Categorized | Fasion, Item

ワードローブ的モレカウのデスク紹介 タカヤ・モレカウ

Posted on 02 1月 2013 by

DSC_0037

ものすごく書きたいことがあるわけでもないのだけど、
久しぶりにこのデスクでのんびりしているのでさらっとデスクについて書いておく。

文具好きなんだけど、実はあまり机らしい机は普段使っていない。
手描きで何か描きだすのは普段のモレスキンの紙の上でしかないので、色とりどりの鉛筆やサインペンを並べたデスクにも憧れるのだけど、あまりそういった雰囲気にならない。どちらかというとデジタルツールを使うための用途のデスクにしていることが多いかも。端末はWinも使うし、Macも利用している。
時には、段ボール箱をひっくり返して、上に端末を置いて使っていることもある。
iPod 60GBとか古いiPhoneなどは、机の近辺に数台並べてあって音楽を聴くためのデバイスとして置いてある。
ドックを通じて、部屋中にあるスピーカーに連結している。最近では、appleTVを利用してAirPlayで音楽を聴くことが多いので直接デバイスを再生することも少なくなっちゃったかも。iPhoneからACCURADIOをAirPlayで飛ばして再生している。

照明は、蛍光灯はあまり落ち着かないので、スポットライトの電球1個をつけてるだけ。
薄暗い雰囲気が好き。

DSC_0077

ポストカードを集めるのが趣味で、いろんなところで数枚買っておいたり、もらったりしたものを並べて、コーヒーでも飲みながら眺めていることが多い。ポストカードは、普段よく会う友人に送ることが多いかも。ふだんから、その辺の原っぱを散歩したりしている時に、旅行をしている気分で、ボルドーのインクでさらっと書いて、そのままポストに投函してしまう。

デスクの上に、自分のお気に入りのものが並んでいる光景は、コーヒーのつまみになる。
時には、自分のお気に入りのアーティストの絵を印刷して壁とかデスク周辺に貼っておくだけで居心地がよい。
ただの紙切れひとつが、自分に与える影響は大きいと思う。
その昔、古いオートバイがものすごく好きで、トライアンフとかノートンとかクラシックなオートバイのピンズを集めるのに凝っていた時期がある。ジャラジャラっとまとめて瓶の中に詰めておいてあって、ときたま取り出して眺めるのも好きだ。

DSC_0107

椅子は、長年イームズのシェルサイドチェアを愛用している。ハーマンミラーのレプリカで、ベースはエッフェル。
もともと、ホワイトだったんだけどかれこれ15年くらい使っていたらクリーム色になってしまった。
これまた長年愛用しているぼろぼろのマーチンのブーツ。最初買ったときはつやっとしていたけど、くたびれ感が妙に気に入ってる。後ろにあるのは、ゼロハリのアタッシュケース。
こうやってみると、モレスキンもLAMYのペンもブーツも自分にとってみればワードローブの一つなんだなぁと思う。

 

 

Name:
Profile: Notebookers.jpの管理人。Twitter: @blanq  狩猟者でヒッピー。通称: 「モレカウ」。240人ちょいのライターによるノートブックユーザーのサイト (link: http://Notebookers.jp) Notebookers.jp 管理人。モレスキンについてたぶん世界一つぶやいた男。著作:ダイヤモンド社『モレスキン 人生を入れる61の使い方』。世界の果てと地平線をこよなく愛してる。「俺も好きにするから君も好きにしなさい」という感じで生きています。愛読書はリチャード・バックの「イリュージョン」と「カモメのジョナサン」、ヴェルヌの「海底二万里」。永遠のヒーローはAndy Warhol

Photos from our Flickr stream

See all photos

2020年2月
« 1月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272829  

アーカイブ