Categorized | Inspiration, Pen, Stationery

憧れのロックなボールペンは、たった数ヶ月で進化していた!

Posted on 08 6月 2012 by

東急ハンズ新宿店で、
ゼブラのカスタム多色ボールペン、Prefill(プレフィール)を買いました。

ボディはクールに、黒。
ゴールドのロゴがキラリ光っております。

Prefill、いまは「東急ハンズ新宿店先行発売」とのこと。
つまり、まだ全国的には流通していないのです。
発売されることも知らなかったのに運よく見つけられた私は、相当のラッキー。

購入したのは、写真のボディ(3色ホルダー)と、替え芯3本。
3色ホルダーは157円、替え芯は63円×3本だから…

トータル、346円!!

とりあえず買ってみるかーって思える、お手頃価格。
そしたら、買うでしょ。試すでしょ。好き勝手試すでしょ。

と、いうわけで。
かねてから憧れてたアレ、Prefillで実現させました☆

なにかって?
決まってるじゃないですか!
ロックなボールペンだよっっっ!!!

“ロックなボールペン”とは、
以前Notebookers.jpでゲストのミサイル・クーパーさんが
「4色ボールペンのロックな使い方」という記事で紹介していたもの。

多色ボールペンだというのに、
入れるリフィル、あえての全部黒。
“多色”の自由をあえて捨て、
自らの最適を求めて真の自由にたどり着いてるわけです。まさにロック!

そんなロックに憧れて、わたしもやりましたよ全部黒!
入れた替え芯3本は、こちら。

はいみんな、ちゅーもーーーーく( ̄▽ ̄)ノ゛
入れた替え芯の違い、わかるかい?

「ボール径が違うよ」
それもそうだね。
0.7、0.5、0.3って等間隔で太さを変えてみたさ。数字の並びもきれいだろう?

しかし、ボール径の違いなんて他の多色ペンでも十分できる。
Prefillがスゴイのは、
書き味の違う3種類のインクから替え芯を選べるってコト!

インクはこちらの、3種類。
(1)油性:しっかりした書き応え、ジムノック搭載インク
(2)エマルジョン:濃くなめらかな、スラリ搭載インク
(3)ジェル:さらさら軽い書き味の、サラサ搭載インク

試し書きすると、こんな感じよ。

うわ・・・
画像だと、インク違いがぜんぜん伝わらない。。。凹

インクの違い、書いてる本人はわかるんですよ!
書いてる本人は「違いのわかるひと」って調子乗った気になるのですよ!
インクの出方や微妙な色味の差、ペンから手元に伝わる筆記感触…などなど。
これは体験しないと分からない気がする。うぅっ…

とはいえ、です。
今日からわたしもロックスター!
しかも“インクの違い”という新たな表現手法を手に入れたロックスター!!

そうか、ロックは常に進化しているのですね。
わたしは500円でおつりがもらえるボールペンを通して、またひとつ賢くなりました。

Name:
Profile: 【Notebook】トラベラーズノートレギュラーサイズ茶、モレスキンクラシックプレーンポケット【Pen】ジュースアップ0.3mmブラック、フリクションボールノック0.5mmレッド【Color】こっくり秋色に渋めゴールドを少々【Fashion】シンプルな服とズッコケ小物【Travel】基本ひとり旅、海が好きカフェが好き寄り道も好き、交通手段は鉄道派

Photos from our Flickr stream

See all photos

2019年9月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

アーカイブ