Categorized | Recommend, Stationery

これは必読!STATIONERY Magazine vol.10  ノートブックをめぐる冒険#24

Posted on 29 4月 2014 by

きょうは文具ファンにオススメの1冊を紹介。

定期刊行(いわゆる月刊誌・隔週刊誌など)の雑誌は、たいていの本屋さんですぐに見つけることができますが、本誌と違う内容の増刊号が発売されたり、不定期刊行雑誌MOOK(ムック)になると、発行数も少なくなって、全国の本屋さんの店頭に並ばない事の方が多くなります。

なので、欲しいと思った本や雑誌を見つけたら、すぐに買っちゃいましょう!

 

STATIONERY Magazine vol.10

Stationery Magazine

Stationery Magazine

こちらは、不定期刊行のなかでも、年に1回の発売なので、Notebookers.jpの読者の方はすぐに、買い求めいただきたい1冊。

(2014年4月27日全国発売です)

 

今回の特集は文房具ものがたり

定番ロディアのメモ・コクヨの測量野帳、だれでも一度は使った事があるだろうカールの鉛筆削り、新しいところではカンミ堂のココフセンまで、商品のエッセンスがぎゅっと詰まった特集になっています。

さらに、週末の通いたくなる店には、東京本郷にある「SCOS」千葉の「Flying Tiger Copengagen」、大阪からは昨年末に北堀江から谷町に移転した紙好きの聖地「CHARKHA」など、写真を見ただけ出かけたくなる衝動にからられるお店が7店紹介されています。

 

今回とくにオススメしたいのは、快適文具使いのアイデア!

雑誌「趣味の文具箱」でも活躍されている、小日向京さんの文具ハックの今日から使えるアイデアが満載!

以前、小日向京さんのノートを見せていただいた時に、この情報カードとバインダーの組み合わせを見せていただいて、早速帰ってから真似して使ってます。

 

情報カードリフィルに転用

情報カードリフィルに転用

 

 

そうそう!東京文具ファンには欠かせない、雑司ヶ谷の『ブングテン14」のイベント紹介もされています、文具愛にあるれる人たちの、輝くこだわりを誌面から感じてください。

さらに・・・ここでは書ききれない、「Kakuno」「Orenz」「トラベラーズノート」etc!.

ぜひ店頭でご覧下さい。

 

「Stationery magazine」を発行する枻出版社(エイしゅっぱん)のもうひとつの文具雑誌「趣味の文具箱」は次号(6月24日発売)で30号!そして両誌とも今年で10年を迎えます。

趣味の文具箱vol.29 現在発売中

趣味の文具箱vol.29 現在発売中

 

なにやら面白い企画があるような・・・。

 

ここでおしらせ

私がお世話になっている、神戸ナガサワ文具センター5月のペンクリニックのご案内。

【ペンドクター】
PILOT 広沢 諄一氏
PILOT 土田 真之氏

Sailor 長原 幸夫氏

日本を代表する3人のペンドクターが、神戸・大阪のナガサワ文具センターへ来店、あなたの万年筆を無料で調整してくれます。

2014年5月16〜18日と5月23〜25、神戸PenStyleDEN・煉瓦倉庫店・大阪茶屋町店で開催。

日程・会場はコチラの公式サイトでご確認ください。

 

さぁ、いよいよ5月!ゴールデンウィークはどんな冒険が待っているのでしょうか?

ノートブックと素敵な休日をお過ごしください。

 

 

Name:
Profile:

Photos from our Flickr stream

See all photos

2019年9月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

アーカイブ