夏ノート2017 Kyrie

Posted on 30 7月 2017 by

 

1. 夏ノートとは

ここ数年、「浮かれた夏を過ごしたい!夏と言ったら冒険と旅とノートブック!」という思いで、勝手に「夏ノート」というものを作っている。

夏に自分のルーツを探る旅に出たり、旅行に行ったりしたとき、大きなノートを胡坐をかいて抱え込むように開き、一心にボールペンで書き込んでいるような映画に出てくる女の子のようなイメージだ。

大概が、大きなリュックにタンクトップに短パン、という軽装でよく歩く。ことに、私の脳内ではなっている。

そんな夏のためのノートを、新しいものを下ろし、6月頃から作り始める。

「夏がいっぱい詰まったノート」なので、7~8月の縦型マンスリースケジュールを手書きしたり、夏っぽいシールを買ったり。

 

しかし、そんな「夏満載」になるはずのノートは、毎年、白くてすかすか。

理由は明白で、夏は私の仕事が一番過酷なときだからだ。

汗でドロドロになり、いつもよりハードなことを求められているが、人員はいつもより少ない。

クーラーがろくに効かないようなところにもいるし、外にも行く。

夏バテしないように気をつけるだけで精一杯だ。

夏の野望をいくつも書くのに、気がつくと息も絶え絶えに9月を迎え、白いノートと何もできなかったという虚しさだけが残る。

なので、今年2017年の夏ノートは作るつもりがなかった。

 

 

2. 2017年夏ノート

■使用ノート

 

しかし、ちょうど6月の末頃、普段、日記のような、自分の頭に浮かぶとりとめのないことを書きなぐるノートとして使っていたモレスキンラージを使い終わりそうになった。

次は、絶対にカキモリでセミオーダーしたリングノートを使おうと思っていた。

私はトモエリバーという紙が好きで、カキモリでノートを作ったとき、トモエリバーでぱんぱんのノートにした。

冬に行ったので、表紙は冬っぽいものしかなく、私が思っていたものがなかった。

仕方なく、自分の好きなターコイズブルーの布張りにした。

この爽やかな色の表紙が「夏ノートに向いているんじゃないか」と思った。

なので、例年よりかは簡易的な夏ノートにすることにした。

 

ちなみに、中身はトモエリバーだけではなく、コンケラーという万年筆に向いている上等な紙も仕込んである。

やっと使うことができたが、私にはちょっと硬すぎた。

 

 

■中身

◇主な筆記用具

通称タミヤ瓶と呼ばれるもので分けていただいた、オマスのターコイズブルーのインクが入ったPILOTのcocoon。

同じくタミヤ瓶で分けていただいた、セーラーのジェントルインクの金木犀が入ったPILOTのkakuno。

二本とも初心者向けの使いやすい万年筆。

 

 

◇ページの使い方

 

ノートの大きさはB5で無地。

しかし、そのまま使うとなかなか書き続けられない。

そのため、縦半分にページを折り、改行をたくさんしながら書いていくのが自分に合っていた。

マスキングテープで一日の区切りをつけ、シールでアクセントをつけている。

こうやって、日々のよしなしごとを書きつけている。

自室にクーラーがないので、すでに白い。

 

 

■特設ページ

いろいろ考えたことを1ページを使って書くこともある。

 

◇夏の野望リスト

 

英語がいろいろ間違っているのはわかっているけれど、まぁ、いいんだ。

この夏、やりたいことをどんどん書いている。

絶対に無理なこともにぎやかしに書いてみたら、1ページじゃ足りなくなって、#2ができてしまった。

リストの内容はふざけている。が、いいんだ。だって夏だもの。

 

◇ブログネタ

 

細々とブログを書いているので、「書きたいな」と思ったことをちょこちょこっとメモ。

以前は必死に「あれも書かなきゃ!これも書かなきゃ!」となっていたけど、ある時、燃え尽きてしまった。

だって、そんなに必死になっても読まれないんだもん。

経験したことを全部書かなくちゃならないこともないし、ブログを書くためにあれこれやっているんじゃない。

止めたらすっごく気が楽になった。

 

それでも気になる人は、こちらからどうぞ。キリエのブログ Kyri*ate

 

◇美術館に行ってきた

 

縦長写真の挿入の仕方がわからなかったので、横向きのままで。

夏のお楽しみの一つに「ひつじのショーン展」と「ムーミン 絵本の世界展」があって、それについて1ページをまるっと使って考えたことを書いてみた。

最近、美術館に行ったら、こういうふうに1ページにラクガキも交えながら書いていることが増えている。

 

 

◇考えたこと

 

最近、モノが増えたり、パソコンのデスクトップのアイコンがずらりと並び過ぎたので、スッキリしたくなって捨てるリストを作ってみた。

 

 

 

てちょらーの時期手帳への手帳会議は早い。

使う手帳は同じものにするつもりなんだけど、一つ、趣味手帳を増やしてみようかと思って、まず、「手帳になにが書きたいのか」を出し、あとで振り分けようと考え、書きだしてみた。

 

 

◇その他

 

8月からはConnie Auさんの日付シートを使ってみようと思い、ネットプリントしてきた。

毎日書かないから余ってしまうんだけど、そうなったらカクテルだけでも切り抜いて貼れば紙面がにぎやかになりそうじゃない?

使ってみたい方は8月2日まで。詳細はConnie AuさんのInstagramまで!

 

 

◇キリエ画伯

 

6月末に髪を切った。

「夏なので、短くしましょうか」と美容師さんと話していたらバリカンが持ち出され、髪の内側をじょりじょりと刈られた。そして案紙面トリーでちょっぴりモガっぽくてアンシンメトリーでショートの夏おねいさんになってしまった。いや、違う。夏少年だ。

その髪型メモ。

 

 

 

以上が、私の2017年の夏ノートだ。

あと1か月で使い切ることはないので、9月になっても、ページがなくなるまで使っていく。

浮かれた夏。少しは一息ついて楽しめるといいな。

 

あなたの夏ノートも見たいです。

 

 

 

Name:
Profile: 広島生まれ広島育ち リュックを背負って、カメラとノートブックを持ってどこかに行くのが好き 2006年にスペイン巡礼に行きました Twitter → @sala_ky blog → Kyri*ate

Photos from our Flickr stream

See all photos

2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

アーカイブ