Categorized | Pen, ぺら部, ルポ, 美文字部

「シマウマさんにさらさらするボールペンについてお手紙書いた」の巻 なかしぃ

Posted on 22 3月 2014 by

Hello everyone (^-^)/ How have you been? I think you are looking forward to reading my flimsy article, thank you thank you. Today’s article is “Writing to Zebra regarding ball point pen refill” Thanks for your kind attention in advance.

By the way, 英語で続けるのが面倒臭くなったので日本語で書きます。ちなみに、”flimsy”の意味は「薄っぺらい」という意味です。来年のセンター試験に出ますよ。

というわけで、今回はシマウマさんにお手紙を書いた話です。筆者は万年筆に手を出す前は某シマウマさんのさらさらするジェルインクのボールペンを愛用してまして、替え芯を箱単位で買ってました。そして使い切る前に転職をしてそれを機に操縦士さんの先端技術Cに乗り換えてさらさらする方は使わなくなりました。でも、今年に入ってペン習字を始めるにあたって久しぶりに復活させました。

ところが、大変なことが起こったのです。

DSC00547

なんと、ペン先から極細の針金状のモノが飛び出てきたのです。最初はちょっと引っかかるなあと思って書き続けているとインクがどばーっと出てきて使い物にならなくなるは紙や手が汚れるはで散々な目に遭ったのです。まだ使い始めたばっかりなので次の替え芯を試したところ、しばらくして同じ目に遭いました。うーん、これは困った。このままでは納まらないぞ!ということで、冒頭でも触れたようにメーカーにお手紙を書くことにしたのです。あて先は、もちろん、”お客様相談室”!!相談じゃなくてモロにクレームなんですけど、何か?こうなったらモンスタークレイマーになっちゃうよ、Monster Claimer。土下座だってさせちゃうんだから、倍返しだ!(ちなみに、筆者は倍返しのドラマの最終回だけ見たのですが、親父が自殺に追い込まれて100倍返しだ!って言う割には土下座で終わったので、人の死の100倍が土下座なんて鶴瓶さん草葉の陰でずっこけてると思いました)

といっても筆者はこう見えてもジェントルマンなので文面はあくまでも丁寧に、ポイントを

  1. いつも愛用している
  2. 症状をありのままに

の2点に絞り、あえて怒りを抑えてどうしてほしいかは書かずに相手の出方を見てみようと思いました。そこはそれ、相手も人間なのでモンスタークレーマーと紳士的なお客様ではおのずと対応の質が変わってくると思うのです。ということで、お手紙と現物2本を同封して投函しました。そうすると、どうでしょう、なんと5日後に返事が返ってきたではありませんか!

入っていたものは報告書と送ったときと同額の切手と、なんと、替え芯が3本も入ってるではありませんか!!たしか送ったのは2本だったはず・・・もしかして、シマウマさんの誠意?誠意なのね?その心意気受け止めましたよ。二代目の「誠意大将軍」に任命しちゃうよ、ほんとに。

で、原因は何だったのかと報告書を読んで見ますと大変なことが判明しました。以下に抜粋して引用します。

<原因調査結果>

現品を担当部門にて調査いたしましたところ、ボールが脱落しておりました。

チップ内部を確認いたしましたところ、錆びが確認されましたので、おそらくボールが腐食し、表面が荒れている状態でボールが回転することでチップ内部側面を削り、ボールを保持する内壁が薄くなる事でボールが脱落したものと考えられます。

ジェルボールペンのインクの成分は、水、増粘剤(ジェル)、着色剤等からなっており、ペン先の金属製のボールは、常時インクと触れている状態にあります。ボールには錆び難いものを使用し、インク中には錆を防止する為に、防腐剤を添加しております。

しかしながら現品につきましては製造後4年以上が経過しており、その為に錆びやすい状態であったものと思われます。

<処置・対策>

現在、より経時変化が起こりにくいインクや、芯パイプの材質等の検討を行っております。

ということでした。この不良品が!!!と憤っていた自分が恥ずかしくなりますね。そういえば箱買いしてから確実に4年は経ってますからね。早く使えよ!という話を懇切丁寧に説明してくれました。こちらが悪いのにも関わらずおまけに1本付けてくれて、モンスタークレーマー一歩手前の状態から一転してファンになりました。これからもさらさらするやつ使い続けようと心に誓いましたよ。ほんますんません。言ってみるものですね。

Name:
Profile: ボールペン画家にしてぺら部の創設者、しかしてその実態は? Notebookersのwriterの中で一番内容が薄っぺらいですが何か?

Photos from our Flickr stream

See all photos

2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

アーカイブ