あれからこれまで N太朗

Posted on 04 4月 2016 by

ご無沙汰しておりますN太朗( Twitter / Instagram )です。
2回目の更新から1年2ヶ月経ってしまいました。
本日はその後の手帳、ノート事情について書いてみたいと思います。

N太朗
IGの1枚。安らぎのひとときアイテム。

1。さよならシステム手帳
昨年は転職や引越などなど、日々情報がアップデートされていくことが多く大いに役立ったシステム手帳ですが、本年より通常営業に戻っているのでシステム手帳は一旦卒業しました。
ただ、転職活動中に書いた職務履歴、勤務年数と年月日、年金の切り替えや年末調整のメモは、今後も使うかもしれないから、いつでも中身をお引越し可能なシステム手帳にして良かったです。

2。お久しぶりですほぼ日手帳オリジナル
元々昨年の「MOTHER2 onett」のカバーだけを購入しており、
年始に「今年はこれ使いたい!」欲が高まり中身を買うに至りました。
(今年のMOTHER2のカバーは我慢した…!)
実はほぼ日手帳は経験者で、オリジナルは3年、ウィークスは1年、カズンは1年(しかし挫折)の経歴ありです。オリジナルを使うのは実に4年ぶり。
最初は言葉なしのイラスト帳にしようと思っていたのですが今は主に絵日記。
そして、物欲抑制のために欲しいものややりたいことを一旦書き出す欲に溢れた手帳となっております。

3。いつでも一緒!モレスキン18ヶ月ダイヤリー
去年の6月くらいに購入したボバフェットの18ヶ月ダイヤリー。
購入時はすぐ飽きそうな臭いがプンプンしていたのですが、なんやかんやこいつが一番気軽にどこにでも連れていってる1冊になっていました。
最初はこの手帳も、イラストをふんだんに描いたり貼りものをたくさんしたりちょっとした英文の勉強に使用していたのですが、今はキャッシュカードの使用額や出退勤時間のメモ、通院メモなど、日常に即したものをなんでも書いてます。お洒落ぶったのに所帯染みちゃったね!
年末に”STARWARS フォースの覚醒”観て、テンション爆上げだったので側に置いておくだけで気分が上がります。お守りみたいなもんですね。
そして、現物の紙の手帳に望むのはこういう気持ちが1番だったりします。

4。Googleカレンダー
運用試験中。
タスク管理の本を読んだりしてる中で、分単位や繰り返し予定の管理手段があったら心強いなーと思い、モレスキンポケットと共に手短なものとして使い始めました。
私自身、元々はネットでのスケジュール管理には少々否定的だったので、これからどう生活に密着していくのか、非常に楽しみであります。

以上です。

ほんとはトラベラーズノートパスポートサイズとかモレスキンストーリーボードとかムーンプランナーとか5年日記も使いさしなんですけど、こっちはまだフワフワしてるんでもうちょっとまとまったら書いてみたいと思います。

Name:
Profile: 手帳病を克服して2015年はシステム手帳を運用中

Photos from our Flickr stream

See all photos

2017年7月
« 6月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

アーカイブ