カキモリタワー(手作りノートブックを愛でる)

Posted on 17 4月 2012 by

桜舞い散る中に忘れた記憶と、紙のかほり戻ってくる・・・なんてな。
紙もののかほり大好き、とむとむです。

15日の日曜日、交流させていただいているモレスキナーの方々と一緒に
蔵前の文房具店「カキモリ」さんへ行ってきました。

今回は7名が参加。
もきゅんさん、みきさん、がにさんまおじいさんkeiさん桂さん というメンバー。

twitterと本サイトを通じてNotebookersのライター同志や読者さんとの交流は
どんどん密になっていってる気がします。

(実はこの集まりの後、僕は銀座へと出かけたのですが、偶然近くにいたライターのれおなさんと合流してプチモレミしちゃいましたw)

カキモリさんと言えばオーダーノート。
多くの素材の中からお気に入りを組み合わせ自分だけの一冊をつくってもらえます。

4月12日(木)の「ちい散歩」にも取り上げられたのだとか。

ノート作成の手順はざっとこんな感じ、
順番は製本が最後になるくらいであとはお好きにw

中紙を選ぶ

表紙・裏表紙を選ぶ

綴じリングを選ぶ、綴じ方を選ぶ

留め具(オプション)を選ぶ

製本

数多くのサンプルを参考に、組み合わせを考えるのは本当に面白かったです。

中紙のサンプルには試し書きもできるので、自分の普段使ってる筆記具との相性も
確認しながらノートブックの紙を選べます。

また、カキモリさんには万年筆やボールペンも試し書きが出来る状態で
サンプルが陳列されていますから、これから欲しい筆記具とノートの相性も
その場で確認が出来てしまいます。

これは嬉しい!

表に出ていないサンプルもあったりするので
こんなものあるかな・・・と思ったらスタッフさんに聞いてみるのをオススメします。

実際僕らも、迷っている段階で、スタッフさんから新しいサンプルを出していただき、
気に入った素材が見つかって即決したパターンがありました。

みんなでどうしよう、これがいい、あれがいいと悩みに悩んで、
時間いっぱい使っての素材選びだったように思います。

一人だったらいつまでたっても決められなかったかも・・・

この作業、実に楽しいのですが、生みの苦しみと言うか、
もの凄くエネルギーを使ってしまいました。

それゆえ、製本の段階でみんなが口にしていたのが
「お、お腹がすいた・・・」だったのはご愛嬌ですw

ここまで書いて気づきました・・・

素材選びに夢中になりすぎて、製作過程の写真をほとんど撮っていなかった・・・
んまぁ、そのくらい、集中してしまう楽しい時間だったというわけですw

  

僕は今回2冊作りました。

2冊に共通したコンセプトは
「落ち着きの中に可愛さを、手にした時にぬくもりを」

☆ノートブック(B6縦)☆

〇表紙 紺色の革表紙(万年筆のブルーブラックを思わせる落ち着いた色あいがお気に入り)

〇中紙① 2012年カレンダー

〇中紙② クリーム色のドット柄書籍用紙×2パック(モレスキンでドット柄が本当は欲しいからw)

〇中紙③ クラフト紙×1パック(スタンプをぺたりとか出来たらいいかなぁと)

〇裏表紙 茶色いリネン生地を貼りつけた表紙(手に取った時のぬくもり感を出したくて)

〇綴じリング リング色はブロンズ 上下2点綴じ(全体のバランスと、書きやすさを考えての色と綴じ)

〇留め具 オレンジ色のゴムバンド(革表紙の紺と裏表紙の茶色に映える可愛いワンポイント)

 

☆写真アルバム(B6横)☆

〇表紙 青色のフカフカ表紙(100%コットン素材が貼りつけられていて、さわり心地は病み付きに)

〇中紙① 黒色の写真台紙1枚(アルバムの最初を飾る写真のスペースとして)

〇中紙② クラフト紙×1パック(写真やマステ、スタンプなどが映えるように)

〇中紙③ 黒色の写真台紙1枚(アルバムの最後を飾る写真のスペースとして)

〇裏表紙 クラシック柄の表紙(ちょっと柄の入った表紙にしてみたかった)

〇綴じリング リング色はブロンズ 全部綴じ(全体のバランスと、開くときの安定感重視の色と綴じ)

〇留め具 オレンジ色の革素材の封緘、こげ茶の留め紐(可愛いをここに込めましたw)

