モレタブのススメ

Posted on 02 4月 2013 by

桜が満開の春、みなさん、いかがお過ごしですか?

さて、先日モレスキン・ポケットをおろした時にInstagramに写真をアップしたところ、

一体どんなノートの使い方してるの?? という質問をいただきました。

モレタブ付けとくと楽

モレタブ

 

そんな質問を受けるなんて…

  • ノートの使い方があまりにもペラいという”お叱り”を受けた
  • ノートの使い方があまりにも不思議なので、”不思議ちゃん認定”を受けた
  • ノートの字があまりにも汚いので、一体ナニが書いてあるのよ?という質問を受けた

のどれかに違いありませ…… え? 違う? アレについて聞きたい?! アレ?

モレタブ

 

あぁ、ノートの上とか左側についているアレですね? マスキングテープで作ったアレ。

アレは、私が「モレタブ」と呼んでいるモノです。

 

実は私、生粋のぺら部員なので、ノートのどこにナニを書いたかすぐ忘れるのです。

かといって、最初か最後のページに目次を作るほどまめでもありません。

でも、事ある毎に、「そういえば、このネタ…ノートのあの辺りに書いたな~」

ということだけはぼんやりと思い出します。

じゃあ、どうやって読み返したいページをズバッと開くか

ということで、少ない脳みそをフル回転させて考えついたのがこの方法。

 

1、ノートをおろしたら、最初の方のページにとりあえずタブを”作り”ます。

作ったら、どの位置のタブが”どんな内容”を表すかを設定し書き込みます。

私が設定したのは、「WANT」(やりたい事)、「KNOWLEDGE」(知識)、「EVENT」(体験した事)、「UTILITY」(秘密)。

それから「重要」「仕事」「家族(友人も)」「自分」。

モレタブ付けとくと楽

モレタブを設定すると

モレタブがあると検索が楽に

タブの位置で内容が分かっちゃう

 

2、あとはほかのページを埋めてタブを付けるだけ。

例えば、上の画像の内容は免疫力を高めるというマヌカハニーについて書いたページ。

下は脂肪とたるみについて書いたページ。

その内容はどちらも「健康と美容」。 ということで、ここでは「KNOWLEDGE」に分類。

そしたら、最初のページで「KNOWLEDGE」タブの位置と設定した場所にタブを付ける。

ここでタブとして使っているのは、マスキングテープです。

こんな風にタブを付ける

豆知識(マヌカハニー)

モレタブを付けると楽に

豆知識(脂肪とたるみ)

 

3、で、ノートを閉じると、ほらこの通り!

モレタブ

探しているページは

モレタブ

タブが知っている

 

ノートを1冊使い終わるころには、すべてのページが内容別に分類されちゃってるわけ。

 

ちなみに、

(2)で使った水色の十字パターンのマステは、私の中では「健康と美容」の時に使うマステ。

このほかにも、同じパターンの色違い、赤の十字パターンは内容が「医療」の時に使うマステ。

このように内容によってモレタブに使うマステのパターンも決めておくと、

「あ、あれ、どこに書いたっけ」と思った時、ノートを閉じたままでも探す場所をかなり絞り込むことができる。

 

ひゃっほーい♪

というわけで、モレタブはこんな風に使っております。

 

しかし、今回、新しいノートをおろしたんでモレタブの内容を見直して、

頭のタブを1個増やしたら……こんなことに!!! わーーーーん!

数の増減は慎重に…!

モレタブにゴムが…!!

 

Name:
Profile: 猫・香港・写真・思わず笑っちゃうモノ・人のノート・マステ・イケメン・美女・チョコレート・チーズ・ スイーツが好きです。え?あなたも?じゃあ、友達になりましょう。 twitterは、@cainemotz まとめ記事はこちら→ http://notebookers.jp/?author=47 よろしくお願いいたします。

Photos from our Flickr stream

See all photos

2019年3月
« 2月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

アーカイブ