ネットプリントはじめました。 なかむら真朱

Posted on 13 2月 2015 by

気に入ったの、この「冷やし中華はじめました。」みたいなのが。
ごきげんよう、なかむら真朱です。

ノート&手帳好き界隈で今流行っているみたいなのですよ、
ネットプリントで出力するフリーペーパーが。
で、わたしもやってみたのですが、なかなか悪戦苦闘しまして、
せっかくなら共有しちゃおうかな、って話です。

参考にした本は「リトルプレスの楽しみ、のつづき」
・・・ぺら1枚だってリトルプレスだいっ

コホン。じゃぁ、教科書54ページを開いてください。

まず、1つめ、コンセプトとタイトルを考える。
コンセプト?は、ブログで日々語っている中から
好評頂いていたり、よく質問をいただく内容などを合わせて
ぎゅーーーっとコンパクトにまとめる。
メインコンテンツとサブコンテンツ2種類。
タイトルは、ブログベースなので、ブログの紙版ということにする。
mashu_1502_a01

2つめ、仕様を決める。
わたしの場合、「トラベラーズノートの人」って肩書きでいきたいので(笑
トラベラーズノートユーザーにやさしく?
3つ折りにするとトラベラーズノートに貼れる仕様に。
当初、A4横の縦3分割の予定だったのだけど、
「わたしのノートの1ページ」のようにしよう!と思いつき、A4縦の横3分割に変更。
トラベラーズノートユーザーでない方は、普通にA4縦で見れるかんじ。
mashu_1502_a02

3つめ、内容とページ配分を決める。
メインコンテンツは、多ノート使いさんのノートの使い分けについて。
全部は書ききれないので、日常づかいな持ち歩きノートに限定。
ジブン手帳、ムーンプランナー、トラベラーズノートの3つ(4つだけど)
サブコンテンツは、役割によって色分けをしてわかりやすくしていること。
わたしのことなんて、全く知らない方も見る可能性があるので
本当は役割にはそれぞれ呼び名があったりするのだけど、
そこはスルーして、ペンもマステもキャラクターも決まってるのよん。
くらいでとどめる。
薄味だけど、核になる出汁はきいてるかんじで(え?意味分からない?

4つめ、印刷方法を決める。
ま、ネットプリントなんだけども。
白黒かカラーか。白黒なら20円、カラーなら60円なわけです。
とにかく、こういうのは右へ倣う。カラー率高。
わたしはとにかく写真を貼りまくるノートブッカーなので
写真を貼ったらカラーのほうがいいと思う。というわけでカラーに決定。

それから、素材集め→制作となるわけですが、わたしの作り方。

A4ペーパーを1枚用意。
素材をプリントアウトしたり、タイトルや小見出しを作ったりする。
貼ってはがせるテープのりで仮留めしながらレイアウト。
本文を書く。←最後に書くときの注意が出てきます。

書いたものをスキャンする。PDFで。
セブンイレブンのネットプリントのPDFサイズは2MB以下なので、サイズに気をつける。
わたしは600dpiでスキャンしたらサイズオーバーしたので300dpiでスキャンしました。
実はわたしも複合機を持っていながら、初のスキャナ使用でドライバを入れるところからスタート。
そもそもこの機種はPDFでスキャン出来るのか?みたいなところからのはじまり(笑。

そして、テストプリント。
Oh!Nooooo!!!!スキャンしたそのままでプリントされるんじゃないのォォォォ?
と小さく叫ぶ。
なんかね、余白が出来るんですよ。
ギリギリまで写真が貼ってあるデザインにしたのに。
でもこれは避けれない問題として、今回はデザイン的にちょっとアレだけど妥協。

細々修正をして、いざ配信!
まずはセブンイレブンのネットプリントの会員登録。
次にローソンやファミマでのネットプリントの会員登録。
登録さえしてしまえば、ただファイルをアップするのみ。
予約番号などをメモって、いざセブンイレブンいい気分。←

mashu_1502_a03

・・・いい気分じゃなかったぁぁぁぁぁ!
まず、スキャンの時点で少々薄くなっていた部分がまっしろ!
なのに、紙を貼った跡?はくっきりハッキリ残ってる〜。
それから、なんか、端っこ、切れてる・・・。
丸いタイトルの画像、あたまちょん切れてる・・・。
文章も切れてるところある〜〜〜。
というわけで、セブンプリントは3~4mm内側がカットされてプリントされるみたい。
なので、ギリギリまで文字を書くとか、
ギリギリにラインを入れるデザインとかはオススメできません。
(上が原本、下がプリントしたもの。使ったフセンも参考に)

mashu_1502_a04

じゃ、また少し手直ししてさらにアップ。
セブンイレブンOK!次はローソンへ。
わああああ、さらに余白が大きい!
でも、内側をカットされることはないみたい。
(左がセブン、右がローソン。)

と、密かになかなか悪戦苦闘してお届け出来ることになったわけです。

さてさて、このネットプリントをやって面白かったこと。
これまた右へ倣ったのだけど、
ネタバレになるし、一応お金を払って入手していただくものだし、
クッキリシッカリハッキリ見える写真はご遠慮いただきたいけれども
プリントしたら、ハッシュタグ#mashupaperをつけてアップしてくらたらうれしい♡
ということをお願いしたのです。

これが予想よりすごく良くて。
今までお話したことがなかった方が、アップして感想を言ってくれて、
わたしが作った#mashupaperタグにどんどん集まって行くよろこび。
自分の手元じゃないところにわたしのノートっぽいものがある不思議とか交えつつ、
楽しいくていい経験になりました。

最後に、本文を書くときの注意ですが。
1)紙のギリギリまで文字を書いたり写真を貼らない方がいい。
2)薄いペンはスキャン→プリントの行程で消えちゃうから使わない方がいい。
(マイルドライナーのマイルドピンクとマイルドオレンジは消えました。)
以上、2点なわけです。

もしこの悪戦苦闘したネットプリントのフリペ、興味がある方はわたしのブログにて。
ネットプリントはじめました。|About A Notebooker
(有効期限が1週間と短いので、延長や再配布の予定はあります。)

それでは、ごきげんよう。なかむら真朱でした。

Name:
Profile: なかむらましゅ。普段は鳥カゴの中に住んでいます。ノートブックと本と珈琲と少し甘いものがあればだいたい楽しい。海辺にバカンスに行くことに憧れながらたくさんのノートと暮らしています。2014/11月から「About A Notebooker」http://ameblo.jp/aboutanotebook/というブログを始めました。Twitter:@aooooon Instagram:@aooooooon

Photos from our Flickr stream

See all photos

2018年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

アーカイブ