジッパー付け失敗
上の写真を見ていただくとわかるのですが、ジッパーの取り付けを完全にまちがっております。
スライダーが口のギリギリまで来ているでしょう。これね、お手元のポーチなどファスナーのついたものを確認していただくとお分かりかと思うのですがね、こんなギリギリだとね、スライダーをひっぱりにくいったらありゃしないのですよ。
と、そう、ここまで読まなくてもお裁縫をすこしでもやってる方なら、すでにお気づきですね。いやはやお恥ずかしい。そう、わたし、ファスナー付け苦手だったのをここで思い出しました。で、この写真が恥ずかしくって、どうしよう記事書けない、でも失敗も公開していく趣旨だったじゃん、わーでもハズい〜〜〜!てなって、しばらく放置していました。
あと、良い毛糸3色も買っちゃったしなーとボツにするには惜しいきもちが優先し、次にいくのになかなか踏ん切りがつかなかったのも大きいです。予算てものがあるしね。予算や制限があるからこそ工夫が生まれるのも事実なのですが、そんな簡単に浮き上がれないです。

そんなこんなで年が明け、きもちも新たに毛糸屋さんへ行ったところ、またダルマ毛糸ですが、良さげな糸を見つけました。
5新たな挑戦
今度は柔らかでありながらコシもあり、微妙な色合い。また、トラベラーズカバーの色には主に黒と茶がありますが、それを意識した色の毛糸を選びました。
うん?上の写真、もう毛糸が少なくなっているって?そうです。すでに編んであります。てか、もうできあがっています。それは、えーと、一気に見せるのもったいない気がするので出し惜しみします。ふふふ。
では次回、「ついに完成…か?」お楽しみに。
(次、Part4.5はこちら

Comments (2)

「Notebookers、はじめました」~冷やし中華はじめました的なノリで~

Posted on 27 1月 2016 by

人は、一日に6万回もの思考を繰り返しているそうです。

言われてみれば、朝起きてから寝るまで色んなことを考えています。

重要なこと(転職するべきか今の会社に残るべきか…)とか、

とるにたらないこと(ぬるま湯の「ま」ってなんで「め」じゃないんだろう…)とか

当たり前ですけど、考えたそばからどんどん忘れていってしまうので。

浮かんでは消えていく泡みたいだなって思うんです。

書き留めることによって少しでも自分の思考、足跡を残せたらなと。

  Continue Reading

Comments (0)

自己紹介(詳細版)

Posted on 27 1月 2016 by

最近ブログのタイトルとラノベのタイトルは長いのが流行ってるのですかねぇ・・・やたら長いなぁと読みながら思います。
こんにちはこんばんはおはようございます!かのり(@quano_ri)です。

自己紹介があんまりにも簡単すぎたなぁと反省したので
今回はもうちょっと詳しく私のことを書いていきたいと思います。

名前 かのり
東京生まれ東京育ち 今は旦那氏と2015年11月10日に産まれたかわいいかわいいかわいいムスメと福岡県福岡市に住んでいます。

中途半端なオタクです。
アニメもゲームも好きです。ムスメが産まれる前は夫婦でコミケとかいってました。今でも行きたいですが遠いよビッグサイト・・・
オタクという文化が好きです。絵はあまり上手くないですが同人誌もいずれ旦那氏と出したいねえと話しています。
一番好きなアニメは新世紀エヴァンゲリオン。特技は碇シンジの声真似ですw
独身時代はエヴァにいくらかけたかなぁと思い出したくないほどグッズとか買ってました。一番のお気に入りはオーディオテクニカとのコラボで出たヘッドホン
使おうと思っているのですが若干重いのでなかなか出動機会がありません。

今は東方projectが大好きです。ほかのゲームではモンハン、スマブラとかのアクションと乙女ゲーが好き。
RPGは飽き性なのであまり得意ではないですw。

好きなこと:本屋に行くこと 文房具やに行くこと ドラッグストアを見ること 家電量販店を見ること 文章を書く 手帳を書く 歌をうたう 絵を描く
ビリヤードが大好きです、ソフトダーツも好きですが行く機会がないのと実家にマイダーツを置いてきてしまったのでどうしたもんかしらと。
一つのカテゴリのものがたくさんあるところに行くのが好きです。
loftやハンズ、丸善大好きです。伊東屋にいくのが夢
昔は物書きにあこがれていました。小説家やエッセイストになれたらいいなーなんて思ってちまちま書いてました。
今はこうやって新米でも「ライター」として人に自分のことを発信できることがとてもうれしいです。

