Categorized | Stationery, Think, 工作

3月のハンドメイドノートブック

Posted on 02 3月 2012 by

こんばんは。もう、3月ですね。

春はお別れの季節です〜♪

ハイ。これはAKB48よりひと世代前のおニャン子クラブの

「じゃあね♪」

という曲の一節です。AKBは、若さはじけて可愛く思えちゃう、お姉さん世代なサリアです。

3月といえば!

私が以前の記事で、毎月ノートを1冊作って行こう!と宣言した通り?

(誰もおぼえてないか(笑))

3月のノートを創りましたよぉ♡

 

今回は、BARやカフェにおかれている

マッチ

をイメージしました。開くとマッチ棒ではなく、ノートが出て来るという、、、♪

横10センチ、縦7センチのこれも手のひらサイズ!

 

中に挟んだ紙はわら半紙な味紙。

裏は、こんな感じでコラージュしました♪

私は、前回のノートブックは、私はイタリア語の単語を覚えるのに単語帳風に使いましたー!

30個、覚えましたよ♪

皆さんにおすすめは、小さくて持ち運びできるので、

合コンで、メアドなんかきかれた日には、これに書いて

サッと渡したりなんかしたら♡いいかも♡

(私は合コンはもう、、めっきり、、、)

私は、家が大好きで、部屋にこもって、なんか作っている時間が好きです〜〜(笑)

 

hand maid 専門のサイトiichiさん

にて販売してみましたぁ〜♪

よかったら覗いてみて下さいね。

前回ご紹介した布でできたノートブックは作りかたと共に商品を

hug homeさん

にて掲載予定です♪

よろしくおねがいします。

 

ところで、もうすぐ311から1年ですね。

私の母の実家、岩手県山田町なんです。よくニュースで耳にする街ですよね。

津波で街のほとんどがなくなった街。私の母の生家も流され、壊れました。

親戚も一人亡くし、生き残った親類も自分の家ではない住宅に住んでいます。

(直後は、体育館に暮らしていましたが、民宿に移ってすんでいます。)

なんか、心はまだ癒えないですね。

私自身も作品を創りながら癒されているところがあります。

被災された多くの皆さんと共に、日本中の全ての人の心がひとつになって

協力して、これからの日本を少しずつ復興のお手伝いができたらいいですね。

 

微力ながら、私は、作品を通して、ほっこり安心するような、ささやかな幸せを

共有してもらえたら、それが本望です。

 

最後は固くなって、ごめんね〜〜!

 

 

 

 

Name:
Profile: サリアと申します。フリーの紙ものクリエイター作家、ライター。年齢不詳。英米文学科卒業。典型的なアーティスト気質。感受性が強いという神経質。モットーは【すべての無駄は美しい】。選択は白と黒のどっちか。でも選ぶ色はマゼンダ。極端な性格のため、中庸のバランスをとるのが哲学のマクロビに嵌るが、嵌り方がまた極端なり。(半年で15kg痩せました。)未知なるものが好きで、その典型が語学と旅。手相に海外線があるし、縁はすごいある。帰国子女ではないが、英語とフランス語に明るい。(逆に日本語の語彙は英語の辞書から学んだ。)旅好きが高じてエアライン勤務経験アリ。 つい数年前まで自我を押さえていたため、 現在の欲求の爆発の仕方がすごい。

Photos from our Flickr stream

See all photos

2020年4月
« 3月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

アーカイブ