満足のいくノートブックが完成しました。

あと個人的にカキモリノートの革表紙のかほり、大好きですw
さぁいよいよ、お昼を食べながら、みんなでNotebookers Meeting

モレスキン、トラベラーズ、ロルバーン、カキモリノート、
マステもハサミも色鉛筆もカラーペンも万年筆もどんどんどんどん出てきます。

出来立てノートの紙のかほりを、くんかくんかしたり
メッセージ交換したりと一通り楽しんだ後は・・・

やっぱりやっとかないとね!と
カキモリノートもモレスキナーの手にかかかると、
あっという間に積み上げられて、こんな具合に。

世界初!?カキモリタワー&カキモリカーペット

惜しむらくは、スカイツリーのお膝元だったにも関わらず、
カキモリタワーとスカイツリーのコラボを忘れていたこと・・・
でも次回の楽しみがひとつふえましたw

みんなとても楽しい時間が過ごせて、大満足。
1冊のノートブックでこんなにも幸せな気持ちになれるなんて・・・

モレスキンも大好きですが、
手作りのカキモリノートはテンションの上がり方が違っていました。

書き込むほどに愛おしくなるのがモレスキンだとすれば、
手元に置いたところから愛おしくなるのがカキモリノート。

もし、気に入るノートブックが手に入らないと悩んでいる方がいたら
是非一度、「カキモリ」さんへ足を運ばれたらいかがでしょうか?
きっとお気に入りの一冊を作り上げることが出来ると思いますよ。

Name:
Profile: MOLESKINE・文具・映画・自転車・写真・猫が好き。 最近は猫写真を良く撮影しています。 掲載サイトはコチラ→http://www.facebook.com/tomcatrip ノートブックに魅せられたのは、持病の治療と併せたダイエットの記録がきっかけ。モレスキンや文房具を通じた出会いにここ数年は恵まれ、多くの刺激を頂ける事が嬉しい日々です。みなさま、どうぞよろしくお願いします。

  • 手作りノートいいですねー。
    そしてみなさんセンスがいい♪

    調べてみたら値段もそれほど高くないんですね。
    自分のために、大切な人のために、ノートを作る。素敵な時間ですね!

  • とむとむさんの記事を読みながら、本当に楽しかったなあ〜と思い返しています!
    できあがったノートも、皆さんの個性が出ていて素敵でした。
    もう3回もお邪魔していますが、またぜひカキモリさんへお邪魔したいです‥!

  • ほんと、カキモリさん羨ましい…っ!とっても素敵です!
    いつか関東方面に行くときには、是非お邪魔したいと思える記事でした♪

    しかし、作りたてのカキモリノート、優良建材ばかりで素直なタワーになってますねw
    いつものぐらぐらモレスキンタワーに見慣れてしまっているので、今回のカキモリが育った頃、また同じメンバーでタワーを作っていただきたいものです><
    きっと見物!

  • げん

    選ぶ、迷う、悩む が楽しかったんだろうなと思えます。近々、見せてくださいね。

  • >ミサイル・クーパーさん

    ありがとうございます!!
    オリジナルのノートをさらにカスタマイズして
    ロックな一冊に仕立てるのも面白いかと。
    クーパーさんも機会があったらぜひ、作ってみられてはいかがですか?

  • >まおじぃさん

    ホント楽しいひと時でしたよね!
    まおさんがお持ちになっていた
    カキモリノートを見せていただいたおかげで
    作るときのイメージつかみやすかったです。
    ありがとうございました。

  • >のんさん

    ありがとうございます。
    ぜひ上京の際には、みんなでお迎えしたいです。
    そして一緒にカキモリタワーとスカイツリーの
    コラボを実現させましょう!

  • >げんさん

    げんさんとも機会があったらご一緒したいです!
    あの近辺はカメラ片手に回っても楽しそうですよねぇ。

  • Pingback: モノマチで活版印刷体験 | Notebookers.jp()

  • Pingback: 大切なことを書き留める。「カキモリ」で自分だけのノート作りしたいの♡ | Gourmet -グルメ・おでかけ-()

Eat & Drink, ぺら部, テキトー

New! なんちゃって特保、なかしぃ茶

Written by:

バトンドールを並ばずに買えてちょっぴり嬉しかったなかしぃです。メイプルシュガーおいしー! さて、先日さくらさんのステマ記事を読み、まんまと術中に嵌ってしまいナルゲンボトルを買ってしまいました。ナルゲンボトルとは江戸時代か […]

Continue Reading

Notebook, Traveler's Notebook

混乱待ち

Written by:

手がかりが みつからない それならば つくっちゃえ 頭痛も吐き気も 頑なに無視して 並べたもん勝ち 名付け親は絶対 手あたり次第に放り込んだ 玩具箱から 丹念に厳選して 統一規格の標本箱へと なんだか分らぬ 思し召し に […]

Continue Reading

Moleskine, Recommend, Traveler's Notebook, コラージュ, ラクガキ

【ノートブックがない旅なんてVol.50】トラベラーズノートのステッカーは、モレスキンに貼る

Written by:

……と、宣言したのは3ヶ月前のNotebookers記事。 発売初日にトラベラーズノート10周年記念缶をTFAで購入したにもかかわらず、 箱を愛でるだけで春が過ぎ去ろうとしておりました。 いかんいかん。有言実行。 今年か […]

Continue Reading

Cafe, Moleskine, Recommend

たぶん閉じなくなってしまうモレスキンさん。

Written by:

