Categorized | Travel, ダイスキン

改造☆のーとぶっく

Posted on 24 7月 2012 by

初めは遊びのつもりだったのです。

…どうも、こめです。こんばんは。

ダイスキンならいいよね……なんてひどいこと考えながら、改造してしまいました。今回は、デコではありません。改造です。秘密の手術です、…いや言い過ぎました。全然秘密じゃない。しかも自分は不器用ゆえ特殊な加工も出来ません。(せいぜいがんばってカード等の2枚おろし、3枚おろしくらい)

そんなお手軽工作を、ちょいとご紹介させていただきます。

【材料】
・チーバくん ピンバッチ 1つ
・ダイスキン ちっこいやつ 1冊
・ネックピース 1本
・マスキングテープ 少々

【燃料・道具】
・目抜き(100均にて購入)
・カッター
・はさみ
・チーバくんを愛する千葉っこ魂
・ちょっとした遊び心といいますか、悪戯心といいますか……。

【作り方】

  1. 目抜きで、ダイスキンの表紙に穴を開けます。
  2. チーバくんピンバッチを穴に差し込みます。小さい針の回転止めがあるので、 それは、ゆっくりダイスキン表紙に埋め込むことで、ジャストサイズの穴を作ります。
  3. 表紙の裏からピンバッチの留め具を装着します。針が露出すると危ないので。
  4. 留め具の部分が盛り上がってしまうので、当たる部分はノートを切ります。

    (丸い穴を開けたけれど、なんか…埒があかず…)

    (四角くいってしまいました)
  5. ダイスキンの栞の紐を挟まってるページから取り出して、伸ばします。
  6. 輪っかが出来るように結びます。
  7. 結んだ端っこをマスキングテープで背表紙に貼付けます。
  8. 栞でつくった輪っかにネックピースを装着!!

使い方は……今考えているところ(汗)

ただ、手ぶらで旅したいノートユーザーにとって、今まで悩みの種であったノートの持ち運び方の一つの手段になるのではないかなあ、と勝手に期待しております。このノートにペンを1本はさんでおけば、ペン持ち歩きの手段も困りません♪

この、勢いだけで作ったノートとポシェット一つでお出かけしたら……笑われちゃうかなあ。

あるいは、折角チーバくんをくっつけたので、千葉に大事な方がお越しの際に色々ご案内できるように、このノートにおすすめスポットを書いておいて、首からぶら下げて活用する…とか、そんな使い方も考えたりしています。

首掛け式ノートって、割と良くある改造かと思っていますが、実際やるとホント便利っぽい。
首掛け…他にも何か出来そう…かも。

Name:
Profile: 千葉県在住のピーナッツ娘です。 日々地味な仕事で色々なものを支えています。 今までの楽しいことも、これからの願い事も、ノートに詰め込みすぎて少しパンク気味。 若干浮遊する程度の幸せを意識したい。気持ちは帰宅部。 ライフワーク→声楽、趣味→写真撮影(NikonFが好き、iPhoneも好き) メインノートはモレスキン。

Photos from our Flickr stream

See all photos

2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

アーカイブ