Categorized | Life, Recommend, ねこ部

あんず姉貴とわたし 白桃屋 ちんじゅう

Posted on 25 2月 2015 by

ねこ部設立おめでとうございます。

かく言う私もねこ部入部します!
しかしながら、うちにねこが居るわけではなく
Twitterに流れる可愛い猫画像を保存しまくったり
銀ちゃんやラムちゃん、小雪ちゃんなどの
有名ブログニャンコ達を、にまにま見るのが好きなのです。

我が家に猫さんが居たのは
私が物心つくよりも前の話。
あんずと言う名のその猫と私は
同じ皿の煮干しを取り合う仲だったと母は語るのです。
その後、私が幼稚園に上がり弟が産まれる頃
我が一家はペット禁止のマンションへと引越し
あんずは祖父母の家に引き取られるのです。

私にとって、あんずは
長期の休みに祖父母の家に行くと
玄関まで母を迎えに来る猫さんでした。
世の常、子供とは大きな声で騒ぎ走り
猫の嫌がる生き物ですから
私とあんずは、お互い恐る恐る触れ合う仲でした。
時に父や母を間に挟み
尻尾を握っては怒られ
背中を逆撫でして怒られ
あんず姉貴は、ちょっと怖い
だけど可愛い自慢の猫さんでした。

私が大きくなり小学校も終わりに近づく頃
あんずは静かに息を引き取りました。
それからと言うもの
怖がりな私は毎夜、神様とアニメのヒーローとあんずに
無事に明日の朝を迎えられるよう
お祈りしてから眠るようになりました。
あんずは仏様になったのです。

私を可愛がってくれた祖父母も
亡くなりました。
大人になった私は、もう毎夜お祈りする事もありません。
天国で2人と1匹また楽しく暮らしてくれているといいな。

私の夢は、愛する人と子供とそして猫さんの居る家庭です。
でも、猫カフェなどに行っても
つい恐る恐る触れ合う事になるのは
あんず姉貴の教育的指導によるものだと思います。

Name:
Profile:

文房具、ノートが大好き。喜屋武ちあきさん応援隊。風王。横浜っ子。2015年の目標は月1回文房具カフェにいくこと。

  • ねこ部へようこそ〜!あんず姉様素敵です。
    そして僕も横浜出身です。クレイジーケンバンドの町が地元でしたー。

  • ちんじゅう

    よろしくお願いします!

Photos from our Flickr stream

See all photos

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

アーカイブ