好きな音楽:ジャンル的にはハードコア、オルタナティブ、メタルなどの激しいのが大好物。最近はもっぱらアニソンばっかり聞いています。
カラオケはジョイサウンドじゃないと輝けません。
アーティストをあげたらキリないですが一番好きなのは「人間椅子」

文房具のこと
ノートと筆記具が好きです。
お気に入りのノートはほぼ日手帳 トラベラーズノート MDノート モレスキン キャンパスノート 測量野帳
横罫ならB罫 方眼罫ばっかり買ってます。
筆記具は三菱シグノが好き。芯は0.28 色はブラック ブラウンブラック ブルーブラックばっかり
万年筆も大好きですが「万年筆沼」「インク沼」などハマったらもう浮き上がってこれなさそうなのであまり近づかないようにしています。沼コワイヨ
最近パイロットの「キャップレス」を楽天で買いました。届いたら喜びをここで書きますね♪
今はそれにつかうインク何にしようかなぁと頭をヒリつかせています。

手帳はもっぱらほぼ日手帳大好きです。が2016はジブン手帳だったりMDノートダイアリーなどとさんざん迷いに迷って何度も「脳内手帳会議」を開いて
2016はweeks2冊とオリジナル1冊に落ち着きました。まだ一月下旬なのに2017は何使おうかなとか考えています。早すぎ。
モレスキンダイアリーも2017は候補にいれます。IGみてると「能率ダイアリーゴールド」とかも気になります。
かのり、まだ2016は始まったばっかりだ。
IG(ID quano_ri)でたまーに「テチョラーあるある」という手描きのpicをうpしています。

最近は時間があったらnotebookers読んだり記事を書いたり、手帳を書いたりしています
でも一番ムスメとキャッキャウフフしているのが楽しいです。育児楽しい。

ものすごく長くなったけどこれで詳しい自己紹介になったのだろうか・・・
Twitter(@quano_ri) お気軽にフォローしてくださいませ。

今度は何書こうかなぁ・・・わくわく

Comments (0)

Tags: , ,

はじめまして…のご挨拶 by.夏月 さくら

Posted on 27 1月 2016 by

はじめまして(=゚ω゚)ノ
初期からいるライターの夏月さくらでーす。
、、、はじめましてではないやん!!

そうっすね。 

でも、まだまだ認知度低いかもしれないじゃないですか?!

ここは、「はじめましてのご挨拶」に紛れ込んで、たまに記事書いてるアピールをせねばならんでしょ!!!
  で、何書くか考えずに、iPhoneでボチボチ書いてます。
さて、ここはやはり、紅茶好きをアピールする?!!…と思いながら、、、、

紅茶好きになった経緯を語ります。
紅茶専門店には、会社の寮の先輩から

「紅茶好き??、、、」

といきなり仕事中に聞かれてうなづいたら、、、

「ポーラーティーって言うのがあるから飲みに行こう!!!」→週末拉致されて連行
マジ!!∑(゚Д゚)私、平日は帰宅月24時回ってるのよ!!週末ゆっくりしたいんよ!!、…

心の訴え伝わらず…
それ以降、月一で拉致されて一緒にお茶しに行くようになりました。

  
数年して、ケーキ教室に通いだし、、、

そんな中で、中国茶ブームがあり中国茶に興味がるけど、、、、

中国茶の作法わからんε-(´∀`; )

カフェや喫茶店に飲みに行けないやん…

→作法がわからんと飲みに行けないと勘違い。

それを、紅茶専門店の常連さんに相談したところ、中国茶のお店と教室を紹介される

→自分(相談した人)が教室に誘われてるけど、余り行く気ないから、紹介して逃げる手段…

( ゚д゚)えっ???

(*通いだして聞いた本音です。)

そんな事から、中国茶を習い出して、、、

お茶の楽しみ方は勉強になりました。

色々なサプライズの仕方やおもてなしも勉強しましたので。

それで、初級の茶藝師?!の免許とりました。

認定証が中国が発行してるので、自分の名前しかわからないのですε-(´∀`; )
その後、試験が本番中国まで行かなきゃいけなくなり、、、、

もう、そこまで中国茶LOVEやないからええかぁ〜と辞めて、、、
のんびりと紅茶に戻り、紅茶の教室も2回受けました。

同じ内容の講座ε-(´∀`; )

ほら、季節違うから出てくる紅茶も違ってくるのよ!!!→ただの言い訳ww

で、今に至り

好きな紅茶は??

と聞かれたら、

「ウダプッサワラのリッデスダレ!!

仲間内での通称はダレ茶です。」

と答えるくらいです。

紅茶とコーヒーはよく飲んでます。

ただ、日本の緑茶は苦手です。

ほうじ茶や、碁石茶は好きよ♪( ´▽`)!!
…( ゚д゚)???

