温感湿布にみる「存在の耐えられないイタさ」

Posted on 30 1月 2012 by

みなさん、こんばんは、お元気ですか。
毎日寒いですね。お風邪など召しませんようにお気を付けください。

さて、先日の話です。
冷え性のワタクシは、「はんぺんのように白キモノ」をゲットいたしました。
その「はんぺんのように白キモノ」は、そこはかとなくスパイシーな香りがいたします。
その「はんぺんのように白キモノ」は、身体にペラ~ンと貼るものです。
貼ると、ほんのりじわじわと暖かくなって参ります。
つまり、「はんぺんのように白キモノ」は「温感湿布」なのでございます。

その「温感湿布」。
以前購入して使ったことがあるのですが、
なぜか1度使ってすぐに使うのを止めてしまいました。
その理由が思い出せず、もう1度買ってみたのです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

あぁ、ほんのり温かい、温感湿布。

ちょっと幸せな気分になったので、
さらに幸せな気分でリラックスするためにお風呂に入ることにしました。

服を脱ぎ、
温感湿布をペリペリっと剥がし、
そろそろ~~と浴槽に足を踏み入れた瞬間、激痛が!!

「イタッ…イタタタタッ!!!

そうだ…思い出した。
過去にもこれと同じ事をやった…。

注意書き:
「お風呂に入る1時間以上前にシップをはがしてください。
また、お風呂からあがってから30分以上してから
シップを貼ってください。」

あああああああああああ!

人間とは成長する生き物のはずなのに…。
1度痛い目をみたのに…。
また、同じ過ちを…!

結局、すぐには浴槽に入れず、
寒い中、浴槽のわきで膝を抱いていました。
裸のまま……。

温感湿布、恐るべし。
姿を消した後も存在を主張するとは…!

というわけで、みなさんも温感湿布にはお気をつけくださいませ。

Name:
Profile: 猫・香港・写真・思わず笑っちゃうモノ・人のノート・マステ・イケメン・美女・チョコレート・チーズ・ スイーツが好きです。え?あなたも?じゃあ、友達になりましょう。 twitterは、@cainemotz まとめ記事はこちら→ http://notebookers.jp/?author=47 よろしくお願いいたします。

Photos from our Flickr stream

See all photos

2020年2月
« 1月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272829  

アーカイブ