Categorized | Cafe, ルポ

MOON FACTORYでのひととき

Posted on 31 3月 2012 by

こんにちは! げんです。

NOTEBOOKERSにはCAFEというカテゴリがあるので、一つご紹介を。

今日(2012.03.31)、三軒茶屋にある「MOON FACTORY」というカフェに行ってきました。

三軒茶屋の裏路地的雰囲気の場所にあります。ちょっと入口に迷った。

ちょっと急な階段を上がった2Fが入口

今日は風が強く、雨も降っていたので足元に注意しながら2階に上がり店の中に入る。そして、外窓に面したカウンター席に座る。

注文したのは、深煎りブレンドEF5 しっかりとした苦味とコクとある。そして、自家製ミニチョコレートケーキも。

コーヒーは深みのある苦さ。一口飲むと落ち着いた気分になる。

 

雨の中歩いてきたのでこういう湯気がほっとします

 

カップや灰皿などには店名にあるように三日月のマークが施されている。

店内にはさりげなく書籍は配されていて、それを手に取りパラパラめくる。うん、至福のひととき。

ここら辺にきて、何だかどこかで見たような と、思った方はこのサイトのこの記事を見たんじゃないですか?

NOTEBOOKERS.JPのライターの一人、ぎだ君が書いたこの記事

このカフェは昨年9月に京都の「ELEPHANT FACTORY COFFEE」の姉妹店としてオープンしたとのこと。

ほどよくお客さんが入っていたので、店内風景を色々と撮るのは遠慮しましたが、店主さんにちょっとだけお話をうかがったところ、メニューや内装は京都のお店とほぼ同様なものとしているということです(ぎだ君の記事にもある2Fに上がる看板の写真、カウンター席のテーブル(カウンター)の手前がカーブを描いている点など。)

本日、ここに来たのは三軒茶屋で散髪しようとしたが客が多く、予約を入れて1時間半後に再度行くこととしたので、その時間つなぎとしてカフェで過ごそうということにしたもの。

なぜこの店になったのかは、

以前、中目黒のトラベラーズ・ファクトリーに「ELEPHANT FACTORY COFFEE」のショップカードが置いてあり、何となく気になったので、それを持ち帰りEVERNOTEに入れていた。

三軒茶屋で時間つぶすとして、カフェに関するデータをEVERNOTEで検索したところ、「ELEPHANT FACTORY COFFEE」のショップカードの裏面にこの店のデータがあったのでヒット。

という経緯。

ということで、しばらくこのMOON FACTORYで本を読んだり、モレスキンを広げて考え事してみたりという時間をすごしました。

そして、この後散髪にも行きすっきり!

これでまた一つ、ノートブックとペン持参でゆったりといい時間が過ごせるカフェを見つけることができましたよ!

このカウンター席は外光と室内照明のマッチングがいい席でした

 

マッチ箱の表裏は京都と三茶それぞれの店のイメージイラストが

 
(以下ショップカードから)
MOON FACTORY
東京都世田谷区三軒茶屋2-15-3 寺尾ビル2F
OPEN14:00-23:00 CLOSE木曜日
 

Name:
Profile: 現在46歳。性別は男。星座は蟹座。ビールなどお酒を愛する。週末ジョギングもサボり気味でジョギングが月例行事になりつつある。そして、時々写真撮影を楽しむ(知識はゼロに近い)。 お会いした方の評では、癒し、エロが同居。高田ゲン次、篠山ゲン次という呼び名もある。最近はゲントルマンという呼び名をじわりと浸透させようと活動中。 使用ノートブックはモレスキン、トラベラーズノート、測量野帳、無印のノートブックなどなど。こちらはあくまでも自分で楽しむ範疇であり、アートや役立つノート術などとは程遠い、永遠のエントリーユーザーである。

Photos from our Flickr stream

See all photos

2019年9月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

アーカイブ