Categorized | How to, Moleskine, Notebook

私は、仕事ノートに何を書いているのか

Posted on 09 3月 2012 by

こんばんわ。

★たかたく★です。

仕事ノートについて書いてみます。

入社してちょうど7年が経とうとしているのですが、実は入社したその日からノートをずっとつけています。

といっても日記みたいなものを丁寧に付けているわけではありません。8割方殴り書きであったりメモです。
考えがまとまらないときや起きている問題を整理するときにノートを使って一度”地上に落とす”ことをしたりもします。
何かキレイにまとめてあったり、覚書をしていることはほとんどありません^^;

今使っているノート(写真参照)で35冊目ですか。(←ヒトゴト^^;)
携わっている仕事によってノートの消費量はマチマチですが、結構メモ魔でノート魔だったりします。

そんな仕事ノートをつける際のルールは4つ

①一元化する。
●●用とかノートを分けない。
自分の場合は、「あれ、どこに書いたっけ><」と書いた場所が分からなくなったりするので。。

②自分の考え、自分が感じたことを書く。
とにかく何でも自分の考えを書きます。自分はこう思う、とか自分ならこうする、とか。
何でも書くので、極端な話「やったー!」とか「これはおかしい!」とかそんなことも書きます。
何年目の自分がどういうことを考えていたか振り返るのにも役立ちます。これが結構面白かったり。

③色分けをする。
赤=重要、自分の考え=緑、それ以外は青、黒は使わない。

④日付を書く
検索性を高めるために。一元化するなら日付は必須。私は日付スタンプを使うこともあります。

そんなところです。

7年続けてきて、特に大事なのは②だなぁと感じています。
どんな仕事でもそうですが、
「自分はどう思うのか?どうしたいのか?」「自分はどう感じたのか?」
ということを考えることは非常に大事だと思うのです。
これが無いとその人の存在価値は無いに等しい、と、思います。
(若輩者が偉そうですね。スイマセンm(__)m)

肝心のノートの中身をアップしたいところですが、さすがに仕事のことばかりですので写真でアップすることはできません^^;
というか、ほとんど殴り書きに近いので他の人が見ても、ぽかーんとしてしまうものかも。
誰かに見せるために書き記しているわけではないのですが、ある程度整理して書かないといけませんね。
不思議と考えがまとまっていないと、大抵ノートもぐちゃぐちゃだったりしますので 。

つらつらとまとまりが無い記事になりましたが、みなさんは『お仕事ノート』つけていらっしゃいますか?

 

Name:
Profile:

仕事では最先端のITを扱っていながら意外にもアナログ大好きで文房具・手帳が好きです。

文房具アドバイザー・手帳アドバイザーを名乗り(自称)ぴったりな文房具や手帳を提案することができます^^

社会人になったと同時に仕事ノートをつけ始めてかれこれ7年。ノートは35冊目になりました^^

基本はキャンパスノートなのですが、MDノートになったり、LIFEノートになったり、ツバメノートになったり、モレスキンになったり・・・うろうろと自分の形を求めてさまよっております^^

お仕事は、平凡なサラリーマンです。仕事以外の時間は・・・グロービスというマネジメントスクールに通っておりまして気まぐれに経営学の勉強をしております^^

将来は京都で文房具カフェを開くのがささやかな夢です。

みなさんといろんな意見交換ができれば嬉しいです。よろしくお願いいたします。

【メディア掲載】
・日経ビジネスアソシエ(2011年3月15日発売)文具術特集(P.26)
・DIME(2011年10月4日発売)手帳術特集(P.22 P.24)
・日経ビジネスアソシエ(2011年11月1日発売)手帳術特集(P.26)
・関西文具時報(2012年1月10日)関西どや文具サミットインタビュー(10面・11面)
・日経ビジネスアソシエ(2012年3月号)文具術特集(P.31、P.33)
・GoodsPress(2012年5月号)仕事道具特集(P.64-65)
・日経BPムック 仕事がはかどる文具術(P.16)
・DIME(2012年7月3日発売)文具特集(P.40)
・文具と事務機(2012年10月号)お洒落びとの文房具づかい(P.18)

Twitter: @tak0179472

★取材のご依頼は以下のメールアドレスまで★
tak0179472@gmail.com

  • ぎだ

    色分けがとても興味深いです。
    僕も日常・勉強・バイトすべて一冊のモレスキンに一元化してますので、
    試しに真似してみます☆!

  • ちふちふ

    同じく興味深いです。仕事の中身のあるノートを私も中々こうかいできないですが、是非情報共有したいです。自分に足りないノート面を勉強したいですね。
    私も一元化すると、一日五ページいきそうですが、なかなか一元化と切り分けの記入が私はできないです。

  • げん

    こんにちは。
    共感、共通する使い方が多々ありすね。
    仕事用ノートに感情を記録するのはやってなかったなぁ。
    ちなみに私の場合、仕事用は1冊プラス考え事用にA4サイズのノートを使っていますよ。

  • Leona

    仕事場でのノート、モレスキン使ってます。(黒、ソフトカバー、ラージ)
    なんでも書いてます。というよりかは「証拠」になるように。

    毎回提出して見せるわけでもないけど、
    たとえば死んで明日に誰かがみてもわかるように、ということは意識しています。

  • みなさんコメントありがとうございます!嬉しいです!

    私のお仕事ノートの参考にした書籍を追加でご紹介しておきます。

    ■図解 仕事ができる人のノート術 - ノートを使って深く考え、発想する122の方法!!
    http://amzn.to/ydURJf

    ■三色ボールペン情報活用術 (角川oneテーマ21 (B-43))
    http://amzn.to/wotHHo

    色分けについては②をお読みください^^黒を使わない理由なども載っております。

    >ギダさん
    こんばんわ^^コメントありがとうございます。
    先述のとおり色分けについては斉藤孝さんの本が参考になるかと思います^^

    >ちふちふさん
    コメントありがとうございます!
    なかなか仕事のノートって見せあいっこは難しいですよね^^;
    でも今後もいろいろと情報共有させていただければと思います^^
    よろしくお願いいたしますm(__)m

    >げんさん
    コメントありがとうございます。
    喜怒哀楽を記録しておくと面白いです^^
    あの時こんな風に感じてたんやなぁ~と振り返れます^^
    考え事用のノートというのも面白い発想ですね!参考にさせていただきます!

    >Leonaさん
    コメントありがとうございます。
    他の誰かが見てもわかるようにということはおそらくLeonaさんのノートは
    整っているんだろうな~と思います^^
    私も見習います!

    他の方もぜひいろいろと意見交換をさせてくださいね^^

Photos from our Flickr stream

See all photos

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

アーカイブ