Categorized | Pen

筆箱定点観測(2012年5月23日)

Posted on 23 5月 2012 by

4月に転勤し、東京で働くことになりましたが

仕事内容が変わるのと同時に、やはり自分の”武器”も変わるもんやなぁ~と思います。

ということで筆箱定点観測です。前の定点観測から3カ月。結構メンバーが変わりました。

フリクションボールノック
広告関係の仕事にも携わるようになりました。校正をするときなんかはやっぱり気軽に消せるフリクションが大活躍ですね。このボールペンが出るまでは先輩は修正テープを駆使していたとか^^;
実は私個人としては、今までは”消せるメリット”よりも”消えてしまうリスク”を考えてしまってフリクションを敬遠しておりました。ですが、今の仕事ではすごく助けてもらっています。
緑のインクがあるのも嬉しい限りです^^

パワータンク
黒のボールペンの代打です。このボールペンは私のように筆圧が高い方や最近のスラスラと滑りが良いボールペンが苦手な方にお勧め。しっかりと紙を掴んで書けるボールペンです。リフィルに加圧の仕組みがあり、かすれたりしにくく、また濡れた紙や上向きの筆記なども可能です^^

フィットカーブ(シャーペン)
ここは変化なし。いちばんお気に入りのシャーペンです。

■蛍光ペン(オレンジ)
テキストサーファーゲルの固形マーカーから普通の蛍光ペンに変えました。なんでしょう。あのぬるっと感を楽しめる余裕が無くなったということかもしれません^^;特にこだわりはありませんのでメーカー名も書きません^^;

4色ボールペン(BIC)
実は最近BICにはまってます。オシャレなBODY。消して書き味が良いとは言えないけれど味わいのあるインク。そして憎めないキャラクター(BIC君)前はこのポジションにはLAMY2000がいたのですが気分転換にメンバー入れ替えをしました。

筆箱の中身も環境の変化に合わせて柔軟に変えていくと、また楽しいですね。

Name:
Profile: 仕事では最先端のITを扱っていながら意外にもアナログ大好きで文房具・手帳が好きです。 文房具アドバイザー・手帳アドバイザーを名乗り(自称)ぴったりな文房具や手帳を提案することができます^^ 社会人になったと同時に仕事ノートをつけ始めてかれこれ7年。ノートは35冊目になりました^^ 基本はキャンパスノートなのですが、MDノートになったり、LIFEノートになったり、ツバメノートになったり、モレスキンになったり・・・うろうろと自分の形を求めてさまよっております^^ お仕事は、平凡なサラリーマンです。仕事以外の時間は・・・グロービスというマネジメントスクールに通っておりまして気まぐれに経営学の勉強をしております^^ 将来は京都で文房具カフェを開くのがささやかな夢です。 みなさんといろんな意見交換ができれば嬉しいです。よろしくお願いいたします。 【メディア掲載】 ・日経ビジネスアソシエ(2011年3月15日発売)文具術特集(P.26) ・DIME(2011年10月4日発売)手帳術特集(P.22 P.24) ・日経ビジネスアソシエ(2011年11月1日発売)手帳術特集(P.26) ・関西文具時報(2012年1月10日)関西どや文具サミットインタビュー(10面・11面) ・日経ビジネスアソシエ(2012年3月号)文具術特集(P.31、P.33) ・GoodsPress(2012年5月号)仕事道具特集(P.64-65) ・日経BPムック 仕事がはかどる文具術(P.16) ・DIME(2012年7月3日発売)文具特集(P.40) ・文具と事務機(2012年10月号)お洒落びとの文房具づかい(P.18) Twitter: @tak0179472 ★取材のご依頼は以下のメールアドレスまで★ tak0179472@gmail.com

Photos from our Flickr stream

See all photos

2019年9月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

アーカイブ