Categorized | Life, Traveler's Notebook

私のレシピノートブックのまとめかた

Posted on 14 5月 2012 by

こんにちは。
今回は、わたしのレシピノートブックについて書きます。
ふだん作る食事のレシピノートブックとして、トラベラーズノートの方眼リフィルを使っています。
母から教わった「おでん」や「すき焼きの割下」からはじまり、
雑誌に載ってるレシピの切りぬき、ネットで見つけたレシピのメモなど、定番メニューから、今度作ってみようと思ったものたち、すべてそれ一冊にまとめています。

ただし、レシピノートブックたるもの、検索性能がよくないと使いものになりません。
必要なものは必要なときに、さっと取りだしたい。あれどこやったっけ、とイライラするのは精神衛生上もお肌にもよくない。
よって、少ない脳みそフルスロットルで考え、以下のように整理することにしました。

1 気になったレシピ(切りぬきやメモ)をマスキングテープで貼っとく。

2 何度か作って定番にしたいものは清書する。1ページ1レシピ。

3 清書は、若いページから順にどんどん書いてく。

4 索引を作ってノートブックの最後にこれまたマスキングテープで貼っとく。

索引は、料理名と食材の両方で繰ることができるようにしときます。
「ミートソース」ってなにから作ればいいんだっけ?て時はもちろん、冷蔵庫に残っている「茄子」を生かすには?と多少追いこまれた場合でも、おちついて索引をひらけばよいのです。
索引は、エクセルなどの表計算ソフトで作っておきますと、メニューの追加とか並び替えとか簡単ですね。
A4用紙に印刷すれば、三つ折りにしてトラベラーズノートぴったり。なんてストレスフリー。
『整理や事務のシステムをととのえるのは、「時間」がほしいからではなく、生活の「秩序としずけさ」がほしいからである。』とは、尊敬する梅棹忠夫さんのお言葉で、まさにそれ。

表紙をめくった最初のページには、料理がたのしくなるようなお気に入りの言葉をらくがきっぽく添えました。
ちょっとずつ自分のレシピが増えていったら、魔法もつかえるようになるのかな。

Name:
Profile: ぬいこのぬいはボンヌイのぬい。編みものと生きものと本が好きです。 使ってるノートブックは、ほぼ日手帳カズンavecとweeks、トラベラーズノート。 Twitter account @nuit_co ふだんは←ここにいますので、ご感想やご要望などお聞かせくださると幸いです。フォロー不要です。 mail: nuiko⭐︎notebookers.jp 上記の⭐︎を@に変えて設定してください。

Photos from our Flickr stream

See all photos

2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

アーカイブ