Categorized | Life

ハズレのススメ ねこまた

Posted on 07 2月 2016 by

ご無沙汰しております。ねこまたです。

 

最近モレスキンにTo doをつけることにしています。

今日やりたいなーと思っていることをチェックボックスと一緒に羅列していく。

そしてその横に色違いで大体何時からやろうとか簡単に書いていく。

それだけなんですが、これが意外と効きまして。なんでもない用事だからついつい先延ばしにしてしまうこと(例えば洗顔剤の予備を買っておく、とか)も、書いてしまえばその日の夜には達成できていたりするんですよね。

 

 

ただ。

今日は、というか昨日から偏頭痛がひどくって。

原因はわかってるんです。画面の見過ぎ。

 

そんなこんなで朝作った進捗計画やTo doを一切無視して「モニターを見ないデー」に勝手に設定しました。ラップトップはもちろん、スマホの画面も極力見ない。必要なメールなんてこないですから、気楽なもんです。たまにtwitter覗いたりアプリのゲーム開いたりと誘惑に負けますが時間をうまくコントロールして。

膨大に余った時間は読書とお昼寝に費やして。

おかげさまで目も頭痛も随分とラクになりました。

 

そんなわけでタイトルです。自分の立てたルールに従って生きている人は多いとおもいます。でも、それをたまにガン無視してみる。そうすると、意外と時間も心も持て余します。

 

今度は丸一日ラップトップもスマホも電源切って家に放置してでかけるとかやってみます。

モレスキンと本とペンだけを持って。

どこへ行くかって?もう少しだけお付き合いください。

 

今日読んだ本で知ったのですが、どこかの原住民は成人になる儀式で父親が息子を連れて山に登ってこう言うそうです。

「一人で落ち着ける場所を探して一夜明かして帰ってこい」と。

 

これはただ山でのサバイバル修行ではなく、肌感覚で「自分が落ち着ける居場所」を見つける修行なんじゃないかと筆者は考察していました。その感覚が、世界のどこにいっても自分という軸を真っ直ぐ立ててくれる、と。

随分と前、このサイトを見つけた頃にモレカウさん(だったかな?)が「自分だけのベースキャンプを街に見つけよう」ということをおっしゃっていて、それにすごく共感したのだけれど、その当時はあんまり深く考えなかった。

たぶん、根っこにあるものは一緒なんじゃないかなぁなんて思う。

長くなりましたけど、そういう場所を神戸の街中に探しに行きたいなぁ。

 

なんだかとりとめもない日記になってしまいました。

精進します。

 

ねこまた

Name:
Profile: いつでもどこでも猫の友。恋人にして探求者。 異国情緒漂う港町で盛大に人生迷子。 モレスキンの使いこなし方を考え始めて早3年。結局ただの書き殴り。 たまにバストロンボーン吹き。迷子を楽しめる人になりたいです。

Photos from our Flickr stream

See all photos

2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

アーカイブ