えーと、紅茶は何処に絡めてあるんよ??

とか思ってるでしょ。

始めと終わりに絡んでるよ!

好きな事を長く続けるなら、それに関する事を一通りやってみるのもええなか??とか思うわけです。

気を張りつけても長く続かなくて途中でつまずいたりするので。

  
絶賛今は小さいふのレザーを育てるのを楽しんでます。
中国茶の茶壺育てるのも面白いんですよね♪( ´▽`)

香りとか考えながら淹れなきゃいけないんでね。

Comments (0)

Tags:

美味しい珈琲が飲みたくて

Posted on 27 1月 2016 by

image

気がつけば今年も新たなメンバーが増えて、おおお!となってます。幽霊部員のようなライター、motokicksです。

以前は家で飲むコーヒーはインスタントばかりだったのですが、去年の秋にふと“家でも美味しい珈琲が飲みたいね〜”と妹と話してて、たまたま出かけた先(といっても神戸三宮のLOFTだけど:笑)でコーヒードリッパーを買ったので豆を取り寄せて、家で珈琲を淹れて飲むようになりました。

コーヒードリッパーとペーパーを買っただけなので、他の道具などは家にあるもので代用しています。

注ぎ口が細いポットはないので、庶民的なヤカンで、コーヒー専用の計量スプーンはないので料理用の計量スプーンでやってます。

最初の頃はマニュアル通りの量で淹れてたりしていたのですが、自分たちが飲みたい濃さやカップの大きさを見て調整してようやく自分たちの量で飲めるようになりました。

そして豆。大手コーヒー店で買ってもいいのですが気になる焙煎屋さんもあるので通販してはるか調べては注文したりしています。

どこかいいところがあれば教えてくださいませ。

*コメントいただいても返すのが遅くなる恐れがあります。(なぜかコメントがうまく入らないもので…)予めご了承願いますm(_も_)m

Comments (2)

物欲と大蔵大臣との熱きバトル

Posted on 27 1月 2016 by

「わぁ自分の書いた記事がnotebookersに載ってるぅ」

今まで読む側でしかなかった私が今度は書く側で何かを発信しちゃう側なんだーと心の底から感動してしまいました。
こんにちはこんばんはおはようございます!かのり(@quano_ri)です。

notebookersのライターになったのだから何か記念にババーンと新しいノートでも買っちゃおうかな、そうしようかな♪
とか思ってたわけです。

久しぶりにモレスキンでも買っちゃおうかな、表紙をステッカーでカスタマイズとかいいないいなとか普通に思ってたわけです。

Amazonでモレスキン検索して

「やっぱり方眼罫ですかねぇ、ウヒヒ」

とかやってました。とその時

 

「ちょっと待ちなさいなかのりさん、それができるのはアンタ独身時代だけですぜ」

 

私の心の大蔵大臣が旦那氏という名の大蔵大臣がぬりかべのように立ちはだかるわけです。

自分の給料の何割かを毎月文房具代が占めていた独身時代
ましてや某店の文具売り場で働いてた頃は

「エンゲル係数が給料における食費の割合でほんとよかったわー文房具代だったら大変だわー」

って思える位文房具を買っていた私。

ン10万とかのブランドのバッグだったら一念発起とかしないと買えないですし買わないですけど
1本150円のシグノとか数百円のふせんとかこまごましたものを買うわ買うわ増えるわ増えるわで
部屋を片づけても片づけても本棚を机の上を整理整頓しても断捨離しても
なぜか文房具でノートで手帳でとっちらかってる私の部屋でした。

だって文具売り場担当とか毎日が宝の山過ぎて買うなっていうほうがムリな話ですよ(ブツブツ)

モレスキンだって買えました。初めて買ったときは

「スゲー高いけどなんかすごいことを書きまくれそうな気がする」

とか思ってましたwそしてたくさん書きました。
さぁ!今回も買うぞ!!と思ってもなかなか言い出せない。
万年筆欲しいのポチったばっかだし、ノートも去年の暮れに

「買ったノートは必ずこうやって使います!プレゼン」
してMDノートやっと買ったばっかりだしなぁ。
ほぼ日手帳2016プレゼンもやっちまったし言いづらいwううむ。

3月私の誕生日あるしそこで言ってみようかな。
でも前にプレゼントしたトラベラーズノートブルーエディションはどうなったの??とか言われたら何も言えないしなぁ
でも私の頭の中はモレスキンでいっぱいだ。

