自称旅ガールのnotebook guest

Posted on 08 6月 2012 by

はじめまして。

憧れのnotebookesにゲスト投稿できるチャンスに、どきどきしながら手を挙げさせていただきました。

緊張しながら書いているので手が震えているような感じがするような、ちゃちです。

ちょっとだけお付き合いいただけたら幸いです。

 

 

わたしは、旅をすることがとても好きです。

日本全都道府県を旅することが夢です。

特に取り立てて、特別なことをやるわけでもなく、泊まらなきゃいけないとかでもなく、

ゆるーく、その都道府県を旅すればよしということにしています。

先日和歌山県に一人旅に行ってまいりまして、現在あと4県となりました。

今年中にはすべて回れたらなぁと考えております。

 

 

その記録を残すのは、旅ノート。

2年前のクリスマスに、友人にただの無地のノートをプレゼントしてもらってから、はっきりとわたしの世界は変わりました。

表紙だけ似顔絵などでコラージュしてくれたノートに、無限の可能性を感じたのです。

そして、その友人とちょうど旅をする予定があったので、それをそのノートに記録しよう!と思い立ったのです。

そのときのノートがこちらです。

クリスマスプレゼントノート四国旅行テーマ

テーマも決め、やる気に満ち溢れています。

このノートは、旅先のパンフレットやチケットや、チラシや写真などでぱんぱんに膨れ、大きく育ちました。

 

とても好きなノートです。

ロックハート城

現在はモレスキン、プレーンのラージを使っています。

モレスキンに憧れて、一人旅をする際に持ち歩きたい!と思い切って購入しました。

その場その場で時刻を記入して何をしたかを書いたり、そのまま切手を貼って風景印を押してもらったり、

カフェで地図を書いたり、ホテルでも書き込んだり、とても楽しくて、わくわくしました。

そしてモレスキンも大きく育っています。

岡山

たまには大胆に、見開きをすべて使ったりします。

宮城のはらっぱ

このように、旅をそのままノートに閉じ込めて、また開いたときに、そのときの空気感や温度や気持ちが蘇ってくるのがとても好きです。

日本の全都道府県をノートに記録していないことが本当に悔やまれてなりません。

最終的な目標としては、全都道府県を旅ノートに閉じ込めたい。

トラベラーズノートを、47冊作るのもいいなぁって考えたりしています。それは、本当に一生の宝物になると思います。

試行錯誤しながら、楽しさがあふれるノートを作って行きたいのです。

 

その思いで、今回の一人旅では1冊のトラベラーズノートに心と情報をを込めました。

高野山へ行ってきたので、空海と密教関係の雑誌を縮小コピーして貼り付けるところから始まり、

新幹線の座席表、バスの時刻表、駅構内図、路線図、高野山の地図、ごはんやさんの情報などなど、

事前にすべて詰め込んだので、行く前から半分以上埋まってしまっていました。

でも、自分だけのガイドブック!

本当に助かったし、楽しかった。奥の院地図

 

特急の中や、ホテルや、帰りの新幹線の中でもはりはり、かきかきして充実した一人旅でした。

切符もお持ち帰り

なにより、ノートがあったから寂しくなかった、なんて。

 

ちなみに持ち歩きはこの父オリジナル革ケースでしました。

トラベラーズノートもモレスキンラージもぴったり。

トラベラーズノートだけなら、はさみやのりやオリジナルペンケースもすっぽり入っちゃって、便利でした。

父作ケース

 

 

さて、初めてですのに張り切って長文で失礼いたしました。

まだまだわたしの旅ノートは大きくなっていくことでしょう。興味があったらいつか見てあげてくださいね。

またお会いできる日を楽しみに。お付き合いいただきありがとうございます。

@chaachiiでした。

 

 

PS、

現在、mountzineshopにて、「旅をしています」という今までの旅をまとめたzineを取り扱っていただいております。

興味のある方は是非、ちらりと見てやってください。

初めて勢いで作ったzineなので、お恥ずかしいのですが。

「放課後に考えたいくつかのこと」旅の写真詩集もございます。

こちらでちらりと見られます。

http://mountzine.com/

 

Name:
Profile:

Photos from our Flickr stream

See all photos

2019年8月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

アーカイブ