旅先のToday’s TRAVELER’S notebook/2016春・金沢福井編

Posted on 08 6月 2016 by

ちょっくら、旅してきました。
まだ行ったことのない、金沢と福井へ。

十分な計画を立てたとしても、現地での感覚を信じてみましょう。
計画を遂行することは、旅の目的ではありません。

「初めて行く土地だから」と、旅前に調べすぎてしまったけれど
そこまで張り切る必要って、あったのかしら。

その場で決めて行ったところに“当たり”が多いのは嬉しい予想外。
土地のありがたみを感じながらの旅になりました。

ノートに記録する手段は、書くことだけではない。
「旅先のToday’s TRAVELER’S notebook」として写真におさめる方法だって
私にとっては、旅の記録になるのです。

みなさまにも、少しばかり金沢福井の空気をおすそわけ。

金沢21世紀美術館
saori160608-01

saori160608-02

saori160608-03

【この旅イチバンの当たりスポット】
金沢城公園内の玉泉院丸庭園を眺めながら抹茶(器は九谷焼)と生菓子をいただける玉泉庵。
国内外の観光客で賑わう金沢にありながら、静かでゆっくりくつろげる場所でした。
saori160608-04

福井駅を発ち市街地を抜けたあとの福井鉄道の走りは、思いのほか攻めモードだった。
懐かしい佇まいの1両編成車や、新型車両FUKURAM(フクラム)とのすれ違いにテンションが上がる。
電車の揺れを感じながら景色の変化を眺めていたら、あっという間に目的地に到着。
saori160608-05

鯖江で開催していた「めがねフェス」に行ってきた。めがね推しがすごい。
めがねとトラベラーズノートが、真夏日の空を背景にさわやかに舞いました。
saori160608-06

Name:
Profile: 本職ライター。Instagram @saori_bbj 2012年度よりNotebookersライター。Notebookers.jpでコツコツ記事書いているうちに、なんやかんやで本職ライターになりました。文房具と国内旅行が得意ジャンル。IT企業のシステム導入事例や、企業の新卒採用HPに掲載する先輩社員インタビュー執筆などの実績あります。 【Notebook】トラベラーズノート、ジブン手帳Biz、RollbahnB6綴じノート、モレスキンクラシックハードドット方眼ラージ、キャンパスツインリングノート方眼罫セミB5、ムーンプランナーDL版、A7リングメモなんでも 【Pen】ハイテックCコレト、アクロドライブ単色、サラサクリップヴィンテージカラー、シグノボルドーブラック&グリーンブラック、フリクションボールノック0.5mmレッド、ぺんてるサインペンピンク 【Color】渋めゴールド派、こっくり秋色派  【Fashion】シンプルな服とズッコケ小物 【Travel】基本ひとり旅、海が好きカフェが好き寄り道も好き、交通手段は鉄道派 【Planning】中村文具店オリジナル「A5ノートカバー+α」

Photos from our Flickr stream

See all photos

2018年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

アーカイブ