ポストカード交換&封筒作りの会 しました。

Posted on 10 6月 2015 by

5月23日(土)、封筒作り&ポストカード交換会をしました。

読書会やクラフト会などで、ちょっとお出かけされた方が、お土産に、と、ポストカードを下さることがあり。
そのやりとりの時に「持っているポストカードの交換とか、じまんとか、そういう集まりって楽しそうですよねー」と話が出て。
「じゃあ、やりましょう」と、えー、開きました。

「スペインの作家、フリオ リャマサーレスっていいんだそうですよ」
から、始まりまして。

ほんっっっとーに、ただ、持ってきたカードをテーブルに広げる、見せる、じまんする、「コレ、いいですねー」「あ、良かったらドウゾ」と貰ってもらう、と、それだけなのですが。
ほんっっっとーーに楽しかったです!

参加者さんのおひとり、ミキ子 @sanjizi さんが
「ポストカードじゃんけん、て、楽しそうですよねー」と提案してくれまして。
要は、テーマを決めて「せーの!」でカードを出す。
例えば、テーマ「強そう」として、自分の持ってきたカードから「強そう」なカードを選んで「せーの」で出します。
映画のヒーローのカード、猫がふにゃーん、としているカード、その他、自分の価値観により「強そう」なカードを見せ、【説得する】。
一番、「強そう」なカードを出したひとが、そのカードを全部もらえる、という、そういうじゃんけんだそうです。
次回、ポストカード交換会では、ぜひやってみたいです。

こんなカンジで始まりました。

ポストカード

広げてみました。

うずまきスリーカード

うずまきスリーカード

フェルメールフォーカード

フェルメールのフォーカード

青いカード

こういう『青』で揃えてみたり。

あと、せらが持ってきたクリスマスカードを、ミキ子さんがものすごく気に入って頂けて、あー、会開いて良かったーと思いました。

みなとさんの和風カード。

みなとさんの和風カード。

ポストカード

頂きました!コレ!コレ!!一目惚れ!!

スミダ水族館のカード。

ミキ子さんお気に入り、というスミダ水族館のカード。シンプル&クール。

ドアノーのカード。

ドアノー! ドアノー!! どあn(もうイイ)

ポストカード。

“I NEED YOU.”


ボタンのカードがミキ子さんの、絶体絶命っぽいのがせらの。
これ本当に偶然、“I NEED YOU.” で揃ったのですが、もうものすごく嬉しかったです♪

そして封筒作りの時間へ。
街でもらってきたフリーペーパーや、チラシ、デパートの包装紙などで作りまして。
(ポッキーやチョコのパッケージでも作りまして。ちらりと見えているのがソレです)

封筒作り

封筒作りの時間

みなとさん作封筒

みなとさん作封筒


ココで特筆したいのは、みなとさんがハサミではなく、カッターとカッターマットを持って来られたことです。
ハサミが手許になかった、とのことなのですが、ハサミはなくても、カッターとカッターマットはすぐに準備できる! すばらしい! Notebookers!!

そして、もうひとつの特筆が、この画像、左の封筒、おねーさんの胸のところにセロファンが貼ってあるのですが。
このセロファンは、縫い子さんが持ってきて下さったものでして。
その原料の話で盛り上がりました。なんと、セロファンの原料は、紙と同じ、木材! パルプなんだそうです。
へー、そうなんだー、知らなかったーー。

ぬいこさんの作ったものとポストカード

ぬいこさんの作った封筒とポストカード

みなとさんのポストカード

みなとさんのポストカード

今回、文字がひじょーに少ないのですが、話をしなかったワケではなく、オーブントースターでご飯を炊く話とか、オーブントースターでゆで卵をつくる話とか、映画イミテーションゲームのクリストファ(機械の方の)の話(「チューリング教授が作った機械の、あの前っていうのは、ないんですか? アレ以前は、ゼロ?」「クリストファ、手作り感がたまらん」「アレから50年?60年で、コレ?」とiPhoneをかざす、とか)とか、東京のインターメディアテークの話とか(巨大エンドウ豆の標本があるんですって! 巨大エンドウ豆! 巨大エンドウ豆!!)(ワタシ的この日一番の話題でした)そういう話を主にしていたのです。

次回は! 次回は、えー、読書会かなあ。
『百年の孤独、わかんないけど読書会』、読んだけどイマイチわかんないひと、途中で挫折したひと、読もうと思っているけど手を出しそびれているひと、そういう集まりにしたいなあと。

毎度、同じ締めですが。
えー、参加して頂いた皆様、ツイッターでRTして頂いた方、「レポート、楽しみにしていますよ!」と声を掛けて下さった方、皆様に、本当にありがとうございます♪

おまけ■
文章も少ないことですし、オーブントースターでのご飯の炊き方を書いておきます。
(大学の試験だったら、追試をくらう行為ですので、こういうコソクなことはあまりしないように)
1人前(0.5〜0.75合くらい)で作っています。
1.お米はカップで計って、フツーに研ぎます。グラタン皿(アルミのお弁当箱などがあれば、それでもイイ)に入れて、お米と同量のお水を入れます(新米、無洗米なら、やや多めに)。
(グラタン皿は、深さのあるものがイイです)
2.アルミホイルでフタをします(アルミのお弁当箱ならフツーにフタをして下さい)。
3.15分くらい加熱します。(せらんちのオーブントースターは800Wとなっています。目安にして下さい)
4.15分経ったら、そのまま、トースターの庫内に入れておいて10分ほど置いておきます。蒸らしの時間ー。
5.出来上がりー。

炊き込みごはんも、これでできます。
ワタシは、にんじんをすりおろしたものと、ツナを少しと、お塩を少し入れて、にんじんごはんをよく作ります。
(焦げついたりしないです、ダイジョブ)

Name:
Profile: あなたと一緒に歩く時は、ぼくはいつもボタンに花をつけているような感じがします。

Photos from our Flickr stream

See all photos

2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

アーカイブ