トラベラーズノートを愛でながらの旅、2012春。

Posted on 11 5月 2012 by

今年のゴールデンウィークは、秋田青森を旅した。




行きはヒコーキ。
東京タワーと東京スカイツリーが同時に見れただけで若干テンションあがる。



オーナーの御婦人手作りのケーキ、美味。
文具雑貨店+カフェ。アンティーク好きかわいいもの好きさんに薦めたい。



旅のメイン目的は、友人の結婚式。
おめでとう。本当に本当に、おめでとう。



オープンしてまだ1年経っていないらしいけど、ココは今後面白くなりそう。
昼はカフェ、夜はバー(といっても明るい雰囲気)。
この日の手書きメニューがゆるすぎたので、記念にもらってノートに貼った。



でもって、翌日は鉄旅。
結局この日の鉄道移動時間は半日近かった。



車窓は雨降る日本海!



青池は、雨でも青かった。
山道散策池散策、青と緑に癒された。



えぇ。
ご覧の通り、トラベラーズノートと旅しましたよ。

いっそ写真を現像してトラベラーズノートに貼り付けて
トラベルしたトラベラーズノートの写真のためのトラベラーズノートとか
もしかしたら作れるのではないか…という仮説まで飛び出す始末(自分の中で)。




それはさておき、告知です。

5月26日(土)
トラベラーズノートを愛でる会“ほぼ1周年記念!”開催します!

わたくしもお世話係を務める「トラベラーズノートを愛でる会」は、
昨年6月に第1回を開催してから、いつの間にやらほぼ1周年。

今回は思い切って、募集定員ナシ!
なにやら1周年ならではのあんなものこんなものがあるとかないとか…!?
トラベラーズノートの使い方や革の味わい、カスタマイズ術…などなど
ゆるりと気楽に、語りましょう♪

詳細・申込方法は こちら から。
トラベラーズノート好きな皆様のご参加をお待ちしています!


あ。
きょうの写真で紹介したステキスポットは、
Notebookersかアメブロかでおいおい紹介しますね。

Name:
Profile: ブログ「ノートブックがない日々なんて」 管理人。Instagram @saori_bbj 【Notebook】トラベラーズノート、IDEA NOTEBOOK EDiT、 アクションプランナー、ムーンプランナー、モレスキン 【Pen】ハイテックCコレト、シグノボルドーブラック&グリーンブラック、ジェットストリーム、プラマン青黒、エナージェルトラディオ青黒、ぺんてるサインペンピンク 【Color】渋めゴールド派、こっくり秋色派 【Travel】基本ひとり旅、海が好きカフェが好き寄り道も好き、交通手段は鉄道派 【Planning】中村文具店オリジナル「A5ノートカバー+α」

  • cloud -miwa

    わぁ!五能線だ。乗りたい!
    いや、そうじゃなくて、風景と一緒にノートを撮るのか・・・・メモメモ。
    ブログも拝見します。

  • 縫い子

    トラベラーズノートの佇まいっていいですね。
    私は今、リフィルしか使ってないのですが、カバーとかいろいろ欲しくなってきました。
    そしてこんなふうに旅したい。

  • >cloud -miwaさん
    鉄道旅好きになってからずっと憧れてた路線(しかも海側席確保!)、満喫しました~☆
    風景と一緒にノート撮影は、ハタから見るときっと変人なのであまりお薦めしません。笑

    >縫い子さん
    ノート撮影はしなくてよいと思いますが(笑)、ノート持参の旅はいいものです♪
    今回鉄道移動のヒマ時間でくっだらない落書き帳として大活躍しました!(いいのか、そんな使い方で…)

  • げん

    日本海といえば、悲しみ本線日本海/森昌子 という発想しか出てこないぐらい、日本海方面には縁がないので、いずれノートを連れて行ってみたいですね。あ、26日はよろしくお願いします。

  • >げんさん
    し、渋い…。
    森昌子は「せんせい」しかイメージがない…日本海の歌も歌っているのですね。
    めもめも(えっ、それメモる!?)
    26日、こちらこそよろしくお願いします!

  • いずパパ

    日本海といえば、石川さゆりですしょうか?
    なんとなく演歌が似合いような、ばしょですねよ。(歳ですかね)
    私も昔、五能線に乗りました。
    砕ける波が、自分には心地よく、季節はやっぱり「冬」ですね。
    あまり、人と一緒に旅する事は(比較的)少ないのですが、アンジー(妻)
    公認の、さおりさんとは、一度旅をご一緒したいと思います。
    (下心抜きで・・・)

  • >いずパパさん
    鉄道先輩!!
    冬の五能線もいつかは乗ってみたいものです。
    しかし他にも乗りたい路線あるからしばらく先…

    あら、ご一緒に旅してもよいですが
    現地集合即個別行動な旅になりそうですね。単独行動万歳!笑

  • いずパパ

    彩織さま
    そうですね。わたしの仲間の旅も現地集合、目的が同じで一緒に行動した方が、有利な時は
    同行して、それ以外は、別行動で現地解散です。
    基本一人の方が、自分の楽しみ方で、旅を満喫できますよね。
    でも旅先で、知った友人と、少しの時間でも一緒に過ごすのも、共有の思い出ができて
    悪くはないですよ。

  • Pingback: 【ノートブックがない旅なんて Vol.5】秋田・スピカ旅行社 | Notebookers.jp()

  • アリス

    写真がどれも素敵ですね!!特に風景とトラベラーズノートの相性ときたらピカ1ですね。。。

  • Mayumi-T

    彩織さんの旅って、トラベラーズノートと共に有り!
    なんですね。なんかカッコ良く思えます。
    ノートの使い方はみなさん色々ですが、彩織さんのノートは
    まさにトラベラーズのノートですね。
    すこし憧れます。

  • >アリスさん
    お褒めの言葉、ありがとうございます!
    本家の「トラベラーズノートのある風景」を気取った、一種のあそびです。笑

    >Mayumi-Tさん
    はじめまして。コメントありがとうございます。
    私のトラベラーズノートは旅専用なので、この茶色い革を持つと「カチッ」と旅モードに切りかわれるんです。
    今月で使用歴まる3年になるのですが、革もいい味でてきてますます手放せないですね。

Photos from our Flickr stream

See all photos

2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

アーカイブ