トラベラーズノートのカスタマイズ mikiko

Posted on 22 4月 2014 by

  1. 不便を感じれば、手を加える。
  2. なけりゃ、作る。
  3. 知らなけりゃ、知る。

 

以上がカスタマイズをする心構えです。
この3つさえ、おさえればけっこうなんでも作れる。

トラベラーズノートいいですよね。使うにつれて風格と味がでてくる。

でもね、邪魔なの。
image

開いた時にボコっとする。
じゃあ、とってしまえ。

散々「トラベラーズノート」「カスタマイズ」「金具」「カシメ」で検索していたのですが、思ったような情報が得られなかったので。ここに記しておこうとおもいました。先ずは、道具を紹介します。

⚫︎トラベラーズノート
⚫︎平ヤットコ 丸ヤットコ(ペンチでOK)
⚫︎エンドパーツ
⚫︎留め具(自分の好きなものを)

 

カスタマイズ方法

imageimage

image

image

 

できあがり。
image

補足と感想
金具の外し方が、いくらググっても分かりませんでした。
ゴムをスパッと切っている方が多かったです。
前にこの金具を外してチャームとして栞につけているのを見たことがあったので「綺麗に外せるはず!!」「あと、予備のゴムないんだよ」という思いからヤットコ×2で無理矢理こじ開けることを決意!

いけた。
いけたけど、だいぶと時間と精神力と、指挟み事例の発生……。
作業途中の「これで本当に大丈夫……?」という声を無視する心の強さが重要課題。

素材はわからないけど、力をいれれば金具はヤットコでぐにっと傷がはいる。見ために反してけっこう柔らかい。なんだか、このかんじ愛しいよ。結果、こじ開けたとこがぼろぼろになったので、栞につかうのはあきらめました。

ネットでよくみかけたのは、エンドパーツだけで接続する方法。ザ、シンプル。それでもいいけど。カスタマイズ魂に火がついた。
せっかくやるなら、自分好みのものを。

ネックレスとかで使うデザインカニカンというものを使いました。
ちなみに、材料費は300円以内なんでお試しあれ。

後から、表にエンドパーツが出ているのが気に食わなくてやりなおしたのがコチラ。
image

中はリング敷いた。
image

Name:
Profile: mikikoといいます。 Twitter(mokiki_3 ) モレスキンにはまる→書くペンにはまる→書くノートを模索してトラベラーズノートにハマる→トラベラーズノートのカスタマイズにはまる→カスタマイズ自体にはまる→手帳に付属するペンさしにハマる→ペンじゃなく万年筆にハマる→万年筆に入れるインクにハマる→万年筆が裏抜しない手帳にハマる。 モレスキンってなあに? という私が辿った道です。 よろしくお願いします。

Photos from our Flickr stream

See all photos

2018年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

アーカイブ