モレカウさんのように万年筆で縦横無尽にモレスキンに書きまくりたい。
あれ楽しそうよなぁ。私もやりたいなぁと妄想が広がるんだ参ったね。

地道に交渉していこうと思うのです。

大蔵大臣旦那氏との購入交渉というバトルはこれからも物欲がある限り続くし終わらないのでした。

(交渉途中経過)

私)「notebookersのライターにめでたくなれた記念にノート一冊買っちゃおうかなぁ、いいかなぁ」

旦那)「やめなされやめなされ、これ以上ものが増えていくのを見るのは嫌なのですよ、かのりさん」

私)「9x12センチくらいのノート一冊なんですけど…」

旦那)「ダメ!かんべんしてください!」

前 途 多 難

 

 

Comments (2)

神社に参拝した時は住所と名前を言った方が良い。

Posted on 27 1月 2016 by

4・5年前から年初めには近所の神社にお祓いに行ってます。

その中で、祝詞?的なものをやってる時に必ず自分の住所と名前を言われるので

あぁ、これが正しい作法なんだなぁと気づいたケージです。

notebookersライターとして最初の投稿をしてから約1週間が経とうとしてます。

よく見ると、「Notebooker’s」って書いちゃってて慌てて修正したり、他の方の記事を読んで意外とちゃんとノートについて語ってる人が多いなと戦々恐々してしまったので、今回まとめて自分が使ってるノートちゃん&筆記具氏の紹介をしておこうと思う。

①トラベラーズノート パスポートサイズ(キャメル)

パスポートキャメル

主に仕事用に使用してます。

去年までは専用リフィルを使ってましたが、今年からはイレコ手帳(サイズぴったりだと聞いていたのにちょと大きい・・・)を使用中。

少し大きいのは最初は気になったけどなんといっても他にないような中身が魅力。

しっかりしたメモ帳として専用リフィルの横罫

すぐ破って捨てれる用のメモ帳

ジッパーケースin付箋、下敷き、メモ付箋、万年筆

以上の7種類を装備した無敵使用です。これと衛星電話があれば無人島に行っても大丈夫。

②トラベラーズノート レギュラーサイズ(ブルーエディション)スクリーンショット 2016-01-26 23.06.49

こっちはくっだらない事とか殆どないプライベートな予定を書くために使用。

自作の月間リフィル

専用リフィル(無罫)

ペーパークロスジッパーケース(ペン入れとして)

この3つを装備。

最近、止めゴムのチャームを変更したけど、石を取り付けるのに試行錯誤しすぎて約3時間くらいかかったのは俺が不器用である事を示すいい例だったりする。

3 各種ノートIMG_0792

左からノーブルメモB7・BLOC RHODIA N12・MDノート無地

BLOC RHODIA N11(カバー付き)

MDノートは思い立ち日記用に、ノーブルとN12は試し書きとか落書きの時に気分によってコロコロ使用。

N11はカバンに入ってることが多いかな。

ブリッて破る時が気持ちいい・・・

4筆記具・・・っていうか万年筆!スクリーンショット 2016-01-26 23.30.40

上から

Pilot Elite 18金2種

pilotカスタム74(SFM)LAMY Fニブ・カクノMニブ2種・筆deまんねん

無印万年筆・付録万年筆・ダイソー万年筆

太字のペンはブルーエディションと一緒にしてて、他のはまとめてペンケースに入ってます。(こないだまでは全部まとめてブルーエディションのジッパーケースに入れてた笑)

特にお気に入りはカスタム74とラミーちゃん。

筆圧高いから固めのペン先の方がいいんだろうけどSFMっていう柔らかめのペン先であえて力抜いて書くのが好きだったりする。

LAMYは書き心地もだし最初に買った万年筆ってことで一番愛着があるかもしれない。

インクは色彩雫シリーズを主に使用。

主にこいつらを使ってるけど、新参者のイレコ手帳は裏抜けがひどいのでボールペンを使ってます(ごめん完全に撮るの忘れてた)。

選ぶ基準は書き心地優先でデザインとはあんまりってか殆ど気にしない。キラキラしたやつ、とか限定カラーとかよりも書き心地が用ものが正義です。

だって書き心地よくなかったらそのうち使わなくなっちゃいそうでしょ?

あとは買ったけど使ってないノートがいくつかあるけどそれを書いてたら本当にきりがなくなってくるのでまたの機会にする!別にめんどくさいとかネタのためにとかではない!断じてないとは言い切れないけどそうじゃない気がする。

 

ちなみに何か書くときは椅子に座ってテーブルで書きたいです。

なぜなら字がびっくりするくらい汚いから。

字が上手くなるよう神様に願っておけばよかったな・・・。

cage

Comments (0)

Photos from our Flickr stream

See all photos

2016年1月
« 12月   2月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

アーカイブ