Tag Archive | "paperblanks"

Tags: , , , , ,

積みノートをご紹介

Posted on 14 7月 2016 by neokix

積ん読ではなく,積ん書(つんかく)?

たとえいくら個人的なルールを,強固な城壁のように築こうとも,ノートは溜まっていってしまいます.

そう,避けがたく,宿命的に.

4月に使い始めたモレも半分使ったので,そろそろ次のノートのことを考えねばなりません.そして,ノート交替の儀のためのテンションを上げていかねばなりません.

次からの打順(書き順?)を考える意味でも,ここで公開いたします.

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

モレ薄ン.ラージ,エクストララージ.

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

バトスキン.ラージ.プレーン.かっこいい.

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

スクエアードサムズ.A4真四角.厚くて重い.

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ファバーカステル.A4.方眼.へろんへろん.書き味が気になる.

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

Paperblanks.MIDI.横罫線.もらいもの.かっこいい.

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ツバメノート.ディズニーエキスポエディション.A5.もらいもの.ツバメノート初めて.

 

まずはツバメノートでしょうか.その後にファバーカステル→薄いモレスキンエクストララージ?まだ包装すら破いていないバトスキンをいつ開封するかも気になるところ.

 

これで3年ぐらいはノートが持ちそうですが,また順番,悩んじゃうんだろうな.そして,また積んじゃうんだろうな.

そう,宿命的に.

 

他の方の積みノートも見てみたい.

どんな未来が描かれていくんだろう.

ワクワクしてしかたがない.

Comments (0)

Tags: ,

これから紡がれる物語について

Posted on 24 6月 2016 by neokix

ルーマニアを離れることになった.と言っても,今年の9月なので,まだ時間は少し残されている.

離れることになった,という言い方は適切ではない.二年契約のお仕事なので,それはもう決まっていたことなのだ.

そんなわけで,お別れムードが高まる中,今日はプレゼントを貰った.お礼,だそうだ.

例のごとく,文房具類をもらうと,私はしこたま嬉しくなる.

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

カナダに本拠地を持つ,paperblanks社のノート(罫線・MIDIサイズ・144ページ)である.

ちなみに,MIDIサイズは,どうやらpaperblanks独自規格のようです.120*170cmのサイズなので,A5よりも一回り小さいサイズ,となるでしょうか.

表紙は,カナダのアーティストである,Alistair Bell(アリステア・ベル)の作品とのこと.烏とは不吉な,という感じがするかもしれないが,八咫烏(ヤタガラス)を思い出せば,このチョイスをした人が日本を意識したものをくれたことがよく分かります.赤い太陽なんかも素敵.

さて,paperblanks社のノートは,コンセプトがはっきりしていて好きです.(方眼のチョイスが無いのが本当に残念でならないのですが.)

アーティスティックであること,頑丈であること,持ち運びできること,書き留められること.

紙の厚みがある割に,思ったほど重くはなく,表紙の加工もいつも驚きに溢れている.そんなノート.方眼のチョイスがないのが(ry

 

出会いは別れ,別れは出会い,であるという.このノートにどのようなことを紡げば良いのか,僕にはまだわかりませんし,まだ知りません.しかしながら,たぶんこの地との別れが,そして日本との再会が,なにかこのノートに紡ぐ物語になるだろうと思います.これからも,どうぞよろしくお願いします.

Comments (0)

Photos from our Flickr stream

See all photos

2017年6月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

アーカイブ