Instagramで「#カフェとノート部」というのをやっています。 副部長ですが結構偉そうなかんじ(笑、なかむら真朱です。 「#カフェとノート部」は、 カフェでノートをやっている(カフェ&ドリンク&ノートの3点揃っている […]

Continue Reading

Art, Book, Inspiration, Movie, Recommend, 世界の果て

己を疑え(エピメニデス)〜バンクシー ダズ ニューヨーク 見てきました〜

Written by:

先日、キジ ジョンスンの『霧に橋を架ける』という短篇集を読んだのですが。 なんだろう、この人間の底なしの想像力。 その世界は、霧が川のようになっていて、魚もいるし、渡し守もいる。《でかいの》と呼ばれる正体不明の怪物もいる […]

Continue Reading

Recommend

インク?インキ?

Written by:

連れてきた万年筆のインク(カートリッジ)がなくなった 下の緑色の万年筆が私が初めて買ったもの 大学にて卒論を手書きで提出するゼミに入ってしまい 卒論を手首を傷めず規定枚数書きあげるため 教授にオススメされるままに買った万 […]

Continue Reading

Item

ノートカバーを買った。でも使ってない(苦笑)

Written by:

おつかれさまです。 しょーたです。 先日、川崎アゼリアに出店されたビジネスレザーファクトリー川崎アゼリア店でノートカバーを購入しました。 はい、カバーはこんな感じです。 刻印無料サービスがやっていたので刻印もしてもらいま […]

Continue Reading

Life, Recommend, Traveler's Notebook, コラージュ

トラベラーズノートとiPhoneとキーケースがあれば。

Written by:

10周年に湧くトラベラーズノートですが、 限定カラーだったキャメルが通年商品になりましたね。 キャメルのパスポートは持っているし、とはいえレギュラーは2冊持っている… ということで葛藤エブリディ!ごきげんよう、なかむら真 […]

Continue Reading

Notebook, Recommend, Traveler's Notebook

のりしろ

Written by:

「今」 という 「幽霊」 を探して 耳を澄ます 微かな旋律を感じ 手を伸ばしたら その尻尾に触れた ベタベタしてた 「今」の後ろに 伸びていた部分 その使いみちは  「のりしろ」だ 「幽霊」は 風景となって 眼の前に 広 […]

Continue Reading

ジブン手帳

大惨事

Written by:

すっかり初夏ですね。 こんにちは。薫です。 朝夕は爽やかだけど、職場はすでに暑いです。 今回は仕事中にやらかした、大惨事のお話を。 私は仕事で、ほぼ毎日郵便局や銀行に行きます。 振込だったり払出しだったり入金だったり。 […]

Continue Reading

Book, Eat & Drink, Inspiration, Recommend, チーズ部, 世界の果て

よっぱらったチーズ ~ベイクドカマンベールカルバドス風味

Written by:

こんにちはkonamaです。 この間から、少しづつ「食べる世界地図」という本を読んでいて、いろんなところに垣間見える変な話にニヤニヤしながら読み進めています。とりあえず、 冷蔵庫がからっぽのとき、パスタをバターとマーマイ […]

Continue Reading

Notebook, Recommend, Traveler's Notebook

質問より長い答えはいらない

Written by:

質問より長い答えはいらない 質問と答えは 一対だから 正しい問いが 正答を得る 回答の正誤が質問の正誤だ たくさんの「問」⇒たくさんの「答」 たくさんの「誤」⇒たくさんの「我」 正答は誤答に紛れこみ 世界はややこしくなっ […]

Continue Reading

Custom, How to, Recommend, Traveler's Notebook, 自己紹介

すごい久しぶりの更新なので今のノート事情ご報告から、あと今後の更新予定

Written by:

皆様、ご無沙汰しておりまして大変申し訳ございません。どんべです。 さあ申し訳ないこの気持ちは、記事にして皆様にお届けせねばなりません。 早速、現在の私のノート事情のお披露目から。 今、私が使っているノート 見づらっ! は […]

Continue Reading

Other Stationery, Pen, Stationery, 世界の果て

【レビュー】 Maped Reload Roller

Written by:

万年筆のインクが,ローラーボールで使えるという記事を見まして,I did some digging. 国内では,エルバンさんの商品か,カキモリさんに行く,という選択肢がどうやらあるようです. エルバンさんはカキモリさんと […]

Continue Reading

Photos from our Flickr stream

See all photos

Notebookers 部活動

ぺら部: ぺらい雰囲気のぺら部です。
象部: 自慢の象さんグッズをアップしよう!
どっちかにしなさい部: どっちかにしなさい!
写真部: 撮った写真をアップしよう!
タロットカード愛好会: アートとしてのタロットカード!
ノートブック送りあっこ部: 保留中
チャーム部: チャームの画像をアップしてみよう!
美術部: テーマからイメージしたものを描こう!
ZINE部: ZINEを作ってみよう!

 

2016年5月
« 4月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031