Categorized | Moleskine

その後のA4サイズのモレスキン・ポートフォリオ タカヤ・モレカウ

Posted on 25 1月 2010 by

Portfolio

その後のA4サイズのモレスキン・ポートフォリオ

いまではすっかりA4サイズの書類や封筒、紙切れなどなんでも放り込むBOXになっている。
最初のころはTABをちゃんとつけて、カテゴリ分けして放り込んでいたのだけど、最近では大雑把になりすぎて、なんとなくでしか分けてない(笑。まぁ自分がわかればいいんだけどさ。

モレスキン・ポートフォリオの使用感についても書いておく。
自宅でファイリングするのに最適な感じかな。タブをつけて、カテゴライズした用紙を放り込むには最適。ちょっと重たい上にかさばるので持ち歩くのには向いていない。

海外の映画に出てくるちょっとオールディーズな雰囲気のオフィスで、埃をかぶってるような木の引き出しを引っ張り出すと、タブのついたフォルダがたくさん並んでて、たくさんの書類をファイリングしてあって、指先でA-Zをパラパラとめくって目当ての書類を探し出す仕草にけっこうグッとくる。
FELLOWESのバンカーズボックスがずらーっと並んだ佐藤可士和氏のオフィスの写真も壮観でカッコよかったな。

 

.

Name:
Profile: Notebookers.jpの管理人。Twitter: @blanq  狩猟者でヒッピー。通称: 「モレカウ」。240人ちょいのライターによるノートブックユーザーのサイト (link: http://Notebookers.jp) Notebookers.jp 管理人。モレスキンについてたぶん世界一つぶやいた男。著作:ダイヤモンド社『モレスキン 人生を入れる61の使い方』。世界の果てと地平線をこよなく愛してる。「俺も好きにするから君も好きにしなさい」という感じで生きています。愛読書はリチャード・バックの「イリュージョン」と「カモメのジョナサン」、ヴェルヌの「海底二万里」。永遠のヒーローはAndy Warhol

Photos from our Flickr stream

See all photos

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

アーカイブ