Categorized | Art, Custom, Notebook

Wanna do!!でいこう なかしぃ

Posted on 24 11月 2014 by

世間は3連休で行楽日和でしたね。昨日のボクらの時代で市川染五郎が連休のいい天気を呪う発言してたのに共感を覚えます。今日は仕事でした。休日ダイヤになってていつもの時間に駅に着いたら目の前で電車のドアが閉まっていくのを見送ったせつないなかしぃですが、みなさまいかがおすごしでしょうか?今月五本目の記事です、ではいってみよう!

閑話休題、筆者は先週土曜日に京都に行って美術館を3軒回ってきました。絵を見るだけでもかなり体力を使い果たしたんですが、本能寺の横のアンジェで信長を討つ前につくしペンケースを買って財布が討ち死にしました。その後梅田で標準書店→ナガサワ→ロフト→紀伊國屋、難波に行ってロフトを見て力尽き、整体行ってきました。図録3冊買うとさすがに荷物が重くて肩が痛いです。最後のロフトで朦朧としながら判断力が弱っているときに買っちゃいました。そうです、今回のタイトルにもあるアレです。

ワナドゥ!!手帳・・・

日本語に訳すと「やりたい手帳」もしくは「したい手帳」・・・無理に和訳すると卑猥になりますね。この手帳はロフトで売ってる細分化されたジャンルに特化した手帳で、絶景、仏像、ヨガ、防災などマニアックなジャンルからおなじみのカフェ、映画、読書まで色々あります。今回買ったのは「美術館」です。今年は毎月見に行ってたのでもっと早く出会っていればなぁと思いつつも今月見に行った展覧会からどんどんログっていきます。このノートがいっぱいになるには何年かかるか分かりませんが、美術館巡りが趣味であると言い切ってもいいくらいになってます。なにしろマイギャラリースコープ持ってるくらいですからね。

ということで早速ワナドゥ!!手帳を使ってみました。感想とかログを書き込むのが普通なのですが、結構面倒臭いです。なので、パンフレットを切り抜いて貼ってみました。これだけでも観たときの感動が思い出されます。(ほんとに?)本当は図録を2冊買って1冊は観賞用、もう1冊は切り抜き用としたかったんですが、出費と持って帰る重さが邪魔をして断念しました。

では早速作例を見ていきましょう。

IMG_20141124_0001

先々週にあべのハルカスに新印象派展見に行きました。

 

IMG_20141124_0007 IMG_20141124_0006

ロベール・ドアノーの写真展です。

 

 

IMG_20141124_0005 IMG_20141124_0004

映画好きにはたまらないポスター展

 

 

 

 

 

IMG_20141124_0003 IMG_20141124_0002

 

好きな浮世絵師、歌川国芳展

絵を切り抜いて貼るだけでもなんとなく「どや」感がありますね。ついでにチケットもぺたっ。ちなみに、テープ糊はドットライナーを使ってますが、四隅と真ん中だけ少し付けるだけで十分貼れます。ぴーって端から端まで使うとなくなるのも早く、交換カートリッジが結構高いですからね。せつやくせつやくぅ!

というわけで、気になるジャンルがある方は早く買わないと絶版になりますよ。こういうマニアックな商品は。

Name:
Profile: ボールペン画家にしてぺら部の創設者、しかしてその実態は? Notebookersのwriterの中で一番内容が薄っぺらいですが何か?

Photos from our Flickr stream

See all photos

2019年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

アーカイブ