手帳にマステを収納する方法

Posted on 21 2月 2012 by

知っている人は知っているかもしれないが(当たり前)、私は知らなかったので、そういう人たちのためにマステの収納方法について教えてもらったTipsを紹介。

先日、東京ライフハック研究会に参加したところ、向かいに座った方が「デザインする手帳」の製作に関わったスタッフの一人ということで、その手帳を見せてもらう機会を得た。

なんと、手帳見開き左側が一面ベルクロ(マジックテープ)!

そこにはペンの他になにやら丸いものがっ。

マステじゃないかっ!どうやって留めてるの?

これ、そんじょそこらにあるペットボトルのフタを利用して、マステをはめて留めているだけなのだ。
フタにも四角く切ったベルクロを両面テープで貼り付けてある。このフタにマステを差し込んで、手帳のベルクロに貼るだけ。フタの高さは約15ミリなので、この合計サイズまでの幅のマステなら重ねてもオッケーだ。

ここで注意点。

  • ペットボトルのフタは、白い方がマステとの直径が合う。
  • mtのマステのみ。他のメーカーのは合わない。
  • きつくてマステが入らないときは、ヤスリなどでフタの表面を削ってやるとうまく入る。
  • カバーをオリジナルで作る時、ベルクロは面積が大きいほうをメスに、小さいほうをオスにする。(これは以前、文具王から教わった。)

以上!

ということで、自分の手帳カバーなどに厚みの余裕があれば、ベルクロを貼ってマステを数本持ち歩くというのはどうだろうか?

【おまけ】
このTipsを教えてくれた方(このサイトの下の方に開発者の集合写真があり、その左端の人)、トラベラーズノートの見開きのところに、コーヒーフィルターで作ったポケットを付けていた!
濾過するための紙なので意外と破れないそうだ。お試しあれ。

【お礼】
最後になりましたが、@Tom_kitaniさん、ありがとうございました。

 

Name:
Profile: 北のカメラマン/ライター。アナログノートを使いつつ、EvernoteやTaskChuteやiPhoneで人生を管理してます。自分のブログ「ねこまたり」では、そんなTipsや写真をふんだんに使った旅行記などを綴ってます。猫写真、いっぱいありますw。ぜひお越しください。 http://monokakishashindo.blogspot.jp/

Photos from our Flickr stream

See all photos

2018年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

アーカイブ