Categorized | Life, Notebook

家計簿への考察

Posted on 11 6月 2013 by

家計簿…それは支出と収入を記録し、手持ちを把握することにより今後の生活の作戦をたてるもの…。

ちまたには、たくさんの種類の家計簿、そしてお金の管理術などあるみたいですね。たまたま通りかかった文具屋さんの家計簿コーナーで見る種類の多さや、仕事を休んで行く午前中の病院で見るテレビでネタになっていたりしたことを思い返す度に、十人十色な方法があるもだなあ〜って、驚くばかりです。

今まで、自分はと言えば、お昼代さえ確保できていればいい…という思想の下、お昼用のお財布を準備しておき、それ以外は好きに使っていました……が、もうワタクシもいい歳ですので、戦略的なお金の使い方が必要なのだろうなあ、と思うようになりました。

そこで、まず思ったのは…

「家計簿をつけよう…」

私の家計簿的なノート

私の家計簿的なノート

仕事や、コンサート会計…で出入金記録をしたことはあるから、と簡単な気持ちで始めてみたのですが、これが難しい。出入りが頻繁なので、記録する時間がなかなか取れなかったり、レシートがあれば大丈夫だろう、なんて溜め込んでいると、いざ書き出してみたら、お財布のお金と合わなかったり。書き方についてもそう。家にたくさんノートがあったので、家計簿を買わずに、手帳やノートで色々試行錯誤しましたが、始めはどのデータをどこに書くのが見やすく、記録しやすいのかがわからなかった。

そんな悪戦苦闘を4ヶ月くらい行い、ようやく安定して書き記すことが出来るようになってきました。書く内容が固まってきた今、再度市販の家計簿を見ると、それを書く意味…みたいなのが分かる気がして、得るものが多かったです。

家計簿のお仕事って主に2つあると思います。

  • 日々の出入りを記録する。
  • 集計する

さらっと書いたのですが、この方法論が奥深い…!!
記録の方法も、分類して一品一品記録だったり、とりあえずその日の総計だったり。
集計方法も、週だったり月だったり。

この辺は実感として、好みとか生活に合わせて決めるものなのだろうなあ、と思います。
私は……と、字数的に今回はこの辺で。

もし気が向いたら、もう少し個人的な書き方も書いてみようかと思います。

ではー、Ciao!

Name:
Profile: 千葉県在住のピーナッツ娘です。 日々地味な仕事で色々なものを支えています。 今までの楽しいことも、これからの願い事も、ノートに詰め込みすぎて少しパンク気味。 若干浮遊する程度の幸せを意識したい。気持ちは帰宅部。 ライフワーク→声楽、趣味→写真撮影(NikonFが好き、iPhoneも好き) メインノートはモレスキン。

Photos from our Flickr stream

See all photos

2019年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

アーカイブ