Misfarita ankoraŭ Noto なかしぃ

Posted on 03 10月 2015 by

10月になりました、今年も3/4が過ぎました。そんなフレーズなんて聞き飽きた皆さま、ごきげんよう。10月は別名「神無月」とも言われます。ニーチェが提唱したニヒリズムで「神は死んだ」という言葉が有名ですが、いにしえより日本ではすでに神は存在しないという究極のニヒリズムが蔓延していたのです。ただ、神の存在しない日本でこれだけは言えるのは、現代の現人神「代打の神様」は確実に居ます。浪花の春団治~八木~ひーやんの系譜を継ぐ関本が昨日の試合で意地を見せましたが残念ながらヤクルト優勝に貢献してしまいました。

というわけで、今回のタイトルは何語やねん?って思われたかもしれませんが、これエスペラント語で「薄っぺらいノート」という意味です。いつものように内容が薄っぺらい記事みたいなノートを書くという内容ではなく、今回は実際に市販されているノートの中で一番薄っぺらいノートについて紹介します。

えっ、どんなノート?そんなのあったの?って思われる方もいると思います。でも、灯台下暗しですよ、あのヘミングウェイ、ゴッホ、ピカソ、なかしぃも使ったという伝説のノートブック、モレスキンです。(今もれすきんって打って変換キーを押したら漏れスキンって出ました。うちのパソコンの非道さに悲しくなりました)でも、実はヘミさんもゴッホもピカソもイタリアのモレスキン社のは使ってないんですよね。これこそ歴史の捏造ですがなかしぃが使ってたのは本当です。

で、肝心の市販されているノートの中で最薄のノートはこれだっ!(ノートパソコンの売り文句みたいですがちょっと違います)

 

ポスタルノートブック

 

これほんまに薄いんですよ、奥さん!なんといっても8ページしかないwwこんなノート他にはありませんよ。ちゃんと調べたわけではありませんが。で、なんで~こんなに~薄いのかよ~♪といいますと、このノートは普通郵便で送ることが出来るからなんです。なので、ページが厚くて重かったら82円切手で送れないですからね。薄っぺらいのにもちゃんと訳があるのです。

これね~、試しに買ってみたんですけどなかなか使い道が思いつかないんですよね。送る人もいないし。

と、ここまで引っ張っておいていきなり終わってもぺら部らしくていいんですけど、いいですかね?はい、お疲れ様でした。

DSCF4041

このサイトが制限のないので有名であってもさすがにいくらなんでも怒られるでしょう。ということで仕方なく続きを書きますが、この使い道のないノートの使い道を一生懸命考えてみました。

1.寄せ書き

送りたい人宛にいろんな人にメッセージを書いてもらって送ってみてはいかがでしょうか。卒業生から恩師へ、転校していった元クラスメートへ、などなどもらった方が感動するような使い道がありますね・・・と思ったら大間違いです。ぺら部流の使い道はこれです!オフ会やイベントをドタキャンした人に対して参加メンバーでいかに楽しかったかを綴り、欠席者をうらやましがらせる嫌がらせとかどうですか?

 

2.旅先から

旅行先から絵葉書を送るのも風情があっていいですね。それの拡大版でちょっとした旅ノートを作って旅の雰囲気のおすそ分けもいいですね。でも旅行中にそんな暇があるかといえば難しいところです。

 

3.絵本を作って送る

今テキトーに思いつきました。全然中身考えてないです。

 

4.往復書簡として残しやすい

ノートという形なので保存しやすいですね。もしこれが幕末にあったら幕末の志士の手紙のやり取りも大量に残っていて後世の歴史家も研究がしやすかったかもしれませんね。龍馬から姉に送った手紙とかこの当時はメールやSNSよりも手書きの方が流行ってましたからね。

 

5.SDカードを添付する

大容量のデータをネットで送ろうとすると時間がかかったりクラウド上にあげてから相手に読み込んでもらったりとか何かと手間と時間がかかります。でも、SDカードにデータを保存して郵便で送ればサーバーに負荷をかけることもなく送ることが出来ます。ノートにはパスワードを書いておけばOK!筆者はデモテープをある人に送ることがあって、ノートに其々の収録曲の解説を書いてライナーノーツっぽくしたことがあります。結局そのユニットのプロジェクトは頓挫しましたが・・・

 

今回、この記事を書くにあたり手紙ではなくあえてノートという形で郵送することの意義について考えさせられました。ノートの特長を活かし、もらった人にサプライズ感をどう与えられるか、考えれば考えるほど分からなくなってきました。ということは裏を返せばまだまだ色々な可能性が広がっているということです。何か面白いアイデアがあれば教えていただければ幸いです。また、せっかく1冊買ったのでほしい方いれば送ります(いないと思うけど)

Name:
Profile: ボールペン画家にしてぺら部の創設者、しかしてその実態は? Notebookersのwriterの中で一番内容が薄っぺらいですが何か?

Photos from our Flickr stream

See all photos

2018年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

アーカイブ