Categorized | Art

69 drawing タカヤ・モレカウ

Posted on 01 7月 2007 by

69 169 2


20歳くらいに描いたドローイング。何かの紙袋をちぎってつないで、そこにパステルで描いてます。パステルというと淡い色彩で描かれる絵がキライでこんな感じの絵をいつも描いてた日々でした。
当時、友人の女の子がこの絵を気に入ってくれたのであげた。お尻のプリっとした感じがいいらしい。今日その子の家に遊びに行ってカレーをごちそうになってきた。友人の部屋に自分の絵がおいてあるのを見るたびに当時の空気などをザラっと思い出す。
当時は確か札幌平岸のアパートに一人暮らしで、絵ばかり描いている不毛な日々でした。「タカヤが有名になれば価値のある絵だね」と言われるがいまだに価値は上がっていない。残念。

Name:
Profile: Notebookers.jpの管理人。Twitter: @blanq  狩猟者でヒッピー。通称: 「モレカウ」。240人ちょいのライターによるノートブックユーザーのサイト (link: http://Notebookers.jp) Notebookers.jp 管理人。モレスキンについてたぶん世界一つぶやいた男。著作:ダイヤモンド社『モレスキン 人生を入れる61の使い方』。世界の果てと地平線をこよなく愛してる。「俺も好きにするから君も好きにしなさい」という感じで生きています。愛読書はリチャード・バックの「イリュージョン」と「カモメのジョナサン」、ヴェルヌの「海底二万里」。永遠のヒーローはAndy Warhol

Photos from our Flickr stream

See all photos

2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

アーカイブ