Categorized | Art, Design, Digital, Item, Moleskine, Notebook

iPadアプリ「Paper by Fifty Three」がそそるぞ

Posted on 04 4月 2012 by

なにげにApp Storeをのぞいていたら、ちょっと気にあるアイコンのiPadアプリを見つけた。
これ。

Paper by Fifty Three

水彩画のドロー系ソフトかなぁと思いつつ、レビューをみるとかなりの数の好評価。無料だったので即ダウンロード。アプリの解説が英語なんで、ざくっと読んでみると、アイデアやスケッチをさくっと描けるアプリらしい。確かに、ごちゃごちゃとした機能は付いていない。ただ描くだけだ。
制作者のサイトに使い方をさらっと紹介したムービーがあるので、それを見てもらうといいかも。

なによりそそるのが、これ!起動したときの最初の画面。

もう、アレでしょうと言わずもがなのノートが!

さらに、表紙はカスタマイズできるので、自分のモレスキンの表紙をコラージュしている人ならそれを写真に撮ってここに貼ってしまえば、デジタルモレスキンの出来上がり。

Retinaディスプレイに対応したアプリなので、細かいところまできれいに見える。

最初は万年筆しかなく、アドオンで残りの4種のペンを購入しなければならない。だが、全部そろえたほうが断然楽しい。文字でも絵でも、書き(描き)心地がとてもいいのだ。

  • Color  筆。水彩画のようなタッチで、濃淡、上塗りが表現される。
  • Sketch  鉛筆のタッチ。まさにスケッチ用。
  • Write  インクペンのタッチ。主に文字を書く。
  • Outline ボールドのマーカー。

以上が、各170円で追加購入できる。4種いっぺんに購入できるのだが、こちらは700円。お気づきだと思うが、一括購入のほうがレートの関係なんだろうが、高いのだ。面倒でも1種類ずつ購入すると20円のお得。
新しいiPadを持っているなら、この書き(描き)心地をぜひ体験してみて。

(追記)
もの書き写真堂のサイト「ねこまたり」に、実際にこのアプリを使ってみた感想を書いたので、そちらもどうぞ。

こんな感じで瓜二つのモレスキンがっ。

 

Name:
Profile: 北のカメラマン/ライター。アナログノートを使いつつ、EvernoteやTaskChuteやiPhoneで人生を管理してます。自分のブログ「ねこまたり」では、そんなTipsや写真をふんだんに使った旅行記などを綴ってます。猫写真、いっぱいありますw。ぜひお越しください。 http://monokakishashindo.blogspot.jp/

Photos from our Flickr stream

See all photos

2019年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

アーカイブ