旅をさせたから、可愛い子。 くらこ

Posted on 28 6月 2012 by

無計画なノート計画室 vo6.

 

こんばんはー。くらこにございますー。
久しぶりすぎて、超緊張しておりますー><;

さて…NOTEBOOKはモレスキンのくらこですが、どうしても気になって購入したトラベラーズノート。
最初は、計画室(家)でしか利用してなくって、みんなのようにガッシガシに擦れてイイ感じにならず…

「こいつがいいんだっっっ!!!」

という気持ちになりませんでね、会社に持っていくわけでもなく大層悩んでおりました。
やっぱりモレスキンなのか? 私にはトラベラーズノートは向かなかったのか?!!!
これぞ、宝の持ち腐れにございます。

そんなある日。
京都へ旅行に行くことになりまして、せっかくの京都きちんと計画して出掛けたいと。
放浪の旅をする嫌いのあるくらこには、大変珍しい思い付きでございました。

はて…計画…?
iPhone使用のくらこは、前に何度か「Evernote」というアプリに簡単な行程表を入力して、
お店情報を貼り付け、道中でiPhoneをちらちら見つつ小旅行をしたことがありました。
これがもう…電池の減りを加速させてしまい「行程表も確認できるし、写真も撮れるし、いいじゃない♪」なんて
旅行前にお気楽だった自分を諭してあげたい程に、後悔した経験がございまして…。
デジタルには、もう頼ってはいけないなと辺りを見回したのでございます。

モレスキン…?ラージ使いの私…さすがに旅を軽やかにしたいのに、重厚すぎる…

その時に彼と目があったのが、トラベラーズノート君。
彼を旅に同行させること決意し、ジッパーケースとクラフトファイルを計画室へ連れ込み、旅に同行して貰うことに成功。
旅の行程表や、持っていくものリスト、お土産リスト、自分の買い物リスト、地図、気になるお店…。
すべて彼に叩き込んで、旅に臨んだのであります。

結果、彼らはとんでもなく優秀に旅をアシストしてくれました♦

軽量紙ノート
京都といえば、地下鉄に市バスに乗り継いで移動するので市バスの番号も記入しておりましたら、
もうヘビーユースで途中バッグに入れるのも面倒になりましてね、手持ちw
地図や行程表、行きたいお店の情報をスクラップしていたおかげで、
彼とそうそうケンカもなく、同じものを見て、旅を軌道修正して、書き込んで
落ち着いて旅を楽しめたと思いますね。道中、お土産探しの際にも「ここに行きたいんです!」と
案内係のお姉さんにノートを見せたり。視覚的に相手へ伝えるツールとして素晴らしく効力を発揮!

クラフトファイル
乗車券カードも財布から出すなんて面倒になり、クラフトファイルの小窓へ収納。
道中、立ち寄ったお店のカードやパンフレットもここへ収納。(意外とA4三つ折りパンフが多い!!)

ジッパーケー
切符、筆記用具はこの中へ。
ホテルへチェックインした後は、夕食だけの外出だったのでお金を収納。
そうしたら次の日もなんとなく便利だったので、そのまま財布として利用してしまい、
会計の時に、徐にトラベラーズノートからお金が出てくる様に店員さんがキョトン顔。

何より、革の落ち着いた雰囲気で感触もよく、彼が持ってくれて率先して旅をエスコートしてくれましたねw
その時の写真がトップの写真でございます。
こうして2日間、トラベラーズノートを持ち歩くことで擦れたり、小さな傷ができたりしまして
愛着が増し、旅にはこの子。可愛い子には旅をさせろ、という言葉もありますがね、
旅をさせたから、可愛い子になりました、とさ。

Name:
Profile: ✍四国にnotebookersはいるのかい?

Photos from our Flickr stream

See all photos

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

アーカイブ